ぴぽやさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事

2018年 04月の記事(7)

【進捗】キャラアニメ素材 その3

こんばんはー

皆さんGW楽しく過ごしてますか?
私はGWはいかないけど、映画「パシフィック・リム アップライジング」を観に行きたいんですよねぇ。
最近はNetflixとかAmazonPrimeビデオで映画をiPadで観ていることが多いので、久々に映画館の大きいスクリーンと音響で楽しみたいです。


さてさて、キャライラストの塗りが画像のかんじで仕上がったので、ここからパーツ分離してアニメーション用の画像を書き出して、アニメーションを作っていきます。

Illustratorで作ったデータなので簡単にパーツ分けできるというか、もうほぼパーツごとにグループ化してあるので、このへんの作業は楽ちん。

いよいよアニメーションで動かすの楽しみです!

\いいねで応援!/

【進捗】キャラアニメ素材 その2


こんばんはー。

お昼から、だらだらしたり調べものしたりしてたら、ぜんぜん作業進まず。
というか、イラスト系は一旦形ができたら少し間おいてから、見直して調整したいので、まだキャラの仕上げ塗りには入っておらず、しばらく休憩してから形取り直したり微調整してました。

とりあえず、武器だけは仕上がったので、画像をアップしておきます。
左のは前の魔法使いの杖ですねぇ。

こう武器のイラストだけ並べてみると、このタッチで武器イラスト素材として作っていってもいいかもですねぇ。
今作っているキャラアニメ素材は武器がキャラごとに固定になってしまうんですけど、いつかは武器や目・髪・帽子ぐらいのパーツを差し替えて出力できるような仕組みを構築したいと思っているので、武器イラスト素材で武器パーツの種類が増えれば一石二鳥に。いつになるかわからないけど……


昼間は作業中おやつの話をしましたが、今日の作業中BGMはガッチャマンクラウズってアニメのサントラをAmazon Prime Musicでずっとかけてました。
ここ最近ペルソナ5(ゲームはやってことない)のサントラをずっと聴いてたんですが、ペルソナシリーズの曲もなかなか捗ります。
あと、Youtubeで雨音とかの音をずっと流していることもあったり(笑)

\いいねで応援!/

【進捗】キャラアニメ素材

皆さん、こんにちは。

じゃがりこ食べてますか?
私の作業中のおやつはじゃがりこ率が高いです。
今日は「はちみつバター味」!ちょこちょこ新しい味でるから楽しみです。


さて、仕事がおしちゃって支援サイト向けの作業が遅れちゃっているのですが、ようやく昨日からFantiaの4月の有料プラン向けの素材として制作しているキャラアニメ素材の作業を進めています。
まあ、試作でこちらも作っていたので、けっこう時間かけていたりはしますね。
こちらの無料素材のキャラ追加したものを作っているわけです。
【無料素材】魔法使いキャラアニメ素材2色 - Ci-en
https://ci-en.net/creator/118/article/1146

今月間に合えば、これと同時にCi-enにも有料プランを開設しようと思っていたのですが、今月残り数日となっているのと、まだバックナンバー購入機能が実装されていない(6月予定らしい)ので、5月になってから有料プランを作ることにします。
なるべくCi-enとFantiaで同じタイミングで限定素材をアップしていきたいところですが、どうにか調整できないか考えていきたいです。


で、進捗ということで、トップ画像の通り追加キャラ5体のデザインをまとめてベースの色塗りが完了しました。
これから「無料素材の魔法使いキャラ」のように塗りを仕上げ、アニメーションを付けていきます。
アニメーションは魔法使いキャラのものに画像を差し替えるだけで概ね適用できる形になっていますが、イラスト描いてて顔をもう少し上にして首が少しあるかんじにしたいなぁ。とか魔法使いキャラの時に想定しそこねていたパーツの種類が発生してしまったので、そのパーツだけアニメーションをはじめから付けなきゃいけないとか調整が発生していたりします。
まあ、このへん臨機応変にやるつもりだったので想定ないですけど、時間足りないなぁと(笑)


ちょっとメイキングネタみたいなのを。
キャライラストはIllustrator(イラレ)で作っているのですが、私はペンタブレット使えないので、紙にざっくり描いたラフをスキャナで取り込んで、イラレである程度ラフの線をなぞってパーツを描いたり、テイストを参考にするだけでイラレ上でアレンジして描いていったりしています。

こんな雑なラフがIllustratorのおかげでかっちりとしたものに出来ちゃいます(笑)


Illustratorで描いているので、この通り全部ベクターデータになってます。


以上です。
夜か明日の昼ぐらいにはまた塗りが仕上がった状態をアップできたらいいかなぁ。
ではでは、お昼食べてからまたがんばりまーす!

