Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

2014年 12月の記事(4)

tendel 2014年12月28日 22:56

20141228 風邪

仕事納めで気が抜けたと思ったらこのざまよ!
貴重な9連休の前半2日がほぼ寝床で終わったという無慈悲な展開です。

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

tendel 2014年12月21日 23:05

20141221 次回作予告&第6話

次回作は2次創作猟奇モノCG集予定。
あらすじは出来ているのであとはガンガン描いていくだけなのです。
……実はGM:Studioでアクションゲーを作っていたのですが、どうにも面白くならないのでボツにしたり。

第6話
ヒロイン紹介も兼ねてみたり。




「もにょも」と「キャキュキ」では前者は柔らかい印象を受けて、後者は尖った印象を受ける、そういう現象のことを語音象徴と呼びます。
そこから転じて、モノと名前の語感は結びついている方がしっくりくるというのは感覚的に分かると思います。
ちなみに、答えはチュロス。(個人的に、ですが)語感からするとドーナツに比べると細く、さくっとした印象を受けます。

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

tendel 2014年12月14日 20:20

20141214 第5話&零票確認

第5話




今回は宣言的記憶についてです。
宣言的記憶とは知識や出来事に関する記憶で、意味記憶とエピソード記憶に分類されます。前者は「ネコは動物である」といった知識に関するもので、後者は「昨日の晩御飯はカレー」といった時間や場所が絡むものです。
ご存知の通り宣言的記憶は忘れてしまうことがあります。忘れないためには繰り返し想起してやることが大事ですが、その辺はまた別の話で。

選挙ということで、一番乗り特典の零票確認(投票箱が空であることの確認)をするため一番乗りしてきました。
これまでの経験上、私の地域では開場10分前だと微妙、15分前ならほぼ確実にトップ、ということで今回は投票所に6時45分……つまり15分前に到着して余裕で一番、2位じゃダメなんです(地域によって複数人だそうですが)。
……零票確認をしたところでメリットなんて何もないのですが、未経験なら一度試してみるのをオススメします。

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

tendel 2014年12月07日 20:22

20141207 近況&第4話

milky angeにてベーシックタイプのメイド服を購入しました。こうなるとカチューシャなんかも揃えたいのですが、ヘッドの都合上既製品では高く付くので自作する方向で検討しています。
自撮りはしているものの、まだ試行錯誤している最中なので公開は未定です。

第4話




今回は短期記憶の容量は7つ(7チャンク)、いわゆる「マジカルナンバー7(±2)」についてです(最近は4±1が定説らしいですが)。
短期記憶というのは、短時間保持される記憶のことで電話番号なんかを聞いてすぐは覚えていたのに、いざ掛ける時点で忘れた!というアレです。忘れないためには、(維持リハーサルと呼ばれますが)呪文のように何度も唱えりゃだいたいなんとかなります。ならないこともあります。
また、7(±2)チャンクといってもそれ以上絶対に覚えられないということでもないので繰り返し訓練すれば増やすことはできます。もっとも「記憶容量が増えた」というよりも「効率的に詰め込むストラテジーを構築した」ということでしょうが。

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

記事のタグから探す

限定特典から探す

記事を検索