Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

miumiu / 恵世 実雨

miumiu / 恵世 実雨 2021年01月01日 22:33

2021年もよろしくお願いいたします! 本日から、新しいことを始めます。

昨年は本当にお世話になりました。
恵世です。
2021年も、どうぞよろしくお願いします!!

本日はご報告があります。
去年の元旦に、勇気を振り絞って配信を始めたように。
2021年元旦の今日、新しいことを始めさせていただきます。

単刀直入に申します。
有料の定期購読を、本日から始めさせていただきます!

以下、どうしてそのような決断に至ったか、お話いたします。


去年の私のテーマは「ほぼ毎日配信をすること」でした。
元旦のMirrativ配信に始まり、配信の主戦場をYouTubeに移し、休む日もありましたが一年間しっかり走り切ることができました。

チャンネル登録者数355人。
総再生時間6053時間。
総視聴回数30147回。

これが2020年の記録です。本当にありがとうございました!

予てよりお伝えしておりますが、私は「まったく無名の自分が、自らの作品にたどり着いてもらうために、何者かにならねばならない」と思い至り、配信を始めました。
去年はまず、そのための「配信」に全力を注ぎましたが、結果的に本来一番力を入れるべく「作品」づくりが殆どできませんでした。

それについて、本末転倒という見方もありますが、私は配信者としての「miumiu」も含めて一つの大きな作品を作っているのだと、今では思っているので後悔はありません。

ただ、年は明けました。
今年のテーマが、同じであるはずがない。

配信を続けていける自力はついたと思います。
だからこそやっと、作品作りに向き合うことができるのではないか、そう考えました。

今年のテーマは「ほぼ毎日、文章を書く」ことです。

このテーマのもと、定期購読を開始することにしました。
毎日文章を書く、要はブログのような行為ともいえ、それを有料にする必要性はないのではないか、という意見については正直にそう思います。

その上で、お伝えします。

まず、私はこのテーマに責任を持ちたいと思いました。
自分という人間はいい加減、よくよく分かっています。
すぐにサボります。簡単に人間が変わらないのはわかっています。
だからこそ背負いたい。自分を走らせるためのガソリンがほしいと思いました。
誰にも見向きもされない可能性はもちろんあります。
それでもたとえ、一人でも購読してくれたら、その方のことを考えられる。
もしくは、いつか購読されたときに、そこに約束されたものがないという状況を作るわけにはいかないと自分を鼓舞できる。

この状況を、作り出したいと思いました。

もう一つ、シンプルに。
私の発信するもので対価を得られる状況を作っていきたいと思いました。

私はフリーランスとして、お仕事をいただきながらずっとクリエイティブをしてきました。
その仕事に自負もありますし、必要とされることに感謝しています。

しかし、最終的には、私は私のものだけ作って生きていきたいというエゴが、当然ながらあるのです。
いつかそれに集中したいと思いながら働いてきましたが、いつかなんて、待ってたって永遠に来ないのです。
歩きだす必要があります。始めなければ始まらないのです。
稼ぐだそれで生きるだという話はもっと先の先。
ただまずは、私は発信して対価をいただくことができるのだという事実を作りたいと、思ったのです。

以上が、定期購読を開始した理由と、今の私の思いです。
恵世は牛歩ながら着実に前に進んでいきます。
この世界では諦めていた夢を、この姿でもう一度見ることができました。
作品を出します。「あおいはる。」をいつか映像作品にしたいです。
歌を歌います。いつかZEPPでワンマンがしたいです。

がんばります。

よかったら。

応援してください!!

【 【定期購読】恵世、2021年の挑戦 】プラン以上限定 月額:1,000円

今の気持ちをお伝えします。

月額:1,000円

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

記事を検索