Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

mr.Bones 2022年06月26日 00:51

Win11にVisualBasic6 IDE(開発環境)をインストールする手順

ども、mr.Bonesです。

先日ポチったWin11のゲーミングノートが到着したので、性懲りもなく、VB6環境を入れました。ただ、今回は導入に少々手こずりましたので、自分への備忘録として記事にしておこうと思います。

今回はフォロワーさん完全に置いてきぼりの記事ですね。。。

1.VB6のsetup.exeを「管理者として実行」で起動する。
2.取り敢えず、普通にインストールを進める。
3.セットアップ方法が表示されたら、「カスタム」ボタンをクリックし、データアクセスを選択、オプションの変更でADO、RDSおよびOLE DBプロバイダのチェックを外す。
4.この状態でインストールを完了まで進める。
5.Visual Basic 6.0 Service Pack 6(Vs6sp6B.exe)をインストールする。
6.次にMicrosoft Visual Basic 6.0 Service Pack 6 セキュリティ ロールアップ更新プログラム(VB60SP6-KB3096896-x86-JPN.msi)をインストールする。
7.Microsoft Java VMを削除。コマンドプロンプトから「RunDll32 advpack.dll,LaunchINFSection java.inf,UnInstall」を実行する。
8.JAVA VM関連の残ったファイルやフォルダも手動で削除する。
 c:\windows\java
 c:\windows\inf\java.pnf (無かった)
 c:\windows\system32\jview.exe (無かった)
 c:\windows\system32\wjview.exe (無かった)
9.さらにJAVA VM関連のレジストリも削除する。
 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Java VM (無かった)
 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\AdvancedOptions\JAVA_VM
10.インストールしたVB6(C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\VB98\VB6.EXE)を起動する。事前に情報収集した処、初回起動時のみ管理者として実行という解説をしているサイトが多かったですが、レジストリの読み書きをしているプログラムだと毎回管理者として実行しないと書き込みエラーが発生する模様。
11.文字化けOCXエラーが出る場合は、Vectorで公開されているVB6 SP6ランタイムを別途導入する必要あり。Visual Basic 6.0 SP6 ランタイムファイル
12.さらにMicrosoft Windows Common Controls 6.0(sp6)を利用しているプログラムだとMSCOMCTL.OCX(ActiveXコントロールファイル)でエラーが出るので、MSCOMCTL.OCXのバージョンが古い、もしくはパスが通っていないということらしいので、Visual Basic6.0 Common Controls(VisualBasic6-KB896559.exe)をダウンロードして管理者として実行する。
⇒解決せず。
13.次にMSCOMCTL.OCXを手動でシステムフォルダ上書きを試みる。12.でダウンロードしたVisualBasic6-KB896559.exeを7-Zip等で展開し、mscomctl.ocxを取り出す。32Bit環境の場合はC:\Windows\System32、64Bit環境の場合はC:\Windows\SysWOW64にあるmscomctl.ocxを上書きする。
⇒解決せず。
14.MSCOMCTL.OCXがシステムに登録されていない可能性があるので、再登録する。DOSプロンプトを立ち上げて、32Bit環境の場合は「cd C:\Windows\System32」でC:\Windows\System32フォルダに移動。64Bit環境の場合は「cd C:\Windows\SysWOW64」でC:\Windows\SysWOW64フォルダに移動。以下コマンド「regsvr32 mscomctl.ocx」を打ちENTERキーで再登録を行う。
⇒解決せず。
15.これでも解決しない場合はVectorにあるXTRMRuntimeを導入する。
⇒解決しました。(12~14の手順はいらんかも。)

で、VB6のIDEがようやくWin11で立ち上がりました(1日仕事だった、、、。)

Win11でVB6環境を導入したい方は是非、参考にして下さいね。
(そんな酔狂な奴オマエしかいねーよ。)

