Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

2022年6月20日 女性に対するAED使用

医クラの間で「女性に対するAED使用」が話題になっていました。

理由はNHKで取り上げられたから。

女性にAED ためらわないで | 未来スイッチ!課題解決で暮らしやすい社会へ|NHKニュース 多くの人が感じている生きづらさや不便さの声を伝えて課題解決につなげるサイトです。社会を変える「スイッチ」を一緒に入れてみませんか。 https://www3.nhk.or.jp/news/special/miraiswitch/article/article23/


「素早くAEDを使うことで救命率を高められるし、後遺症のリスクも減るので気にせず使うべき」と言う結論が出ています。

記事中には
>小学生と中学生では男女に有意な差はありませんでしたが、高校生になると大きな男女差が出ていました。

となっています。

二次性徴後は女性らしい(というとジェンダー平等じゃないとか言われるんですかね?)体系になっていくので、それでセクハラなどの訴訟を恐れてAEDを使わなくなるのでしょう。




NHK記事にもあるとおり、AEDを使っての人命救助はセクハラには当たりません。

気にせず使いましょう。


心肺蘇生の救命率は
https://acls.or.jp/dictionary/survival_rate/
>一般市民が心肺蘇生を実施した場合の救命率は、15.2%。そのうち、AEDを実施したケースは1,092人で、その救命率は53.2%に。
ですので、AEDを使わない場合は六人に一人も助かりません。(n=14974人)

AEDを使わない場合はまず助からないのです。
もし、AEDを使って、セクハラだなんだといって文句を言って来た人が居たら、その人は相手にしないのが一番なんですが、色々メンドクサイことになるのは確定なので弁護士を付けて徹底的に論破する必要があります。

もし、文句を付けられたことで「社会的地位を失う」のであれば、その社会は機能していません。クレーマーの思い通りです。
むしろ「AEDを使ったこと」を賞賛すべきなのですが、何故か日本の社会では「メンドクサイことをやった」と煙たがられるのが不思議です。




別の問題になるんですが、
ジェンダー平等とか言ってるのに、「セクハラ」とか言う方がおかしいでしょ
性的に平等なのにセクシャル(性的な)ハラスメント(嫌がらせ)は概念として存在するのがおかしくなります。

ジェンダー平等という点でAED問題を見てみると

配慮を一切しない(現状の男性側に合わせる)→救命率が上がる(こっちが推奨されている)

配慮をする(セクハラで訴える女性(個人)に合わせる)→救命率が下がるどころか、AEDが使えなくなるので設置が完全に無駄になる(費用・場所的に)


しかし、東京の保健所では「女性に配慮したAEDの使用方法について」と言い出してるので、女性であることを理由にクレームをつけまくった人が居るのでしょう
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/tamafuchu/yakuji/aed_shiyo.html



女性であるということと人間の命、どちらが大切か
という話になるかと思うのですが、昭和の時代には女性であることを優先して亡くなった事例もあります

日本初の高層ビル火災 一流デパート・白木屋の大火は「女性の下着史」を変えたのか
世界も注目した高層ビル火災にみる「女性の下着史」 #1 #昭和 #文春オンライン https://bunshun.jp/articles/-/19515?utm_source=twitter.com&utm_medium=social&utm_campaign=socialLink


結論が出ているのに定期的に話題になるのは、「女性だから」という理由が根底にあるような気がします。
逆に言うと、「男性と女性は平等にはならない」と証明しているようにも思います。


ジェンダー平等とか言ってるのに、都合の良い時だけ女性だと言うことを引き合いに出すのはどうかと思いますがね(炎上する発言)

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
  • クリエイタータグ

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索