SukeraSparo/Sono Dec/25/2022 18:00

『澪菜さんは甘やかしたい〜隣に住んでるお姉さんに看病される話〜』発売記念raemzさんインタビュー

メリークリスマス🎉2022年12月23日(金)百合音声サークルSukeraSono最新作
『澪菜さんは甘やかしたい 〜隣に住んでるお姉さんに看病される話〜』が発売されました!!!


【百合体験】澪菜さんは甘やかしたい 〜隣に住んでるお姉さんに看病される話〜【CV:安齋由香里】

発売を記念して澪菜さんの優しい雰囲気が伝わってくるイラストを描いてくれたイラストレーターのraemzさんのインタビューをお届けします。

raemzさん、よろしくお願いします!


●『澪菜さんは甘やかしたい』について

――初めて企画を聞いたとき(もしくは、シナリオを読まれたとき)の印象は
 いかがでしたか?

raemzさん
新しい百合のお話と聞いて嬉しくてすぐ飛びつかせて頂きました!


●キャラクターデザインについて

――キャラクターデザインをする際、どんなことを手がかりにして制作されたのでしょうか?

raemzさん
包容力のあるふわふわしたお姉さんとまだ自分の事が良く分かっていない学生さんの歳の差違いの部分です。(笑)

――ご自身のイラストの強みや特徴を、キャラクターに反映させる際に意識されたことなどはありますか?

raemzさん
キャラクターの性格やイメージが感じられるような色の対比に気を遣いました。


●イラスト制作について

――制作期間中の印象的なエピソードなどあれば教えて下さい。

raemzさん
最初に「あなた」をデザインした時はもっとだらしない(笑)感じのイメージでしたが、シナリオを拝見しつつ最終的には整った顔立ちになりました。

――制作中、一番大変だったことはどんなことでしたか?

raemzさん
より物語が分かる面白い構図を意識しました(構図に関しては一番大事な部分だと考えています)。

――百合作品であるということで、なにか工夫された部分や意識されたことなどありますか?

raemzさん
百合作品ではキャラクター同士の目線でお互いを想う気持ちが表せることが多いと思います。
その子達の自撮りなのか、ポートレートなのか、描く状況にもよりますがドラマは大事だと思います。


●ファンの皆様へ

――最後に作品を待つファンの皆様へメッセージをお願いします。

raemzさん
この作品楽しみにしてください!

――ありがとうございました!


細かいこだわりが詰まったraemzさんのイラストは百合体験の世界に
より芳醇な味わいを与えてくれます!
特典の高解像度イラストも必見です!!


raemz


イラストレーター。
アメリカのカリフォルニア州出身。日本語勉強中。
代表作
・千歳くんはラムネ瓶のなか
・安達としまむら
公式ツイッター

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles