Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

医療の記事(27)

7月8月9月の養生法 その2

一回目の記事
https://ci-en.net/creator/3684/article/498045
その続きです

クーラーが何故体に悪いと言われるのか?
(クーラーと書いてたり、エアコンと書いてたりするのはご愛敬ということでお願いします)



ここ数年、都市部では熱帯夜が続きクーラーが無いと寝れないぐらいの暑さが続いています。
熱中症で運ばれる高齢者の多くは暑くてもクーラーをつけていないことが多いです。
では何故つけないのか?

色んな仮説があると思いますが、最有力なのが
・高齢者になると暑さ寒さに対し鈍感になる

これって何となく言われてますが、言い換えると、「年を取ると末端の知覚神経(末梢神経)の働きが悪いため」になるかと思います。
糖尿病では末梢神経の働きが悪くなることは分かっています。

では何故クーラーを付けたがらないのか?
これも色んな仮説が出てくると思います。
・昭和の感覚で夏の暑さの情報更新が行われていない 可能性もありますが、

ウチとしては
・クーラーをつけると寒い だと思います。

最近のクーラーは設定温度や風向きも細かく設定でき、良い商品が多く出ていますが、年金暮らしでそういったクーラーを買えない世帯だったのかも知れません。
昔のクーラーは冷えすぎたり風向き調整機能まで無かったりしますから。

何故寒く感じるのか?
これは労働者のエアコン温度問題で一度は経験したことがあると思います。
男性が適温だと感じる温度では女性は寒いと感じている事例が多々あります。
何故この現象が起こるのか?

男性は夏でもネクタイを付けなくてはいけない風習になっており、厚着をする。
男性より女性は筋肉量が少なく、熱を作りにくく寒く感じやすい(冷え性の女性が多い理由)

特に筋肉量が関係すると考えると、一般的に高齢になるほど筋肉量は減っていきます。
熱を作っても冷える方が強いため、クーラーを入れると寒く感じる・・・と考えてみるとどうでしょう?
辻褄が合うのではないでしょうか?

ここから先は東洋医学の話がメインになるのでフォロワー以上で

フォロワー以上限定無料

無料プラン限定特典を受け取ることができます

無料

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

7月8月9月の養生法 その1

場所によっては梅雨明けがありました。
今年の梅雨は気温も湿度も高く、実は熱中症が起こりやすい気候でもありました。
湿気が高かった影響で湿邪を受けているとみられる人も多く居ます。

そしてオリンピックの開会式まであと9日! ついに10日を切りました!!
臨時電車は出ないようですが、首都高の昼間の1000円値上げなど、地味に生活に直結する話も出てきています(車に乗らない人も宅急便などが遅れる可能性が高い)

未だに何かと揉めているオリンピックですが、コロナ陽性者の話題が気になる人も多く居ると思います。ですので

関東圏の人はなるべく出歩かないようにしてください。
関東圏以外の人は関東圏に行かないようにしてください。
デルタ株が話題ですが、食事中の会話程度で感染しますので、他人との会話は距離を取って行ってください。飛沫感染の定義から2m以上離れて会話すると良いと思います。

友達と食事に行くのは構いませんが、店内に入った途端にマスクを外したり、食事が終わってもマスクを外して会話をしている人を多く見かけます。
友達と食事に行ったら、「メニューが出てくるまではマスクを付けて、食べ終わったらマスクをする」ようにしてください。世間話はマスクを付けてから。

マスクをしていると熱中症になりやすいという話もありますが、基本人と2m以上離れていれば感染リスクは少ないので、半径2m以上に人が居ない環境であれば、マスクを外して良いと思います。
ただ、東京などの都市部は常に半径2m以内に人が居るような状況になりますので、マスクを外せる機会は無いと思います。
ちなみに伊賀市の場合は「歩いている人と出会うことが稀」なので、運営は路上ではマスクをしていません(お店に入るときはマスクを付けています)


コロナの話が長くなりましたが、梅雨明けの熱中症対策の話です。
ここ数年、夏場は最高気温35℃が当たり前。最低気温も28℃が当たり前。と30年前の環境とは大きく違っています。
体感的に2005年以降、暑くなっている印象です。
2000年ごろはエアコンが無くても生活できましたが、最近の日本では無理です。(北海道などの一部ならエアコンなしでも行けるかも知れませんが)
ですのでエアコンとの付き合い方が大切になってきます。

東京は名古屋と比べて気温がやや低めですが、湿度は高いので油断できません。気温だけでなく湿度も見てください。

詳しくは血液編に書いたので、それを読んでください。
(´-`).。oO(血液編、預けてあると思ってたら預けてなかった・・・)