それでは。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

mr.Bones 2022年06月21日 19:51

2022/06/21 MeineReiseエディタ通常版・拡張版のアップデートリリース

ども、mr.Bonesです。

MeineReiseエディタ通常版・拡張版について、Ver2.8で追加されたExtraSkill「調和」、「一匹狼」の対応版を上げましたので、MeineReiseエディタ通常版・拡張版をお使いの方はお手数ですが、ダウンロードし直して下さい。

【MeineReiseエディタ通常版】

【MeineReiseエディタ拡張版】

Version1.0 2022/06/21
・キャラのBattleSkill、PoliticsSkill、ExtraSkillの選択リストについて、プログラム内部のハードコーディングをやめてツールと同じフォルダの「skill.csv」を参照するように修正。Verが上がってSkillが増えた場合はMeineReiseのゲームのフォルダの.\data\dtext\a\snem.txtを元に「skill.csv」をご自身でメンテして下さい。
私もいつまでVerアップに伴うツール更新が出来るか分からないので・・・。
Version1.0 2022/06/21 19:51
・一部のユニークキャラでスキルが習得枠と違うスキルを習得しているキャラがいますが、例えばアゼルスがBattle枠の「開眼」をExtra枠で習得等。登録キャラでも冒険者キャラならほとんど死にスキルのPoliticsSkill枠にExtraSkillをつけたいといった需要を鑑みて、「skill.csv」の2つ目の項目「種類」に「4」を設定した場合、BattleSkill、PoliticsSkill、ExtraSkillのすべてで選択可能になるように修正しました。


記事を2022年06月で再アップしてしまうと、2020年12月にご支援して頂いた方が閲覧出来なくなってしまうので、2020年12月の下記記事を更新しました。
MeineReiseエディタ通常版・拡張版のアップデートリリース 2020年12月記事

それでは。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

mr.Bones 2022年06月19日 08:04

MeineReise血縁メモリエディタのリリース

ども、mr.Bonesです。

いやーblog止めようか、記事を健全化しようか色々考えたのですが、このblog見に来てくれている人って大半改造記事目当てだよなぁという訳で、再始動第1段はMeineReise血縁メモリエディタのリリースです。

Meine Reise Ver2.7がリリースされて、血縁関係のフラグを会話の2回目以降に相手から見た立場で見ないといけないのにプレーヤーからみた立場でフラグを見ているというバグが修正されたのはいいのですが、登録キャラの血縁関係がセーブデータをロードするとリセットされるという改変まで盛り込まれていました。

登録キャラ同士でも姉さんとか父上とか呼んで欲しい・・・。
というわけで、メモリを書き換えて無理矢理血縁設定をするツールを作りました。メモリ上で書き換えるだけですので、データをロードしたらリセットされます。

流石に複数キャラの血縁設定しているとロードの度に再設定するのは苦痛ですので、現在の設定値のバックアップ保存機能とバックアップ読込機能を追加しました。

あと環境によってはメモリデータがうまく読み込めないケースがあったみたいなので再度メモリ周りを見直しました。旧バージョンがうまく動かなかった人も今回のニューバージョンを試してみて下さい。

バックアップ読込ボタンを押した際は、血縁フラグのみをバックアップから読込むように修正しました。(君主キャラの外交や友好度等がバックアップから読み取ると最新の状況と矛盾を起こす可能性があるため。)

バックアップデータですが、前のセーブデータにNew Gameで始めて上書きした場合おかしくなりますので、バックアップ削除ボタンを追加しました。

あと複数のキャラで血縁設定する場合を想定してバックアップ読込で複数キャラに対応出来るようにしました。


【複数キャラの血縁設定手順】

以下のような血縁相関図を設定する場合

1.MeineReiseのセーブデータをロードした後、まずMeineReise血縁メモリエディタを立ち上げてメモリ再読込ボタンを押下します。
2.No.0001のエリスをPlayerNoに選択し、No.0002:ジョージを好感度999かつ親に設定し、No.1402:クズハを好感度999かつ弟or妹に設定します。
3.メモリ書込ボタンを押下し、メモリに書き込んだ後にデータをセーブします。
4.次にバックアップ保存ボタンを押下し、設定を保存します。
5.次にPlayerNoをジョージに切り替えて、No.1402:クズハを好感度999かつ子供に設定します。
6.メモリ書込ボタンを押下し、メモリに書き込んだ後にデータをセーブします。
7.次にバックアップ保存ボタンを押下し、設定を保存します。

