蔦森くいな Dec/22/2023 18:00

日々の生活を効率的に攻略するぞ!→この髪型に辿り着く #人生を楽しむゲームデザイン

✨人生を楽しむゲームデザイン✨

🎮個人ゲームクリエイター「蔦森くいな」が、ゲーム開発のかたわら、人生をゲームのように楽しく攻略していきます!🎮


今週の日常漫画

「無事、新しいデザインが決まりました。」


現在手がけている作品

『少年期の終り』

インディーゲームレーベル「WSS playground」、ゲームパブリッシングブランド「PLAYISM」、ゲーム制作サークル「ブリキの時計」がお送りするプロジェクト『少年期の終り』の開発に参加しています。

発売時にはぜひお手にとっていただけますと幸いです。
https://www.youtube.com/watch?v=K_1ZPRvYDDQ
https://www.youtube.com/watch?v=ArHZfFsUb40


日々の生活を効率的に攻略するぞ!→この髪型に辿り着く

実は私は今年、髪型を「マンバン」にしました。
半年ほど経った今、この髪型に至った経緯と、その良さを皆さんにお伝えしたいと思います。

まず最初に、「マンバン」とはこういう髪型です。

私がマンバンを選んだ背景には、私の生活をより効率化したいという思いがあります。

具体的には、清潔感があり、コストも時間もかからない、そんなコスパ・タイパの良い髪型を求めていました。
それには「パーマ」や「染める」といった選択肢は不向きです。


では、私がどのようにしてこの髪型に行き着いたのか、その変遷をご覧ください。

"おまかせ"時代

美容室のソファに身を任せた日々

私はとても面倒くさがりなのです。
だから美容室に行っても、基本的に美容師さんに髪型を「おまかせ」していました。

要するに「何でもいいから似合う髪型にしといて」ということです。

しかし、美容室に行く事すら面倒くさい私はこう考えました。


「髪が伸びても清潔感を失わない髪型なら、美容室に行くまでの期間を延ばせるかも」

"オールバック"時代

少しの工夫で見つけた、きれいな適応戦略

そして辿り着いたのが「オールバック」です。
これは世紀の大発見でした。

オールバックなら、髪の毛が多少伸びてもワックスでまとめれば汚くは見えません。

多くの高級ホテルのスタッフがオールバックをしているのを見ると、この髪型が持つ清潔感の高さは一目瞭然ですよね。


しかし私は、髪型をセットするためにワックスを使うのも面倒くさいのです。
では、どうやってオールバックにしていたと思いますか?

私はもともと乾燥肌なので、保湿のために毎日ワセリンを使っています。
そこで、保湿のついでに髪の毛にもワセリンをつけるという合わせ技を思いついたのです。

もちろん美容師さんに相談の上ですので、特に問題はないでしょう。


オールバックのおかげで、私が美容室に通う回数は2分の1に減りました。
これはコスパ・タイパ抜群の髪型です。


しかし、オールバックにも欠点がありました。

私の場合、ある程度まで放置していると、襟足が『シン・仮面ライダー』のようにハネてきてしまうのです。


こうなると美容室に行くしかありません。

さらに運が悪いことに、馴染みの美容室が引っ越ししてしまい、通うだけで時間がかかるようになってしまいました。


「ああ、もっと美容室に行く回数を減らせないかなぁ……。」


そんな時に出会ったのが「マンバン」スタイルでした。

ついに"マンバン"に辿り着く

髪の束ね方一つで開ける、新たな可能性

「マンバン」とは、男性のお団子ヘア、別名「サムライヘア」と呼ばれます。
これは、横と後ろを短く刈り上げ、頭の上部分の長い髪をお団子状に結ぶスタイルです。

この髪型は個人的にオールバックの上位互換だと勝手に思っています。

その理由は……。

Exclusive to users above "Follower"Free

全体公開の「今週の出来事」に加えて「ここだけのお話」を閲覧できるようになります!

Free

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search Articles