Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

望月ケンジ 2021年05月31日 17:17

南米チリでのできごと (その 10) 国立公園へ

次の目的地は国立公園。山ではあるけど標高が低めなんで、サンプラがいるあたりと違ってちゃんと木が生えてる。森まであるぞ。

ここは二回目の訪チリのときも来てて、やたらと尾の長い小鳥 Des Murs's Wiretail (Sylviorthorhynchus desmursii) を見た。こいつは細ーい尻尾のくせに潅木の茂みの奥なんかにひょいひょい潜ってく。その細長い尻尾が折れちゃうんじゃないの? と思ったんだけど、見てると尾羽の軸がすごく太くてしっかりしてる。潅木の枝にごりごりこすり当てても力負けしないで平気なようだった。でも尾の羽毛は擦り切れてぼさぼさな感じ。で、羽軸ばっか目立って、それで Wiretail って名前がついたんだろうね。

フォロワー以上限定無料

巨大ハチドリ Giant Hummingbird のしょぼい写真が見れます。

無料

【 ヤマネプラン 】プラン以上限定 支援額:100円

テキストの続きが読めます。

このバックナンバーを購入すると、このプランの2021年05月に投稿された限定特典を閲覧できます。バックナンバーとは?

支援額:100円

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

記事のタグから探す

限定特典から探す

記事を検索