ウェノトラット Oct/05/2020 06:48

路地裏の井戸端会議vol.8 ~当たり前の難しさ~

というわけで今週の日曜と見せかけて月曜じゃねえか更新です。
にゃへぇ
_____________

このだらだら更新記事も既に8回目。

まあ既に一週間お休みも経験しましたが……あれはあれで、今回は飛ばして次書こうと決めて、その通りに出来たので自分の中ではポイントが高いです。
そこ、レベルが低いとか言わない。

自分の周りを見てみると、マメな発信を当たり前のようにやっておられたりして、うーむ、強いなとよく感心する次第です。
「そうじゃない」という事例だってそりゃあ、世の中いくらでもあります。
過去も昔も、個人やら同人やらの活動なんてのは、いつの間にかフェードアウトしていても珍しくないことでしょう。
リンク切れの嵐だわ。

しかし、だからこそ、連綿とやっていけてる方々は凄いですねぇと……。
そうしてやってきたから今でも目に見えるところで活動を拝見できるのであってね。
尊いのだわな~。


さて、それじゃあ私が同じように出来るかって言うと、
まあ根本的には無理でしょうね、ということに今更ながら気付く。
勿論定期更新は続けていく所存ですが、もうちょっとはっちゃけようかしらと。

はっちゃけるんかい。

普通、「更新を続けるのが目的」ってなると、短文でもいいじゃんだとか、そういう思考から構築していく感じになるのかと思うのですが、私の場合はどうしても身構えちゃうところが出てくるわけですね、「何か書こう」とするというか。

で、今日までは「そういう部分を変えよう」みたいな意識付けだったので、中身が無いのをむしろOKとするみたいなところがあったのですが……それはつまり、本来の私の性質を矯正しようとしている向きもあるのでは? というね。

そこを変えるんじゃなくて、もっと楽にダラダラと、コラムっぽいのでもなにかの感想とか気付いたこととかでも書けるようにするとか、そういう方向性のほうが良いのでは?!
と思ったのですね。


ってーわけで、次回からはもうちょい何らかの「文章」っぽいものを描いていく方向に切り替えたいと思います。多分そっちの方が良い霊感がします。霊感かい。

あ、お絵かきをするのだ~ってのはね、ツイッタ何かではボチボチやり始めております。そういう風に何事も緩く柔軟に、でも確かにやっていけたらいいですな。

んでは本日はここらで閉幕。

<完>

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles