Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

カッピ / 風薙鳥 2022年06月16日 22:37

【ローグライク制作】オープニング実装の準備、メモリリーク解消

シナリオ実装、始まる

システムやグラフィックが整ってきて、そろそろシナリオに取り組む頃合い?
まだ執筆を始めたばかりではあるものの、固まりつつあるオープニングなら実装できそうです。

準備として、オープニングの舞台となるエリアを作りました。

 
【画像】ダンジョンの入口が光を放つ、どこかの辺境

ゲーム冒頭を短くして、すぐ操作可能になると、プレイヤーが離れにくいそうです。
特にローグライクというジャンルは、ダンジョンとシステムが主軸です。
短いけどインパクトのあるオープニングで惹きつけ、すぐにダンジョンに移ったら、冒頭の魅せ方としては上々なのでは?
そんなオープニングを目指したい。

メモリリークを解消せよ

Unityがメモリを浪費して悩んでいました。
原因は、Unity本体ではなく、ローグライクのプログラムにメモリリークが潜んでいたこと。

複数の箇所で、生成したオブジェクトを破棄していなくて。
たとえば、頻繁に更新するミニマップの描画において、再描画のたびにテクスチャを生成して、それ以前のテクスチャを残したままになっていました。

これで制作が快適になるばかりか、万が一ゲーム公開後も残っていたらまずい不具合。
今後も、目を光らせるとします。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

記事を検索