ナナシクリエイティブ Nov/11/2023 01:22

活動報告|2023年12月 第十六回ナナクリCREATORs!!

活動報告|2024年1月 第十六回ナナクリCREATORs!!

前回は、音響さんのお話しを公開していきましたが、楽しんで頂けたでしょうか?
そんな訳で今回もナナクリCREATORs!!
お相手はロゴデザインをして頂いたBoo様です。
今月日に「君が溶ける温度」のロゴをリニューアルしましたが、そちらのロゴについてもお話をしていきます。

是非ご覧ください!

Boo様 サイト
以下、インタビュー(記者はルナ)

まずはリニューアルロゴの公開!

コンセプトは「哀愁」


廃れた田舎。内に思いを秘めた少女達。

氷は心の閉ざしと、人の温かさで内に秘めたものが溶け出していくイメージで制作して頂きました。
個人的にはこれ以上ないデザイとモチーフに仕上がったかと思います。


「引き出しが増えていく」

Booː
はじめまして、今回タイトルロゴの担当をさせて頂きました。
Booです。皆さん、よろしくお願い致します。

――宜しくお願い致します。
早速ですが、本件ロゴデザインの感想、や意識した点などはどうでしたか?

Booː
引き受けた感想を一言に纏めるなら「やりがい」を感じました。
基本的に同人誌やvtuberなどのロゴデザインを担当することが多いので、ノベルゲームのロゴデザイは新しい引き出しが増えていく感じで、楽しく取り組むことができました。

Booː
その中で意識した所や感じた所もあり、特に提示されたコンセプトの「哀愁」を感じさせるようにトーンなどを統一させるように努めました。

――哀愁という表現が難しいコンセプトを確かに感じられる素敵なデザインをありがとうございます!


「バランスを取ること」

――難航した点や、逆に上手くいった点などはあったりするのでしょうか?

Booː
難航した点は、氷と桜の組み合わせバランスを取ることでした。
氷は物語の場面を繊細に表現し、同時に大きい桜が中央に配置されていることが難しく
桜のタッチが変わると、氷も変わるので試行錯誤しました。

Booː
逆に上手くいった点は、コンセプトを忠実にデザインで表現し、要望に合致する仕上がりになりました。

――氷の中にある桜という中々見ないモチーフも想像以上でした


「人生の一部」

――デザイを始めたきっかけなどもお聞きしたいです!

Booː
恥ずかしながら答えるかどうか迷いましたが、一言で言うと「自信」が欲しくて始めました。
私は会社を辞めてからは、自分に自信が持てず逃げていました。
そんな中、少しデザインを学んでいた事もあり、依頼をしてくれる方達がいて
こんな私でも制作していいんだと思い、デザイン業を始めました。
今では私の指標となり自信を持って、磨き上げていきたい!
そんな大切な人生の一部になりました。

――自信をつける為だったのが”自信”へと変化していったんですね


「形にしてくれる事」

――デザインで意識してる事や魅力などはあるのでしょうか?

Booː
デザインをする際に意識している点は「引き算」を意識しています。
私は盛り癖があって、制作中は自分の出来るスキルを試したくなるので出来上がった際は装飾で溢れて、肝心な部分が見えないようになります。
なので完成した後は、どこか引ける所は無いか、省略出来るかを検討しています。

Booː
魅力に関しては「デザインを始めたきっかけ」と同じ回答になりますが
何か自身に足りない物や分からない物を、形にしてくれる事が魅了なのかと思います。

――引き算はデザインを引き締めてくれる魔法ですね!


あとがき

と言う事で今回はBoo様からデザインに関するお話をお伺いしてきました。
創作の原点や、作る際の癖などクリエイターならではのお話はどうでしょうか? 

今後も期待して頂ければと思います。
今月の活動報告/ナナクリCREATERs‼はここまでです。
あでぃおすぐらっしゃ~

[記事制作:ルナ] [編集:アベレイジ][協力:Boo]

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Search by Article Tags

Monthly Archive

Search Articles