Posted Articles

応援してますプラン's articles. (72)

ななづこ/水温25℃ May/18/2024 18:48

イベント「第6回 ビジュアルノベルオンリー」に参加します!

こんにちは、ななづこです!
5/19(日)に開催されるオンラインイベント「第6回 ビジュアルノベルオンリー」にサークル参加します!

【開催日程】5/19(日) 9:00〜21:00
【スペース番号】い3
【イベント会場】pictSQUARE(会場はこちら!

配布物について

新しいゲームはありませんが、無配ペーパーを2種配布(+過去イベントのペーパーの再配布)します!
会場でもその場でダウンロードできますが、BOOTHにも置いて、当日~数日間の期間限定でダウンロードできる状態にしようと思っています。

①参加記念ペーパー(JPEG/1P)
イベントのご挨拶や、描き下ろしの小ネタまんががちょこっとあるペーパーです。

②作品紹介ペーパー(PDF/6P)
過去のイベントでも配布していた、ゲーム雑誌風の作品紹介ペーパーです。
前回は「月明かりと夜風のワルツ」公開前の情報を載せていたので、そちらを公開後の内容にアップデートしました。
他の内容は過去のものと変わらないですが、過去に入手済みの方も、まだの方も、ぜひお手に取っていただければ幸いです!

③過去イベントのペーパー(JPEG/1P/2種)
過去に参加したイベント「ナナ色ソウサク」と「第3回 crAsM.M ビジュアルノベルオンリー」で公開した無配ペーパーも再公開します!
挨拶ペーパーが1つずつあります。

スペースについて

スペースはこんな感じになっています。
もしご感想や応援のメッセージなどありましたら、お気軽に左上のメッセージボードに書き込んでいただければと思います!

私はお昼のコアタイム(13時ごろ)にスペースに滞在したり、会場をうろついたりしようかなと思ってます。
お見かけの際はお気軽にお声掛けいただければと思います!


以上です!
2年ぶりくらいのイベントなので緊張してますが、私も他の方のスペースに遊びに行ったりして、楽しく参加できればと思います!
当日はよろしくお願いします~

ななづこ/水温25℃ May/11/2024 22:21

次回作『夕景リコレクション』制作中です

こんにちは、ななづこです!
次回作として作りたいものが定まったので、今月から進捗報告していこうと思います!

本日の「#スーパーゲ制デー」にて、次回作制作開始のお知らせをしました。
https://twitter.com/nanaduko/status/1789111291740815529

タイトルは『夕景リコレクション(ゆうけいリコレクション)』です!略称はゆうリコかな。
ロゴとしての収まりも検討しつつタイトルを決定したので、既にタイトルロゴが出来上がってます。細かいところは今後調整するかもですが。

今回は月明かりと夜風のワルツよりも短いお話になるので、掌編~短編くらいになりそうです。
名前変換ありの乙女向けで、ポストに書いた「職場に新しく入ってきた後輩くんに懐かれる」の通り、今回は年下の男の子がお相手です。

進捗状況

現状の進捗はざっくりこんな感じです。

シナリオ ……… ■■■■■■■■□□ 80%
初稿が一旦完成して、そこから変更・追加したりしているところです。

デザイン ……… ■□□□□□□□□□ 10%
デザイン・イラスト周りでは、お知らせ画像の通りロゴができているのと、キャラクターデザインの方向性が決まりました。(立ち絵の清書はこれから!)

ゲームの雰囲気を決めるに当たって、最初にゲームで使う背景を1枚描きました。

今作で使う配色の方向性が決めたかったのと、やりたい雰囲気がちゃんと出せるかのテストみたいな感じです。
ゆるくてかわいいスマホゲームでよく見る系統を参考にしていて、今回はそんな感じのカジュアルな印象にしたいなーと思ってます。

もう少し影がある方がいいかなとか、もっと線が太い方がいいかなとか(その場合キャラ立ち絵とバランスが取れるかとか)まだいろいろ悩み中です。
そんな感じでグラフィック面でのこだわりが強いので、今回はすべての背景を自作する気持ちでいます。

スクリプト …… ■□□□□□□□□□ 5%
シナリオをゲーム画面で確認したくて、最低限のシステムを組んだりしました。
今回もティラノスクリプトで作ろうと思います!
システム面でもやりたいことがちょこちょこあるので、短いお話ではありつつもやることはたくさんありそうです。


いつも制作期間中は毎月月末に進捗報告をしているので、今月末から定期更新していきたいなーと思ってます。
次の進捗報告(2週間後くらい!)でもいい感じのお知らせできるように制作がんばります!

