Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

カッピ / 風薙鳥 2022年06月05日 19:34

【ローグライク制作】ムービー練習作、モンスターの新3Dモデル

よく動くPVへの道

ローグライク「お茶会ダンジョン」が完成したら、オープニング映像もしくは告知動画(PV?)を作りたいなー、と考えています。
プレイを録画して切り貼りするだけでなく、動きのある映像にしたい! と気の早い練習作をひとつ。

 
【動画】静止画をそれっぽく動かした映像

Moho Proという映像作成ツールで作りました。
定番のタイムラインを使ったムービー作成機能に加え、モーフィングで静止画を変形させて動かすこともできます。

何枚かイラストを描いてカットを増やし、ゲームの映像も入れて。
さらに音楽や文字を加えたら、それはもうPVと呼べるのでは?
カメラ操作以外の演出も学んでいきたいですね。

モンスターの新しい3Dモデル

ゲームの方の進捗もあります。

ダンジョンの特徴を強化するには、モンスターの種類がもっと欲しい。
色や大きさを変えて増やすのに加え、新しい3Dモデルを作りました。

 
【画像】葉の妖精と、新しいモンスターたち

モンスターは、2つのモチーフを混ぜることで個性がアップします。

風船のモンスターに、木製のテクスチャを重ねることで、「こけし」のような見た目に。
犬っぽい耳と、長老をイメージした顔を組み合わせて、個性あるモンスターに。

初期のモンスターは、モチーフひとつのみで作ったりもしました。
でも、その色違いには特徴をプラスし、個性を強化しています。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

記事を検索