Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

2020年 06月の記事(30)

kuro 2020年06月30日 12:00

【243日目】2020/6/29 ステージ8MAP制作。テキスト修正。素材制作ほか

ステージ8MAP制作

移動中の列車の外観です。
この場面に至る台詞周りも修正しました。
上下に揺れる演出を入れ、列車感をかもしています。

素材制作

RPGツクールMV向け キャラチップ素材「モザイクタイル」
https://twitter.com/rpgmaker_kuro/status/1277561497569263616?s=20

実験作です。

歩行グラフィック制作
https://twitter.com/rpgmaker_kuro/status/1277630623222398982?s=20

少ない色で表現するのは難しいですね。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

kuro 2020年06月29日 12:09

【242日目】2020/6/28 ステージ3デバッグプレイ完了、ステージ8のMAP制作再開

デバッグプレイ&修正

・競合不具合修正
癖のある出現条件でしたが、見当をつけ、切り分けを行い解決しました
コードにあるコメントを読んだことが解決に繋がりました

・ステージ3作り込み完了
・敵パラメーター調整
・イベントの演出調整
・ショートカット配置
・中ボス、ステージボス調整完了

memo:
・ボス調整では敵の数を増やす=手数を増やすのが効果が高いと感じた
 市販作品でも多い演出

気付き:アクセス数減少
作業メモから引用した文章コンテンツを積極的に移していたが、この情報は望まれていない様子(文字を書くのは好きなので適性を活かそうと思った)。
面白さを表現する手段として、失敗しているので見直します。

課題:
作品の魅力を伝えるコンテンツ作り(創作の副産物を流用する)

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

kuro 2020年06月28日 12:04

【241日目】2020/6/27 ステージ3デバッグプレイ&修正

イベント実装:スキル6点、ワード5種類、アイテムn種類追加

ショッピングモールというステージなのですが、お金の使いどころが多いです。
それで難易度が変わりすぎても良くないので、効果量を抑えたり、ステージ外で意味があるようにしたり、味付けしてます。

https://twitter.com/rpgmaker_kuro/status/1276913311968190469?s=20

制作メモ

・一見、ネガティブな効果の装備も、戦略に組み込めるように工夫
・自販機やステージ3だけで買えるアイテムも取りそろえ

イベント修正(軽量化)

・if文で循環する処理を減らしました

戦闘背景修正

Orange Blood、FF、ほかGoogle画像検索の結果を参考にレイアウトを考えました

制作メモ

・敵を置いたときに邪魔にならないことが第一要件
・背景はループ、色は敵より視界を奪わないように

不具合修正

・ファストトラベルメニュー復帰時にメニューが開けなくなる強制ハードモードバグを修正

アニメーション追加・修正

・テンポが良くなるようにフレーム単位で調整

イベント作成

・規模の小さいイベントはシーン切り替えせず、会話で完結
・MOTHERシリーズの印象に残るシーンを参考


お茶目にアピールするロボ

制作メモ

・シーン切り替えイベントだけが記憶に残るものではない
 リアクション、言葉選びで印象が残る

創作系読書

ポリアンナ、作家それぞれのMOTHERツボが読み取れて面白い本でした。
小説、コミック系も数冊、読了。

制作メモ

・ここでの影響がイベント実装のアイディアになりました

今日やりたいこと

・新マップ、新イベント
・プログラミング学習とツクールコアスクリプトの結び付け

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

kuro 2020年06月27日 12:06

【240日目】2020/6/26 続・ドット絵改変。アニメーション追加。プログラミング学習ほか

プログラミング学習・コアスクリプトを読む

バラバラな知識をまとめる作業。

意識したこと

・JavaScriptの学習成果とツクール知識のすりあわせ
 間にある溝を認識しはじめた→ゲーム制作で力をつけるための学習ポイントがココ
・分からない部分はメモ、個別に調べるを繰り返した
・三角関数を勉強、いったんわからない部分まで戻り、ここでもやはり反復で覚える
 反復の際に変化をつけて記憶の定着率を上げる

途中から学習内容がゲーム制作と関連づけられなくなったので
ゲーム制作のための学習→人生スパンで必要な学習と目的を変更
モチベーションを切り替える

素材制作:大型敵キャラ素材

RPGツクールMV向け キャラチップ素材「大型モンスター 怨霊」
https://kurogamestudio.fanbox.cc/posts/1166805

RPGツクールMV向け キャラチップ素材「大型モンスター 8属性+影」
https://kurogamestudio.fanbox.cc/posts/1166950