ななづこ/水温25℃ Mar/30/2024 19:46

『月明かりと夜風のワルツ』ができるまで

こんにちは、ななづこです!
ティラノゲームフェス2023も終了となりました(フェス振り返りはこちら!)ので、最後に改めて「月明かりと夜風のワルツ」(以下、つきよか)のあとがき兼制作レポートをまとめておこうと思います。


作品ページ:月明かりと夜風のワルツ

※ネタバレを含むので、未プレイの方はご注意ください。

制作期間

つきよかは2022年7月ごろから動き始めていて、同年10月8日に次回作のお知らせ記事で情報初出、そして2023年8月25日に公開となりました。丸1年以上制作していたみたいですね。

上記のお知らせ記事で「エンディングまで書き終わっている」と言っていますが、その後は第8稿まで書き直すことになろうとは……
マルチエンディングの予定が結局一本道になったりと、つきよかの最善の姿を探してずっとうろうろしていましたが、最終的には満足のいく形で完成させることができました。

完成までの間、Ci-enで毎月月末に進捗報告を書いていたので、詳しい進行状況は「つきよか」タグ一覧から見られます。(※つきよかの進捗報告はフォロワーさん限定になってます。無料なのでご興味がありましたらぜひ!)
シナリオで唸っているのがありありと見えてお恥ずかしい限りです。
自分の言う「一旦シナリオ完成」は本当にあてにならないなと実感し、ちょっぴり落ち込んだりしてました。またいい経験ができたね。

制作動機

つきよかは「雇われた者としての自覚が強い忠誠心100%の使用人と、その使用人に片想いしてるお嬢さま」という関係性が浮かんで作り始めた作品でした。珍しく原案の原型がしっかり残ってますね。

それに加えて「そろそろ魔術についてちゃんと書きたいな」という気持ちがあり、「魔術がある国」を舞台にしました。
これは完全に裏設定であり裏テーマなんですが、私の個人作品はすべて同じ世界の話です。(2016年公開の1作目・2作目からはちょこちょこ変わっている部分はあるので、あの辺りは一旦含めずで…なんとかしたいなーとは思ってます)
と言っても、お話が繋がっていたり、他作品のキャラが出ることもなければ、匂わせがある訳でもないので、気にせずお好きな作品だけプレイしていただければなーと思ってます。

そんな訳で、頭の中にあるばかりで表には出ていない国がたくさんあり、魔術の国もその1つでした。やっと形にできて嬉しいです。
他の国もいずれ形にしていきたいですね。

世界観とストーリーについて

ファンタジーのお話が好きな理由のひとつに、「ファンタジーの暮らしを覗き見するのが好き」というのがあります。
魔術がある生活はどんなものか、どんな文化と価値観があって、どんな便利・不便があるのか。どんな芸術が生まれて、どんな犯罪と法律があるのか。
今回のお話で、その辺りは意識して触れるようにしました。元々ぼんやりと頭の中にあったものを、今回いろいろとはっきりさせることになり、考えていてとても楽しかったです。
軽く触れた程度で詳しく書いていない部分も多くありますが、それは今回のお話の役目じゃないなと取捨選択した次第です。
今回触れなかったことはいずれ、別の人たちのお話で書くかもしれないです。今はまだ予定はないですが。

キャラクターについて

魔術は上手だけどその綺麗ではない部分を知るリシュアと、魔術を使うのは苦手だけどその美しさに惹かれるレナート。そんな2人のお話でした。
このお話はリシュアの恋愛物語であり、レナートの成長物語でもあります。なのでどちらも主役だなぁと思ってます。
魔術が得意な人、苦手な人、魔術以外の道を行く人、魔術を妬む人。
この国にはいろんな人が暮らしていて、その一部にスポットを当てたお話でした。