夏場は汗をかいて体温を下げるため、血液が体表に集まる・・・というのがはたらく細胞シリーズの何処かに書かれてました(何処かは忘れましたが、書いてあるのは覚えている)


そしてここからは東洋医学的な話が増えますので、東洋医学を信じない人はここで終わりです。

フォロワー以上限定無料

無料プラン限定特典を受け取ることができます

無料

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

新型コロナウイルスについて 2021年7月9日10時現在 緊急事態宣言(四回目)

四度目の緊急事態宣言が出てしまいました。
が、東京オリンピックは開催されます。
無観客だそうですが、関係者は入れるので、適当な名刺作って関係者と装えば・・・・げふごふ



対象は東京のみで他の地域のまん延防止措置は解除されたり延長されたり・・・・
誰かまとめておくれ(匙を投げた)

期間は7/12-8/22。今回は一気に六週間ぐらいの宣言です。

では東京都のマンボウと緊急事態宣言の違いを見てみることにしましょう
(参考資料:報道ステーション)


「酒の提供の全面停止」のみ????


形だけの緊急事態宣言になりそうですが、オリンピックも開催されるし、誰が自粛するんですかね?
家で飲めなかったらホームパーティー開いて人を招いて飲むと思うんですけど。

コンビニでの酒類の販売や路上飲みは取り締まらないのに、飲食店に酒を卸すなとか違反した飲食店には融資するなとか、飲食店への圧力だけは凄いです。

参考
命令応じぬ飲食店には金融機関からも働きかけ 西村担当相 https://www.sankei.com/article/20210708-SAZMMRUJ45OSTGNOBEKHDZ7NCU/

オリンピックも開催されますし、コンビニでは酒類販売されますし、夜中は路上で寝ても凍死する季節では無いので、東京の公衆衛生が一気に悪化しそうですが、今に始まったことではないですね(今までのハロウィンを思い浮かべながら)

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

新型コロナウイルスについて 2021年7月6日10時現在 ワクチンについて分かってきたこと

熱海市で土石流が起こってしまいました。ご冥福をお祈りします。

ここ5年だけ見ても歴史的な大雨が日本各地で降っているので、「何故こんなに大雨が降るようになったのか」という議論はあまり聞きません。
一説には地球温暖化や海水温上昇の影響があるとの話で、そのために二酸化炭素の排出を抑えよう・・・という話なんですが、どれだけ効果があるんでしょう???

地球の平均気温は産業革命から1.1℃上がったと言われていますので、二酸化炭素は関連性があるようには思いますが・・・・
その辺はその手のプロに任せて、ワクチンの話です。



新型肺炎の情報から77週(539日)ほど経ちました
4/15から何日経ったかカウントするのを忘れていたようです・・・




2月の内容からかなり多くのことが分かってきました。
https://ci-en.net/creator/3684/article/433221

一般的に多い質問に答えていきます。



・何故二回打たないといけないのか?
一回目の接種だけで作られる抗体量では少ないためです。
一回接種しただけではそれほど抗体を作られず、二回接種することにより、必要量の抗体を作る
と言われています。

そのため、二回目の副反応が強く出ます
例:一回のワクチン接種で出来る抗体量を100とすると、二回目のワクチン接種で出来る抗体量は1000になれば、それだけ重症化を防げます



・副反応が怖い
免疫機能が正常に働いている証拠ですので、むしろ安心すべき内容です。
逆に副反応が大して起こらなかった人は十分な抗体が出来ていない可能性があります。



・何故若いほど・女性ほど副反応が強いの?
若い人ほど免疫機能がシッカリ働いているためだと言われています。
そのため、ワクチン接種後の抗体保持数は年齢が若いほど多く獲得出来ています。

女性に関しては
分布容積(体重)によるものでは無いか?と言われています。
体重が軽い人ほど分布容積が小さく、成分が濃くなるので副反応が出やすい・・・という説が今のところ有力ですが、明確な資料は見たことがないです。



・副反応時の解熱薬、タイレノール(アセトアミノフェン)が売っていない
解熱鎮痛薬なら何でも構いません。
ロキソニンでもバファリンでもセデスでも良いです。
常備薬があるのなら、発熱時に常備薬を飲んでください。
ただし、予防目的で飲むのではなく、症状が出てから飲んでください




・副反応で男女ともに不妊になると聞いた
男性の場合、COVID19になった男性で精子数の減少が認められますが、ワクチンでは減少が認められません。つまり、男性は積極的に接種すべきという結論になります。