\いいねで応援!/

制作環境の紹介


blogにもちょこっと書いてたりするんですが、パソコン環境をハードウェアや使用アプリのプラグインとか含め詳細に書いてみました。
プロフィールからのリンクにしておこうかなぁ。と。

プラグインとかはネタばれになるところもあり、あんまり書きたくないので、そっちはメンバー向けにしておきます(笑)

PC

PCのOSはWindows7(64bit)です。
Windows7非対応アプリなども出てきているので、そろそろWindows10にしないといけないかなぁ。と思い始めてます。
PC内の構成までは細かく書かないですけど、ショップブランドのを3~4年周期で買い替えてます。
今使っているのも4年過ぎたので、そろそろ買い替えたいんですけど;

Macは持ってません。
以前、仕事で必要になりクライアントからAirMacを借りて作業してたこともあるんで、余裕があれば1台欲しいんですけどねぇ。

タブレット・スマートフォン

iPadAirを持っているんですが、動画やネット見たり、たまにメモしたりとかにしか使ってないです。
お絵描きアプリとかも入れてあるんですけど、なんかいまいち馴染めず。

スマホはAndroid端末でXperiaXZです。
スマホアプリのお仕事なんかも多いので、iOSアプリはiPadでチェック、AndroidアプリはXperiaでチェックという風にどっちでも対応出来るようにしています。
ちなみに仕事以外でスマホでゲームはほとんどしません。
どうぶつの森を遊んだきりかな。

入力デバイス

キーボード

K800
ロジクールのワイヤレスキーボードで、キー配置や感触がお気に入りです。
最近、スペースキーが壊れちゃってキートップがカパカパしちゃってセロハンテープで固定しているという情けない状態に。
後継モデルのK800Tってのが出ているのですが、これもそろそろ新モデルでないかなぁ?という時期なので、買い換えようか様子見中です。

マウス

IntelliMouse Optical
マイクロソフトの有線5ボタンマウスです。
これをずーっと使い続けています。これ以上のマウスはないと思ってます。
もう生産終了しているのですが、予備を何個も持っているのでまだまだ使っていけそうです。

ペンタブレット

Intuos3 PTZ-631W
持っているだけで、使っていないです。

10年以上前のモデルなので、最近のに変えて進化している描き心地を味わいたいですねぇ。
2016年に発売された3DスカルプトソフトのZBrush Coreが付属したモデルがほしかったのですが、販売終了したようで新品は少しプレミア価格になっているという。
これの新モデルがでたら欲しいです。

サブ入力デバイス

Shortcut Remote
https://www.xp-pen.jp/goods/show/id/172.html
中国のタブレットメーカーの補助入力デバイスです。
ホイールでブラシサイズの変更とかできます。
アプリごとにボタンの設定を変えられるので、たまに使う機能を割り振ってます。
正直あんまり使ってないんですけどね。

前はワコムのスマートスクロールってのを使っていたのですが、Windows7になってからまともに動かなくなったので、予備含めヤフオクで売ってしまいました。

スキャナー

CanoScan LiDE 500F
キャノンのA4スキャナです。
縦置きできるので省スペースで気に入ってます。
ごくたまにしか使わないけど。

モニター

モニターは前まで2台使ってましたが、最近3台使うようになりました。

DELL U3014
30インチモニタ、メイン、真ん中に配置。

EIZO FlexScanS2410W-R
24インチ、サブ、左に配置。
エクスプローラや資料、サブアプリを表示してます。

MITSUBISHI RDT222WLM
22インチ、サブ、右に配置。
作業BGM用に動画やiTunesなどを表示したり、スペースが足りない時に資料表示したり。

フォロワー以上限定無料

限定素材(全プラン向け・有料プラン向けの一部)の配布やメイキングの公開などを行います。

無料
\いいねで応援!/

GIFアニメをアップしてみるテストとプチ宣伝2

こんにちは。
Ci-enの記事にはGIFアニメ貼れるので、ペタペタいっぱい貼ってみたかったのです。

ついでにblogの方にアップしている素材を紹介。

グラフィック合成器というパーツ画像を組み合わせてキャラクターチップを作れるアプリ用の素材です。
こういう素材も支援サイト限定でキャラクターのタッチ・規格を作ってコンテンツにしていけたらいいかな、と考えてます。頭身高めで8方向対応とかかなぁ。

ぴぽや32×32グラフィック合成器用パーツ 基本セット修正版 : ぴぽや
http://blog.pipoya.net/blog-entry-517.html





ぴぽや32×32グラフィック合成器用パーツ 猫にんセット : ぴぽや
http://blog.pipoya.net/blog-entry-520.html


\いいねで応援!/

記事を検索