nizyuiti Jan/31/2024 23:10

【雑記】1月

年が明けておめでとうございます!
nizyuitiです。
冗談抜きで半年ぶりくらいにペンタブ持った気がします。
12月の記事は思い出したタイミング的に書けなかったのであきらめました!
今年も毎月1記事書けるようにぐだぐだがんばります。


例に及んで出せるものはないのですが、無謀にもアレに参加しようか、ソレに参加しようかと水面下で作業はしておりました。
見た目でドヤれるほどの画面作りも出来ていないので結論としては何も出せない=ほぼ何もしていないになりにけりけり。
まあ意気揚々と進捗出して完成してないのがいくつかあるので、完成間際まで出さない方が作者のメンタル的にも良いのでありんす。

ということで今回も文字の記事です。
別名思考の整理とも言う!!!


最近パクりだか何かが話題ですよね。
それらはデザインとUIとシステムと、多岐にわたる分野への指摘事項なのですが……。
ゲームデザイン、あるいは企画面で思ったことがあるので書きます。
大前提として当方がネタ出しをするきっかけは九割方、既存コンテンツの影響です。
「天性の盗人」はとあるドラマを見て思いつきました。
「あおいかがみ」はとあるゲームを見て思いつきました。
「陰の盗人」と「勝利ノチョコ」は……あんまり覚えてないです。
九割とはなんだったのか。


正直、元ネタの要素はそれぞれワンポイントくらいしか残っていないのですが、ゼロからアイデアが浮かんだわけではありません。
しかしながら、この世で完全なるオリジナルな作品もないと思うのです。
(パクりを許容するという話ではなく、作品を生み出す過程の話です)
昔見た投稿で「生徒たちに桃太郎を参考にして話を考えてきてくださいと課題を出したら、オリジナリティ溢れる作品が提出された」といったものがありました。
モチーフが同じにすると逆に尖った面が見られるのかなあなんて思いました。

常に何かをインスパイアする形でしかストーリーやシステムを思いつけない身ではあるのですが、結局のところ、自分が面白いという形までこねくり回してから出力するので、原形というものが残らないんですよね。
まあ作品ありきで考えているわけではなく、作品を見ているときにふと、こんな状況だったらという連想ゲームをして、結果的にかけ離れたものになっちゃった、というオチなのですけども。

ぶっちゃけ自分、わりとネタは浮かぶけれど、もともとマンガとか小説とか作ってたのでゲームにする意味というか、意義というか、そういうところを考えてしまうと「おもしろくないなあ」と白紙に戻してしまうので……もっとゲームで遊んだらいんじゃないかな! と思ってます!
今まで発表したゲームを「面白い」と思って送り出せたかも怪しいのですが!
いや、ストーリー面とシステム面の双方で見ると、後者が優しくないなと思っていて、というかノベルゲーってゲームなのか? って思ってぽっと出ギミック考えたりしているので……逆にストレスフルフルにさせているという謎のジレンマ!
デジタルノベルと言えばいいんでしょうけどね!
DLsite以外でその呼び方するところをあまり知らなくて!!!




むしろストーリー面に割り切って制作すればいいのではとも思いますが、でもやっぱりゲームならではの体験が出来て欲しいなあという願望が拭えずエンドレス足踏みをしてます。
そして今作ってるやつもストーリー極振りですが、そうじゃない要素も頑張ってるので頑張ってほしいと思っているところです。

例のフェスに参加できるかな! と思って練り始めたのですが、どうあがいても無理なのが明白なので、制作に飽きていなければ夏頃完成するんじゃ……いやそういうこというと完成しなくなるので何も言うまい!
自分も信じないのが上手く生きるコツですぜ旦那!


まあそんなかんじで、来月めちゃくちゃ作業頑張ったらワンチャン進捗記事を投稿したいところです。
ほどほどに頑張ってほしいです。
頑張ってしか言ってないですね! いつものことだ!
さらば! シュババババーン!

Latest Articles

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles