Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

トリオキニ

トリオキニ 2020年04月30日 18:02

【エアイベント用】トリオキニの使い方!!

自粛期間が続いている状況の中、コミケや赤ブーさんなどで「エアイベント」が続々と開催されておりますが皆様は参加されておりますでしょうか?

「エアイベント」とは?

主催様が決めた期間に通販受付を開始して実際にイベントに参加しているような感覚を味わうことができる新しい試みとなっております。


「エアイベント」専用のサイトが開かれていたり、個人でTwitterのタグ等を使って「エアイベント」を開催している方もいらっしゃるようでいろんな場所で盛り上がりを見せています!

そんな通販メインの「エアイベント」に向けて、おすすめのトリオキニ利用方法を何個か紹介させていただきます!!!

その中でやってみたいものや、便利そうと思っていただけたものがありましたら是非ご活用ください!

「エアイベント」向けトリオキニ利用方法

1.頒布部数の事前把握としての利用
2.自家通販の受付としての利用
3.受注生産の受付としての利用

上記3点を今回はご紹介させていただきます!!


1.頒布部数の事前把握としての利用

単純な考え方になりますが
「取り置き依頼数=確実にその本が欲しい人の数」
となります。

本を作ると決めたら早めの段階でトリオキニにアイテム登録をして、
「取り置き依頼の数で部数を決めます」等の宣伝をTwitter等でしていただきます。

取り置き依頼の〆切を入稿時期に併せて設定すれば、その時点でその本を手に取りたい人の数がわかるということになります。

そこから何冊プラスするかは個人の判断にはなってしまいますが、最初から何の指標もなく部数を決めるよりは現実的な数字が見えますので部数の設定にお役立ていただけるかと思います!!


2.自家通販の受付としての利用

こちらは書店委託するほどの頒布数ではなくて、自分で梱包発送する自家通販の方にオススメのご利用方法となります!

トリオキニでは取り置き依頼から直接依頼者のTwitterへ簡単に飛ぶことができますので、DM等で支払い方法や配送についての連絡のやり取りなどへスムーズに移行できます!

さらに、登録アイテムの公開範囲を細かく設定していただくことが可能となっております。
フォロワーさんや相互フォロワーさんだけに頒布したい時など、公開範囲を指定することで該当の方のみが登録アイテムの取り置き依頼ページを見ることができるようになります。

もちろん公開範囲を絞らないやり方でもOKですので、ご自分の方針に合った使い方をしてくださいませ~!


3.受注生産の受付

こちらもとても単純ですが事前にアイテムを登録して〆切を決め、取り置き依頼を受け付けておき、取り置き依頼の分だけ本を印刷したりグッズ等を作るという使い方になります。

2.でもご説明しましたが、公開範囲の設定ができますのでフォロワーさん内のみで受付をしたりすることが可能ですので、ご希望によってさまざまな利用方法ができるかと思います!


アイテムを登録するために必要なイベント登録ですが、イベントのない日でも設定できますので、自家通販の受付終了日や受注生産の締切等にあわせてイベントを新規作成してくださいませ!


ざっくりと説明させていただきましたが、他にも便利な使い方などがあれば追って紹介させていただこうかと思っております!

いろんなサービスを上手に使って皆さんで「エアイベント」をどんどん盛り上げていきましょう!!

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

記事のタグから探す

限定特典から探す

記事を検索