Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

岡山ファンタジスタ

岡山ファンタジスタ 2021年03月12日 09:30

ゲーセン離れの話

Twitterのトレンドに「ゲーセン離れ」とあったので何だろうなーと思ったらこんな記事が出てたようですね。
『有名店も続々閉店、コロナだけじゃない「ゲーセン離れ」の本音』
https://news.yahoo.co.jp/articles/b214270c60f445dbecc38055573eef4719d00e1c

プレイヤー視点で書いてあることはそれぞれの人にとっては事実だとは思いますが、ゲーセン側としての気持ちみたいなのもちょっと書いてみたいと思います。眠い目をこすっての書き殴りなのでおかしなところあったらすみません(予防線)。


Aさん。これはしょうがないですね、完全にコロナの影響です。
僕が以前コロナ禍について取材を受けた時
「今はたくさん娯楽がある時代ですし、店に来る習慣が一度途切れ、ゲーセンのない生活に慣れてしまったお客様が、はたして帰って来てくれるのかどうか……そこが一番心配です。」
と回答しましたが、こればかりはライフスタイルの変化なのでどうにもならないかな。
その時の記事
『コロナ禍でゲームセンターが瀬戸際 苦境の中で求められる支援とは』
https://news.yahoo.co.jp/byline/shigiharamorihiro/20200616-00182506/

追記「ゲームセンターって、騒がしいからいいんだな、と気づきました」(Aさん)」ここは良い事書いてますね!



Bさんはプライズ目当てなんでしょう。1日5000円っていうのも欲しいもの目当てで5000円突っ込んで取れたのか取れなかったのか、どっちにしても「使い過ぎた」と感じる金額だったのだと思います。プライズで5000円ってあっという間ですもんね。
これがビデオゲームで1日5000円だとしたらどうでしょう?お前ゲーセン離れとは無縁のガチゲーマーじゃんか!!ってなりそうです(笑

プライズは物欲ですよね。基本無料のスマホゲームの課金は承認欲求でしょうか?
どっちの欲望が今の日本人の心を満たすかと言うと、おそらく後者でしょうねー。使った額を多めに盛ってアピールする人や、実際より少なく申告する人もいるでしょう。
お金を使う場所が移り変わったっていうことでもあるんですけど、承認欲求のために大金使わせられるのはあまり賛成出来ないですね。外国ではガチャは禁止なんでしたっけ?パチンコといいなんで日本はこういうところがあるんですかねぇ。
ビデオゲームで実力を磨いてその腕前で承認欲求を満たして貰えればいいのですがそこまでストイックな人も減って来たのかな。

プライズは800円上限の話がかなり広まってしまってるので、800円以内で取れなきゃ負け的な考え方が出てきているのも怖いところです。取れない店=悪、みたいになってしまうとますますゲーセン閉店に拍車をかけることになりますよ。
ビデオゲームのクレサがない店に文句を言ってる人も同じです。

うちも開業当初はプライズを5台くらい置いてましたけど、僕の性格上ついつい取りやすくしてしまうので、ほとんど利益は出ませんでした。単純に赤字になってるものもありましたし、適正な難易度にすると在庫が余って結局赤字、どう転んでも赤字生産マシーンだったのでプライズからは手を引きました。お客さんからは「良いお店」だったのかも知れませんけどね・・・。

今は確率機を置いてます。うちの利益は1つ景品取らせて300円~500円程度に抑えてるので安心して突っ込んでください!



Cさんは現状を冷静に分析してるようです。
今のビデオゲームは少数の人にお金を突っ込んでもらうタイプのゲームが多く、万人が楽しめるタイトルが減ってきてるのはその通り。メーカーもそういうゲームの作り方をしてるところがあります。

うちにはジスたんファンの人が遊びに来てくれることもあるんですけど、いつも「大丈夫かな、遊べるゲームあるかな」って心配の目で見てしまいます。
ゲーセンなのに「遊べるゲームあるかな」っておかしな話ですよね・・・。「たくさんゲームあるんでどれでも遊んでみてくださいね!」って言えるなら言いたい!けど現状はそうじゃないのです。

そんな中、クイズマジックアカデミーは誰にでも遊べるタイトルなのでうちとしては死守!クイズゲームのないゲーセンなんて寂しすぎます。
ドライブゲームも置きたいんですけど、置き場所とインカムの関係でどうしても難しい。アウトラン2なんてむちゃくちゃ良いゲームだったのに、稼働当初でもうちだと売上は月5000円程度でどう考えても償却出来ない、あえなく売却となりました。今ならもう少しいくのかなー?

「下手だから・・・」っていうのは悪いほうでの承認欲求の発現ですかね。
僕なんかは椎間板ヘルニアの影響で右足首が上下に動きにくいので、ドラムマニアを遊ぶときはフットペダルなしで遊んでました。でも恥ずかしいと思ったことはなく、むしろ「こうやって遊んでもいいんだぜ」っていう気持ちでした。


話は変わるんですが、ゲームに対する見方も変わってきた気がします。
オンラインアップデートが当たり前になってしまい、格ゲーなんかだとアップデートがなくなったら「終わったゲーム」扱いされがち。eスポーツを謳うならそれはおかしくないです?
たとえば将棋で「新しい駒が出なくなったから終わった」とか言わないですよね。良いゲームをそのままの姿でプレイし続けることが難しくなった時代、果たしてゲームは進化しているのでしょうか。


ゲーセン離れのトレンドでは「ゲーセンはコミュニティ」という意見も多く見受けられました。それはその通りだと思いますし、そこに価値はあると思います。
ゲーセン側からすると、ゲーセンってただの場所であり箱でもあるんです。公園みたいなものですね。
公園ではみんないろんな工夫をして遊具やら広場やらで遊んだと思います。ゲーセンもそうで、置いてあるゲームで楽しみ方を見つけてくれると良いなと思ってます。「このゲームはこう遊べ」みたいに強制されると遊んでるのか遊ばされてるのかわからないですもんね。
まぁゲームを上達する方向に遊ぶのはある意味当然なんですけど、ブランコやジャングルジムで友達の中で一目置かれるような遊び方をするように、ゲームでもそういう極め方をして承認欲求を満たしていくのもゲーセンとの付き合い方。そこにゲーセン仲間がいれば言うことなしです。


何か生産的な話も出来たら良いんですがーー
あ、そうだ。APM3(オールネットプラスマルチ3)に入ってるタッピングスキルテストは誰でも遊べるタイプのゲームです!うちにもあるんで遊ぶゲームが思いつかなかったらこれやってみてください!
APM3の配信環境作ってるし僕もタッピングスキルテストの動画でも撮って宣伝してみようかな。

まとめると・・・ゲーセンで好きに遊んで人生をちょっと豊かにしてみましょう。
ただし周りに迷惑をかけるような行動は慎んでくださいね~。

2件のチップが贈られています

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

最新の記事

月別アーカイブ

記事を検索