Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

2019年 07月の記事(4)

岡山ファンタジスタ

岡山ファンタジスタ 2019年07月17日 16:00

新機能「Ci-enカード」でフリーパスチェックします

Ci-enの新機能で「Ci-enカード」というものが出来てました。
自分がどのプランに入ってるかをカード形式の画像で表示させることが出来るというものです。
支援しているクリエイターページの右側にクリエイターの簡易プロフィールがあります、そこから表示させることが出来ます。


公式記事参照:支援者の証「Ci-enカード」を表示できるようになりました!

ファンタジスタのフリーパスプランに入っている人はCi-enカードでフリーパスの証明が出来るようになりますので、今後そちらの機能を使わせてもらおうと思います。
(とりあえずカード画像はデフォルトのままですが今後何かイラストにするかも。)


Ci-enの登録アカウント名で確認可能な人は引き続き顔パスOKです。
よろしくお願いします。

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
岡山ファンタジスタ

岡山ファンタジスタ 2019年07月08日 18:00

maimaiでらっくす導入のわけ

2019年7月11日、いよいよ「maimaiでらっくす」が稼働開始。
ファンタジスタにもすでに搬入済みです!

ファンタジスタとmaimai、実は2016年4月に前作を撤去した過去があります。
なぜ撤去したのか、そしてなぜ再びmaimaiなのか、その話を書いてみたいと思います。フォロワー以上限定なので読みたい人はフォローしてやってくださいませ。

フォロワー以上限定無料

ファンタジスタを気持ちで応援することができます

無料

【 ブログプラン 】プラン以上限定 月額:500円

先月以前に投稿された記事のため、この限定特典を閲覧するには[ バックナンバー購入 ]する必要があります。

月額:500円

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
岡山ファンタジスタ

岡山ファンタジスタ 2019年07月06日 15:00

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
岡山ファンタジスタ

岡山ファンタジスタ 2019年07月05日 16:00

消費税増税時のゲーセン負担シミュレート


このまま行くと消費税は現行の8%から10%に上がるそうですね。

ゲームセンターは内税、100円の中から税金を払わないといけません。逆に機械の購入費や課金には消費税がかかってくるので支出も増えます。

たった2%でしょ?と思うかも知れませんが実はそうではないのです。


ざっくり試算してみましょう。

100万円のゲーム機を購入した時、何クレで元が取れるか

ゲーム機の値段100万円
1プレイあたりの課金30円
100円1プレイとします。

消費税率8%の場合
購入費108万円
課金32.4円
100円を内税にしてお店の取り分が92.6円
1クレあたりの利益 92.6円-32.4円=60.2円
108万÷60.2=17980
機械代の元を取るのに必要なクレジットは17980クレ

消費税率10%の場合
購入費110万円
課金33円
100円を内税にしてお店の取り分が90.9円
1クレあたりの利益 90.9円-33円=57.9円
110万÷57.9=18998
機械代の元を取るのに必要なクレジットは18998クレ

18998÷17980=1.0566
アップする税率は2%ですが、約5.7%売り上げを増やさないと対応出来ません。

当然ランニングコストも増加していますので・・・。うーん。

厳しいですが頑張るしかない、ですね。

フォロワー以上限定無料

ファンタジスタを気持ちで応援することができます

無料

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

記事を検索