全体で見ると、リシュアの片想いのしっとり具合に加えて、魔力格差など難しいお話もある中で、レナートのおかげでコミカル成分も持たせることができました。ナイス顔芸。

リシュアとレナートの2人がかわいいというご感想に加えて、父がかっこいいというご感想もたくさんいただきました。嬉しい!
トヴァルはお話の中核にいて、この国の多くの人にとっての憧れであり、リシュアにもレナートにも大きく影響する人でした。
その存在感と説得力をちゃんと持たせられていたのかなと、ご感想を見ていて感じます。ありがとうございます!

グラフィックについて

最初期に公開した立ち絵ラフから、結構服装が変わったりしてます。
当初はかっちりした家のイメージだったのですが、だんだんアットホームな感じになっていきました。

そして今回は、背景も5枚ほど自作しました。
今回はすべてイラスト素材で統一しようと思っていたのですが、どうしても見付からない素材があり、一部は写真素材をイラストっぽくしてなんとかしましたが、それでもどうにもならなかった背景たちです。

シナリオへの影響が大きいものばっかりですね。
お借りした素材がどれもクオリティ激高で、そんな中に混じって自作素材が表示されることになるので、差が目立たないようにできるだけ雰囲気を合わせたり描き込んだりしました。
背景はまだまだ練習中なんですが、今回でだいぶスキルアップした気がします。

お借りした素材も、実はそのまま使っているものは少なく、色味などを加工したりしています。(加工OKの素材です)


元素材:みにくる背景CG素材集『お屋敷編』part04

元から素晴らしいクオリティなのですが、自分の立ち絵や作品全体の雰囲気に合わせたり、他の素材と色味を均一にするために調整しました。
ファンタジーっぽさを感じる色合いにできたんじゃないかなーと思います。

システムについて

短編ながらも、これ作ってみたいから入れちゃえ~といろいろ操作まわりのシステムを作ってみました。
よくご感想で褒めていただいたのが、システムボタンのカスタマイズ機能と、バックログで進行度が確認できる機能でした。

システムボタンのカスタマイズは、エロゲの体験版とかでよく見かけたので、便利なもんなのかしらと思って入れてみたものでした。
ご感想を見た感じ、便利という声もありましたが、どちらかというと変えられてビックリという声が多かった気がします。実際にはどれだけカスタムされただろう。
長編だと便利さが実感できそうな気がしますね。

進行度の確認は、私が「あったら便利だろうな!」と思ったので作りました。
私は動画を見る時、本を読む時、あとどれくらいかなーと気になって確認することがあります。ゴールが見えている方が走りやすい感じ。
便利と言っていただく度に、私だけじゃないんだなとにっこりしてました。
今思うと、メニューからチャプターセレクトが表示できる方が、好きなシーンに飛べる機能も持たせられてよかったなと思ってます。次はそうしようかな。

あと、用語説明をポップアップで表示するようにしたのも、個人的に気に入ってます。

今回は読み物としてではなく記録と補足として入れたかったので、説明があるとしても1・2行くらいの文量しかなく、できるだけお話を読む邪魔にならないように入れたいなーと思ってました。
なので動画のテロップみたいに、クリックしなくても勝手にピロッと出てきて、勝手にシュッと消える感じにしてみました。
立ち絵の動きや台詞に合わせてSEをつけてみたのも、ちょっと動画っぽい演出だったかも。

システム周りで新しくやってみたいことも増えたので、次の機会に作ろうと思います。たのしい!

終わりに

そんなわけで、2020年公開の「リベリオン・ヒーローズ」以来の乙女向け恋愛ノベルゲームでした。
色々悩んだり苦しんだ部分も多くありましたが、今回も自分の最新作として満足のいく作品にできました。
プレイしてくださった方、ありがとうございました!

次回作はまだ未定ですが、また好きなものを入れたり、やってみたいことに挑戦したりして、楽しく作っていければと思います。
引き続き頑張ります!

ななづこ/水温25℃ Mar/27/2024 19:54

ティラノゲームフェス2023ありがとうございました!