女性の場合、妊娠中に打っても無事に出産した報告もありますし、ワクチン接種後に不妊になるのであれば、他の国が大騒ぎしています。
もちろんワクチンを打って不妊になるとは考えられませんが、打つかどうか迷っていて閉経してしまった場合は永遠に不妊になります。

ワクチンが世に出て半年以上経ちますが、世界的にそういった科学的論文が出ていないので、ワクチンを打って不妊になるとは言えないと思います。
ちなみに先天性異常はワクチンに関係なく16%程度出ますので、「ワクチンを打った女性から産まれた子供の6人に1人に先天性異常が~」というニュースが出てきたら「それぐらい起こるわ」と冷たい視線で見ましょう



・会社がワクチン接種翌日も働かせる
それは会社組織の問題です。若い・女性ほど副反応が強く出るのは既に分かっていますので、気になる人はワクチン接種翌日に有給を申請してください。



・ワクチン接種翌日に副反応が出た場合
基本的にだるくて動くのすら億劫になります
家族が居るのであればそんなに心配はありませんが、独居の場合は
水分と食料は数日分用意しておいてください(災害対策用に備蓄してあるものを使うと吉)



・筋肉注射、痛くない?
蜂に刺されたり、ムカデに噛まれる方が痛いです
注射そのものは痛くありません



作用機序についてですが、ウイルスのスパイクタンパクに類似した化合物を筋肉注射することで、疑似的に感染したと免疫細胞が判断し、抗体を作ります。
ウイルスのスパイクタンパクに抗体がくっつくことで細胞の中に入れないようにし、ウイルスの増殖を防ぎます(感染しない訳では無い)
ウイルスが細胞内に入れないため、数も増えず、重症化しにくくなります。

生ワクチンのように弱らせたウイルスそのものを入れている訳では無いです。

人間の細胞の核の中に入ってDNAを上書きするなんてことは起こりません


とりあえずこの辺で終わっておきます


累計接種人数 31,621,774
(うち2回接種完了 17,501,173)
https://news.yahoo.co.jp/pages/20210122
一日に120万回近く接種した日もあるようです

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

今後(10年後ぐらい)の薬局業界について

製薬企業・原料企業・保険薬局を売却した薬剤師とお話する機会があったので、今後の国の方針について考察したいと思います

その前に
「小林化工」が製造する爪水虫などの治療薬に睡眠導入剤成分が混入した問題
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG097I20Z00C21A2000000/


業務停止命令中の「日医工」に国が異例の立ち入り調査 | NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210324/k10012932631000.html

ここ一年の間にこの二つのニュースが出ています


2017年ですが
【和歌山県】山本化学に業務停止命令‐未登録原薬混入で https://www.yakuji.co.jp/entry58984.html

と、後発品(ジェネリック)企業や原料企業での不祥事が出ています


これの何が問題か、原料企業の人に聞いてみたのですが
・国の締め付け(薬価含む)が厳しくて利益が出ない

設備投資出来なかったり、人材を当てれなかったりする
原料の生産を辞めざるを得ない


・同じ原料を使っている企業が軒並み共倒れをする

一社だけの問題ではなく、十社ぐらいの問題になり、その間出荷が出来なくなり、違う原料企業の医薬品に流れる

急に注文が増えるので生産が間に合わない

患者に必要な数行き届かなくなる

今回の薬局方改定でもかなり大変みたいです(詳細は知らない)




また薬局を売却した人(50代)の話を聞いてみると

・今後、診療報酬が上がる見込みがない

・在宅や地域連携で仕事量が圧倒的に増える

・今回のジェネリック医薬品の騒動

で売れるときに薬局を売った。これからは一般販売のみで生活する。
との話でした。

売却された薬局って一般の人には違いが分からないと思いますが、スタッフ含めそのまま売却されていることが多いようで、保険調剤に関しては見た目は今までと全然変わりません。
そもそも保険調剤が国のルールに従ってやらないといけませんので、素っ頓狂なことは出来ないシステムです。


言われたのが今後の調剤ビジョンで、診療報酬が上がる見込みがないという点にも直結しますが、

・国はスイッチOTC(一般販売薬化)を進めて、スイッチOTCになった商品は自費で買わせて保険が通らないようにしたい

という話を聞きました。
ホンマかウソかは分かりませんが、花粉症薬やヒアレインのスイッチOTC化を見ていると嘘とは言い切れない内容です。
田舎なので詳細は分かりませんが、都心部ではスイッチOTC化をしてそれなりに売れているとの話も聞きますし、
医療用医薬品の販売をメインにして生計が成り立っている薬局もあります。地域差が大きいと思いますが、医療用医薬品を自費でも良いから買いたいという価値観の人がそれなりに居ることを証明しています。