RPGツクールMV向け キャラチップ素材「小型/大型モンスター ワーム」
https://kurogamestudio.fanbox.cc/posts/1167627

上記公開は一部で20体くらい試作。
そのうち使い物になりそうなものを公開しました。

制作メモ

・この日はできるだけ時間がかかる作業を少なく、ツールの効果系を使い作成
 技術向上というより、どんな機能を使えるかに主眼をおいた
・怨霊は独特の効果は活かせたけれど、他素材とマッチするかが不安
 手打ちで3D臭さをとった方がよかったかも
・8属性の方は頭身バランスを調整したほうが良いかも、検討

モザイク風のシームレスタイルを試験中ですが良いアクセントになりそう
これが実は一番の収穫

アニメーション追加

演出がアニメーション素材頼みになるので、ここは将来的に解決したいところ

創作系読書

台詞、シナリオ吸収するつもりで数冊読み込みました。

制作メモ

・楽しむ一方で、不満や冗長的な疑問を感じる場面もあった
 自分の読み方が変化している。
・トビーフォックスさんの寄稿に興味があって買ったポリアンナが到着。
 未開封ですが楽しみ。

スキルアップに振り切った日でした。
今日はゲーム制作にシフトします。
休日シフトです。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

kuro 2020年06月26日 12:07

【239日目】2020/6/25 ドット絵改変。イベント実装、新スキル実装。

ドット絵制作(改変)

RPGツクールMV向け キャラチップ素材「大型モンスター ゴブリン」
https://twitter.com/rpgmaker_kuro/status/1276104464227688448?s=20

泉から出てきた、綺麗なゴブリンみたいな絵になりました。

意識したこと

・素材を1.5倍、2倍の2パターン作成
 胴体は2倍、顔は1.5倍のものをパーツに分けて繋ぎ合わせる
・補完機能はカット、グラデーションは2~3色に留める
・繋ぎ目と太くなったアウトラインを調整する
 一方向に削ると直線になり、単調になるので、ギザギザにしたり、中間色を入れる
・できるだけ作業時間を短く完成を心がける(日を跨がない)

上3つの研究にリソースを割き、4つ目は後から意識したこと。
次は1.精度を高く 2.同一作業の動きを早くする。

余談

MVではオークなキャラ。しかしブルーピリオドで

「あなたが青く見えるなら、りんごもうさぎの体も青くていいんだよ」

という名台詞がありました。したがいまして、ゴブリンです。
青いゴブリンです。

新イベント1点、新スキル2点、新キャラ2体

自分の過去作品からのカメオ出演。


意識したこと

ゲームプレイ時とイベント時のエフェクトに違いをつけました。
見出しの絵もですが、エフェクトにはこだわってます。

ゲームプレイ時:視認性、ラグを起こさないことを優先
=方向キーの操作、その判断を阻害しないこと

イベント時:演出、視線誘導(勉強中)、音楽との相乗効果を優先
=決定ボタンのページ送りを少しでも遅らせる(=見る、読むことに価値を感じてもらう)

実装に至る思考

・デバッグプレイをしていて、過去作「日向と香水」「ストーリーテラー」を思い出した
(ちょうど3年前の今頃に制作していた)

 ラノゲツクールMV製「日向と香水」公式ページ
 http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/1054/0

・ステージ3「ショッピングモール」は現代SF世界をモチーフにしているので、前述の作品と親和性がある
ただ99%の方は知らないので作品を浸食しない範囲で関わりを持たせたい

・ユニークなNPCとしての出演、ワードスキル(地図の時間の特徴)として原作スキルを切り出し、実装
→1つのイベントから2体のキャラ、2つのスキルを副産物的に制作。
 1つの作業に3つの利点をつけた。

課題

・イベント制作で手が止まることがしばしば
 理由:脚本を書く力が弱い
  Lキャラの思考をよどみなく台詞に落とし込めない
   Lキャラの思考のトレース=自分の創作ボギャブラリー、テンプレを増やし連想パターンを増やす
    L常日頃、創作にアンテナを広げる
     L良質な作品に触れる(時間の取り合いなので、動画系がいいのだろう)

 この規模のイベントなら動き込で20分で仕上げるのが目標です。
 そうすれば、密度あるプレイ体験の長編が仕上げられるはず。

どうやったら40万作あるDLSite、それを上回るSteamで埋もれないか、毎日考えてます。
今夜は新ステージ制作か、ステージ3のプレイデバッグを進めます。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
« 1 2 3 4 5 6

月別アーカイブ

記事のタグから探す

限定特典から探す

記事を検索