こんにちは、ななづこです!
今年に入ってから初更新です。あけましておめでとうございます。

昨年10月から開催されていた「ティラノゲームフェス2023」が閉幕となりましたので、フェスの振り返りをまとめたいと思います!

フェスの感想

年々規模が大きくなっているティラノゲームフェス。
今年は625作品も参加されていたそうです。すごい!
私も今年は「月明かりと夜風のワルツ」で参加させていただきました。

制作者としての参加は3回目でした。
前回は作品参加することができなかったので、今回は参加することができて、とても嬉しかったです!
ティラノゲームフェス2020で参加した「リベリオン・ヒーローズ」以来の乙女向け恋愛ノベルゲームで、シナリオ・イラスト・システムなどなど、いろいろな方面で成長した姿をお見せできたかなと思います。
今回もたくさんの方にプレイしていただき、コメントやファンアート、コインの応援などもたくさんいただくことができました。ありがとうございました!

バーチャルフェスも様々な変化があり、ブースのカスタマイズがとても楽しかったです!
期間中に開催されたイベントでは、オンラインイベントのような雰囲気でいろんな作品のブースが集まり、いろんな人とバーチャル空間で交流したりしました。


コラボカフェごっこしたり!

プレイヤーとしては、期間中に遊べたのは12作品でした。
フェス期間中、一時ネットから離れていた時期もあったりして、例年よりもプレイできなかったのがちょっぴり心残りです。
それでもプレイできた作品はどれも素敵で、今回のフェスもとても楽しかったです!(作品への感想はこちらにまとまってます → ノベコレ投稿コメント一覧ページ
ファンアートもちょっと描いた!


└ オープニング / 俺と僕のプリマドンナ


キミまで700kmコイサクカガミ


月の光の鎖屋さん虹色の夢

新しい作品に出会ったり、自分の作品を知ってもらったり。フェスがなければなかったであろう縁もたくさんあって、今回もとても楽しい思い出になりました。

改めまして、つきよかをプレイしてくださった方、コメントやファンアートをくださった方、コインの応援などをしてくださった方、本当にありがとうございました!

嬉しいご報告

大変光栄なことに、「月明かりと夜風のワルツ」を「乙女ゲーム・女性向け部門 優秀賞」(5作品が受賞)に選んでいただきました!(結果発表ページはこちら
ティラノゲームフェス2020では「リベリオン・ヒーローズ」に演出部門 優秀賞(3作品が受賞)をいただきましたが、また部門賞をいただけて本当に光栄です。

さらにスポンサー賞で、その恋、保留につき、製作応援委員会さんによる「その恋、ラブコメにつき、大賞最優秀賞」もいただきました!
スポンサー賞は、スポンサー登録したユーザーさんが選んで贈るものです。
数ある作品の中からプレイしていただいて、賞までいただいて、本当に光栄です。ありがとうございます!


私はいつも作品を作る時、自分の中にある世界を、自分が思う最高の形にしたいという気持ちで向き合っています。
もちろんそれが他の人にとっても最高とは限らないので、合う人もいれば合わない人もいると思っています。
そんな中で、誰かの目に留まってプレイしていただいただけではなく、「楽しかった」「好き」と思っていただけたなら、それはとても素敵な偶然の出会いで、その人の元に届いてよかったなぁと思います。
部門賞もスポンサー賞も、選んでくださった方の何かしらに触れたからいただけた賞だと思うので、とても素敵なご縁で、ありがたいことだなと思っています。

改めまして、プレイしてくださった皆さま、本当にありがとうございました!
プレイしている時間が、少しでも楽しい時間だったなら幸いです。

スポンサー賞の話

私もスポンサー登録していたので、僭越ながら「My fire」にスポンサー賞を贈らせていただきました!