では薬局経営に関してスイッチOTC化の何が問題なのか?
消費者から見れば今まで病院に行って待たされて処方されていた薬がドラッグストアでも気軽に買えるんだから、利便性が上がってメリットしかないように感じる人も多いでしょう。

経営面から見てみると
・患者数が減る

利益が減る

という至極単純な理由で嫌がります。病院も診察料が取れなくなるので利益は減ることになりますね。

では何故国はスイッチOTCを進めているのか? という話になりますが、単純に医療費が高騰しまくっているからです。

2020年はコロナの影響で単純比較できないので排除しますが、医療費は

2019年 43.6兆円
2018年 43.4兆円
2017年 42.2兆円

と40兆円を超えています。ちなみに税収は

2019年 58.4兆円
2018年 60.4兆円
2017年 58.8兆円

いずれも税収に対して70%以上を占めています。
(いっぱい国債出してるので円は安定してますが、2021年1月(?)国の借金と言われる金額は1212兆円を超えてるそうです)


国としては医療費を下げたいので、スイッチOTCを進めて医療費を下げている と解釈出来ます。
ただ、このスイッチOTC、色々言われていまして、まだ確定では無いのですが
・スイッチOTCで売られている薬剤は保険から外れる
・診察に関しては保険が適応されるが、治療薬は自費で買うようになる
・保険適応時、ジェネリック薬との差額を払わないといけないようになる

と色々議論されています。ただ間違いなく言えるのは「今まで通り全部が保険適応で行けるとは思えない」ということ。

所得の低い人は先発品を選べずにジェネリック薬しか選べず、そのジェネリック薬も今回のように安定供給が見込めない可能性が出てきた。ということです。



次に市販薬がどうなるか ですが、「売れてる市販薬でも残るとは思わないこと」

これは先に書いた原料企業の影響を受けます。
医薬品の場合、使っている原料が仕入れ先変えただけでも申請が必要だと聞いており、申請費がアホほど高額だそうです。
具体的な金額は分からないのですが、採算が合わない商品が多いとのことで、
・そこそこ売れていても原料が手に入らなくなったから生産中止
は今後増えるかも知れません。(古い市販薬ほど濃厚)



また、同じ処方内容でも申請する度に効能効果が変わりますし、昔はOKでも今はNGな商品も多く、処方をいじれない商品の多くあります。
こういった商品が商品として販売を継続するには、
医薬品を諦めて健康食品として継続させる
しか方法がないとの話。
また、成分表記も法律によって規制があり、医薬品のときに書いていた名前が使えなくなり、別の名前に変わるそうです。

ただ、今まで安定供給していた原料の仕入れ先を変えるということは商品にとってもデメリットしかないので、今までと同じ原料が使われるでしょう。

つまり、名前は変わっても品質は変わらない。

ということです。
健康食品は今でも石玉混交の状態ですが、さらに差が開くということになります。

また、液体で測って飲む医薬品は4日分までしか認められず、一瓶で5日分以上になる医薬品は申請し直すときに健康食品になるでしょう。
薬用養命酒が20mlを測って飲むと16日分になるので、次に申請が必要であれば、医薬品から外れる。ということですね。
(´-`).。oO(現状、薬用でない養命酒もあるから、商品そのものが無くなる可能性も高いです)

健康食品扱いになったり、代理店の減少で今まで代理店を通して販売していた商品がメーカー直販するようになると考えられます。
そうなると、代理店が頑張って商品を売ろうとしなくなるので、結果的に商品の売上が下がり、商品そのものが無くなるでしょう。


以上の事象を踏まえて、今後薬局業界はどうなるか?という予測をしていくと、

患者から見た場合、保険薬局は現状維持。ただし内部は統合が進んでいく。

一般販売は大手企業の商品とスイッチOTC薬しか残らない。

保健薬扱いで売られていた商品の多くは生産中止になるか、大手企業の商品以外は健康食品扱いになる。
医薬品として残るのは治療薬のみになるかも知れません。


保健薬が健康食品扱いになるため、登録販売者を雇っていたドラッグストアが雇用を辞める可能性が出てきます。
直ちにこういった動きがあるとは思えませんが、10年後にはそうなっていてもおかしくないということです。

登録販売者の資格は形骸化するでしょうね。


商品を残したいのなら、「代理店」で「商品を買って」ください
オンラインや他の商品に浮気してたら、本当に良い商品は残らなくなるでしょう。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
« 1 2 3 4 5 6
  • クリエイタータグ

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索