ここまででバックアップデータ作成完了です。セーブデータフォルダを見ると、正規のセーブデータとは別にcdata02_bk.datとcdata02_List.datというファイルが出来ているハズです。cdata02_List.datをテキストエディタで開くと以下のようなテキストが出来ています。

8.MeineReise血縁メモリエディタを一旦終了させてセーブデータも再度ロードします。
9.MeineReise血縁メモリエディタを立ち上げて、メモリ再読込ボタンを押下します。
10.バックアップ読込ボタンを押下します。
11.以上でエリスから見た血縁とジョージから見た血縁が設定が読み込まれていることを確認します。

以上。

あと以下記事もよければ、参考にして下さい。
Meine Reise血縁ライフを楽しもう

それでは。

【更新履歴】
2020.11.29
・初版作成
2020.12.05
・書込ボタン、再読込ボタンをメモリ書込ボタン、メモリ再読込ボタンに名称変更。バックアップ保存ボタン、バックアップ読込ボタンを追加。
2020.12.07 20:26
・バックアップ読込ボタンを押した際は、血縁フラグのみをバックアップから読込むように修正。(君主キャラの外交や友好度等がバックアップから読み取ると最新の状況と矛盾を起こす可能性があるため。)
2020.12.08 21:23
・メモリ書込、バックアップ読込後にPlayerNoとキャラのリストを直前の選択値に戻すように修正。
2020.12.12 11:40
・PlayerNo、キャラのコンボボックスの一覧から意味の無いリスト(コックや士官某など)を表示しないように修正。
2020.12.14 1:30
・バックアップ削除ボタンの追加、バックアップ保存機能で複数キャラの保存に対応、バックアップ読込で複数キャラの読込に対応。
2020.12.14 19:12
・バックアップ読込で実行エラーが発生する場合があったので修正。
2020.12.14 19:51
・バックアップ保存の実行後にボタンがすべて押せなくなるバグを修正。
2020.12.19 3:04
・メモリ再読込後にMeineReiseのプロセスを落としてメモリ書込やバックアップ読込を実行した場合に何度もメモリ読み込みエラーやメモリ書込エラーのメッセージが表示されるバグを修正。
2022.06.15 2:22
・血縁を「00:無し」以外に変更した場合、好感度が700未満の場合は好感度を自動で700に設定し直すように修正。
2022.06.15 19:41
・仕様的には変更していませんが、前のVerで「何でんな無駄な処理してるんだ?」という箇所があったので、削ったのですが、実は意味があったという、、、。上記内部処理を戻しました。
2022.06.17 19:31
・コメント欄で動かないという報告があったので、メモリの検索範囲を広げて、かつベースアドレスとなる検索値もより厳しくしました。
2022.06.18 14:52
・コメント欄でメモリサーチが失敗するという報告を頂きましたので、ベースアドレスとなる検索値を厳密に検索→見つからなかった場合は少し鹹味にして再検索するように修正しました。
2022.06.19 7:59
・ステータスバーにメモリの読み書き開始位置のアドレスを表示するように修正。

今後の方針ですが、改造系の記事はゲリラライブ的に記事をリリースする予定です。つまりいきなりアップして1週間位したら、消します。常設はしません。

この記事も1週間位したら、消しますのでダウンロードはお早めに。

Ci-enのマイページ>アカウント設定>お知らせ設定の新着記事(支援中)のお知らせと新着記事(フォロー中)のお知らせは、「投稿されたら即時」にしておいた方がいいかも。設定を3日や1週間に1回に設定していると記事を見逃すかも知れません。

おかげさまで、記事のアクセス数が止まらないので、取り敢えず1週間で削除という方針は保留にします。

それでは。

フォロワー以上限定無料

MeineReise血縁メモリエディタ

無料

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
« 1 2 3 4 5 6 7

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索