スポンサー賞はいつも、客観的な評価というより、私個人の趣味趣向で選んでいます。
お話、キャラクター、世界観、ゲームシステム。作品それぞれに異なる魅力があって、オンリーワンばかりなので、どの作品に贈るのかいつもとても悩みます。
今回は、特に強く印象に残った「My fire」に贈らせていただきました。

いろんな方の作品をプレイしていると、自分の中にはないものに出会って、たくさんの刺激があります。普段の生活から離れて旅行しているみたい。だから私は、他の人の作品をプレイするのがとても好きです。
そんな中で「My fire」は、世界観そのものや、その描き方、お話の展開などなど、新鮮な驚きと刺激をたくさん感じた作品でした。
出会えた感謝をこめて、スポンサー賞を贈らせていただきました。

私からのスポンサー賞は、1作だけに贈らせていただくことにはなりましたが、プレイしたどの作品にも惹かれる部分があり、作品それぞれで特別な時間を味わうことができました。
楽しい時間をくれたすべての作品に感謝!

今後について

今回の記事でつきよかのあとがきも混ぜちゃおうと思っていたんですが、文章をまとめているうちにやや長めになってしまったので、分けることにしました。近々そちらも公開しようと思います。

ゲーム制作については、直近で作りたいものがいろいろあって、どれから作ろうかなぁとぼんやり検討しているところです。
今回のフェスでは、間に合ったら参加するくらいの気持ちでいようと思いつつ、8月末に完成が見えて作業を詰め込んでしまったので、次回はまた「間に合えば参加する」くらいのふんわりした気持ちでいようと思ってます。
次回作のお知らせがいつになるかは分かりませんが、また楽しいお知らせができるように、マイペースに作って行ければと思います。

Ci-enもまだ不定期更新になりそうですが、引き続き頑張ります!

ななづこ/水温25℃ Dec/29/2023 22:04

2023年の振り返り

こんにちは、ななづこです!
最近は作業をお休みしていたりして、Ci-enの更新もお久しぶりになりました。
今回は、今年最後の更新として、2023年の動きをまとめようと思います!

今年のハイライト

新作公開したよ

https://twitter.com/nanaduko/status/1695021975260058054

今年のハイライトは、なんと言っても新作公開!
今年は8割近く新作の作業をしていた気がするので、他の動きは大人しめでした。

久しぶりに乙女向け作品が公開できて嬉しかったです。
メイン2人の関係性や世界観など、書きたい部分を詰め込みつつ、プレイ時間は1時間ほどとコンパクトに仕上げられました。
長編作品に憧れはありつつ、作りたいもの・書きたいものがたくさんあるので、長くても1~2時間ほどの長さにまとめて作っていきたいなと思っています。
そういう意味でも、つきよかは非常に理想的な仕上がりになりました。

また、「同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2023」で穏やか部門・短編部門の2部門にノミネートいただきました!(授賞作品発表は2024年6月2日とのことです!)
毎年開催されている、主催のみなみさんがプレイされた同人ゲームの中から部門別で選考・授賞される企画です。
どげざ2020では「リベリオン・ヒーローズ」を、どげざ2021では「はこにわのみこ」をノミネートしていただいていました。今年もノミネートしていただけて大変光栄です。

ティラノフェス2023にも参加できたので、ご感想をいただいたり、ノベコレで応援していただいたりして、とても嬉しかったです!
ティラノフェスは来年1月までらしいので、私もプレイヤーとして引き続き楽しんでいきたいと思います。

サークルロゴが新しくなったよ

最近の好みなどを反映したロゴにしました!
これまでのロゴの推移などこちらの記事にまとめています。

あと個人サイトを改装しました!
長らくやりたいなーと思っていたことだったので、無事に果たせて満足です。

今後の展望など

今年も大変お世話になりました!
今年はオンラインイベントに参加することもなく、作業が中心になりましたが、新作公開できたのでハッピーな一年でした。

ここ最近は、なんとなく燃え尽き感があって作業しない日々を送っています。
作りたいものはたくさんあるし、創作エネルギーが回復したら自然に作業し始めると思うので、たまの休憩期としてのんびり過ごそうと思ってます。
なので「来年はあれを作るぞ!」という明確なビジョンは浮かんでいないんですが、でも何らかのゲームは形にしたいなーと思ってます。

そんなわけで、いつになくまったりムードですが、来年も何か楽しいお知らせができるといいなーと希望を胸に大晦日を迎えようと思います。
よいお年を!

« 1 2 3 4 5 6 7

Search by Exclusive Perks

Monthly Archive

Search Articles