【大正風探偵ローグライクRPG】、鋭意制作中。


年末の記事から1カ月以上経ってしまいました。おやぁ…?時間の流れがおかしいな…

前回記事に引き続き「探偵になって大正時代風の街を探索するローグライク・アドベンチャーゲーム」というコンセプトで制作しています(……次回更新ぐらいにせめて仮タイトル決めたいなあ)

それでは本日の進捗。
UIデザインのひな型を決めるのに難航したものの、ひとまずツクールに落とし込めたので進捗の動画を作成。

BGMはフリー音源に変えたけど、まだまだプロトタイプ。
これから手を加えてブラッシュアップしていきます。

上に数字と並んでいる各項目はプレイ中に消費するリソースになります。
が、まだ開発途中で名前やらなんやら変更になりそうなので今回は伏せておきます。

ゲーム内容について。
未定の部分は多分に含まれますが、探索のあるRPG戦闘ベースのゲームです。
<Twitterでの説明>
|帝都を巡って街の人や怪しい連中と交渉・説得し、来るべき犯人との舌戦に備え
|証拠や有力情報を集めよう。

基本的にツクールのRPG戦闘システムを使う予定ですが、コツコツ育成するものではなくドロップや購入で得たアイテム、集めた仲間を駆使して戦うゲームを予定しています。

なにはともあれ未定のことなので、この辺りで。
戦闘システム、テキスト原稿、キャラクターデザイン、立ち絵制作もろもろ…
ともあれこれからなるべくこまめに進捗を報告していきたいです。
(更新できるものがないとあせってTwitterすら沈黙する)

ひとまずチマチマイラスト描きたいし、キャラクターを出したいな…ブログ更新もはかどる。ということで次の更新ではキャラデザとかが出せるようにお祈りください。バサッバサッ(お祓い棒



吟味の結果、公開の目安は【2024年の秋頃】を目指すこととしました。
昨年の記事では春にできればなと考えていましたが、ローグライクらしい濃いプレイ体験ができるようにしっかり作りこんで、何度も楽しんでいただけるように頑張ります。

Search by Article Tags

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles