Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

ブロガーT 2021年10月15日 17:43

人生においては3ヵ国語くらいは話せるようになってみたい

ふと今日のニュースでこんな内容を見ました。

「杏「たくさん刺激とかありそう」思い出の地フランスへの“移住”に意欲」

杏さんが将来の夢はヨーロッパに住むこととして今はフランス語の勉強をしているそうです。

今のフランスが良いか悪いかという議論はおいておいて、フランス語の勉強をして自由に生活できるくらいにフランス語を使えるようになるというのはいいなというのを感じてしまいました。

英語ですら満足に使えないというところはあって、それどころではないのですが、フランス語やスペイン語等も話せて3ヵ国語以上を話せるのってなんだか良くないですか?



英語は話せるのは普通な世の中に

まだ英語を満足に話すことも出来ていませんので今どうこういっても仕方がないのですが、英語を話すということは割と普通の世の中になってきているように思います。

日本全体を見れば決してそうはいえないのだとは思いますが、いざ海外に行ったり旅行好きの人達の間では普通に話せる人がたくさんいますし、そうでなくても会社でそれなりの仕事をしている人であれば普通に話せる人が多いのです。

本当に昔は英語を話せればそれだけで凄い!と言われるような雰囲気がありましたが今ではちょっとした特技の一つとしては意味はもちろんありますが、そこまで驚かれる能力ではなくなってきています。

英語を話せないとビジネスの世界では通用しないというような必須スキルに限りなく近づいてきているのではないでしょうか。

日常の中でも英語を話せるとかっこいいとまでは言われなくなり、英語だけではなくフランス語も話せるとなると教養レベルがかなり上がるというような印象を受けます。


第二外国語を話せるメリット

第二外国語を話せるメリットは大きいと思います。
単純にかっこいいというところ。これも意味があります。

英語であれば何を話しているかが大体わかっても、フランス語やスペイン語であれば日常会話もほとんどわからない人ばかりです。そのような中自在に言語を操っているというのはそれだけでなんだか特別な人、魅力的な人に見えてしまうのです。

実際に旅行先で使えるというのもとても便利ですよね。
英語さえできればなんとかなるというのはよく言われますし、実際そうである部分も多いですが、南米への旅行であればスペイン語はほしいですし、フランスであったり、アフリカを考えるのであればフランス語を話せて損はしないという感じはあります。

本当に世界をまわったりするのであれば英語だけだとちょっと足りないというところ。だからといって現地の言葉を一つ一つ覚えていくというのはよほどその地域に特化しない限り難しいところもありそうすると汎用語としてフランス語やスペイン語というのは出てくるなとも思います。

第二外国語を勉強するということで頭の回転の連絡にもなったりあたら考え方を身につけたいということもできますよね。日本語と英語だって全然違う価値観があり、勉強する事で得るものは大きいように感じています。日本語だと当たり前だったことが英語を解することによって新たに考え直すことでより自分の考えを表現することであったり新たな視点というのが身についたりするものです。これが英語だけでなく第二外国語とくると三ヶ国語の比較になりますます面白い現象が見つけられるかもしれません。


勉強と考えると大変だけれども趣味と考えると面白い

第二外国語までをマスターする必要があるかと言うとさすがに一般の人にとってはそこまで必要性はないとは思います。英語ほどのビジネスの必要のあるわけではなく、いくら英語は当たり前になっているとはいえ、第二外国語までが絶対に必要かと言うとそんなことはないでしょう。

勉強するのにもかなりのハードさが社会人が勉強するというのはなかなか大変なところがあるかと思います。ただこれは勉強だと思うから大変だというのであってもしこれが趣味だということであればどうなんでしょうか。

あくまで仕事して第二外国語を学ぶということであればそれは特別につらいとかそういうこともないのかなとも思います。

一つの言語を習得するには2000時間ぐらいかかるということは言われていたりしますし、英語を学んだとしてもフランス語やスペイン語だと1000時間ぐらいは必要になるかもしれません。
でもそのくらいの時間であれば例えばゲームが好きな人であればそのぐらいの時間をやりこむというのは別にたいしたことではないかもしれません。映画であったり小説であったりしてもそれは同じこと、同様に言語を学ぶことを趣味として考えるとそのぐらいの時間をかけて新しい言語を学ぶというのもまた面白いのではないでしょうか。

年齢に関係なく新しく知識が増えていくというのは面白いものになりますし、何か共通の趣味を持って新しい出会いがあったり広がりがあったりすることもあるかもしれません。ただぼーっとして無駄な時間を過ごしたりするくらいであれば何か新しいものを学んでみるというのはこれからの人生にとっても得るものがあったりするのではないでしょうか。

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
  • クリエイタータグ

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索