kuroさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

kuro
  • kuro

2019/11/30制作記

昼までの成果です。

■ゲーム実装:
・夜の色をフィルターで実装

こちらのフィルタープラグインのadjustmentフィルターを使用しています。
https://forum.tkool.jp/index.php?threads/豪華画面エフェクトの詰め合わせ(プチ更新:適用ターゲット追加).603/

パラメーターは次の通り。
<Filter:temp1,adjustment,1>
<SetFilter:temp1,1,1,1,1,0.5,0.5,1,1>
小数点以下を調整することで、暗さも微調整できます。

・テキスト入力開始


夜には見栄えのするゲーム画面を#screenshotsaturdayタグをつけてTwitterで発信予定です。
引き続き、自分の作品に期待感を持ちながら、制作を続けます。

--
夜までの成果です。

■ゲーム実装:開始10分の部分を修正



・会話のフラグ立てに作業感が生まれないよう工夫
 全員と会話すると、ささやかな報酬が貰える
 全員と会話をしなくても、そのまま進行可能
 
 実況動画では、初見でチュートリアルを見る/見ないの選択肢がある場合、
 見ないプレイスタイルもお見かけしました
 その場合、全滅したときに、機能確認のためにチュートリアルを見ることが多いように思えます
 必要な情報は後からアクセスできるようにすれば、良いのかもしれません

■テキスト入力
・ポケモンをプレイしていて、次の比率がとても素晴らしく感じました
 世界観をあらわした台詞(通行人)
 ユーモアのある気の利いた台詞(対戦で倒した直後とか)
 プレイ感情を強化する台詞(通行人やライバルの褒め)
 ゲームシステム/進行のための台詞(名前付きキャラ)

 プレイ時のことを思い出しながら、テキストを磨いています

■データベース修正
・バトルバランスを見直しています
 テンポ(ボタン押下回数=敵を倒すまでの打数)
 装備、レベル強化の恩恵を感じられる敵作り

いったんここまでです。

\いいね・ツイートで応援!/