わんころのUE5勉強会 Aug/17/2023 21:44

自作ゲームの進捗18:時計のモデル作成とバグの修正などなど

皆様、こんばんは!

前回の更新からしばらく空いていましたが、少しずつ裏では進んでおります。規模を大幅縮小したためゲーム本編だけなら6-7割くらいは完成したんじゃないかと思います。

謎解き部分の連動や、それに伴うイベント周り、特に UI 周りが整えばいよいよ大詰めになってきそうです。

無料公開を予定しているのでさっさと作って公開したいという気持ちもあるのですが、最近手を入れ始めた UI 周りの仕様が特殊なのか馴染めない所があり苦戦しております。


そして何か進捗を出そうと思ってたんですが、脱出ゲームを作ってる手前、こんなの出てきます!を作成するたびに出してるとネタバレしてる感も出てしまい、ちょっと出しづらいな...と思いました。
折角なんで出すんですけどね...



以前の進捗で、時計の仕掛けをと思い Megascans から持ってきたモデルと針っぽい何かをモデリングモードで作成し、これを時計だと言い張ってたんですが、時計のモデルはやっぱり欲しいと思い Blender で作成してきました。



左が Blender で作成した素のモデルで、右側が UE5 に持ってきてマテリアルだけ変更したものです。
結構見た目の印象も変わり、これなら胸を張って時計と言えます!

Blender でモディファイアの配列を使ってオブジェクトを均等に円形配置出来るようになりました。



針の回転部分などは以前作ってたのでモデルを差し替えるだけでした。また、画面中央に点を置いてインタラクト可能な物に近づくと目玉のアイコンに変わるようにしました。

Collision に入ったらどこを向いていても目玉が出て不自然なので、対象のオブジェクトとの内積を取ってキャラの向きがある程度オブジェクトへ向いてる時に処理するように変更するか、Collison 内で Tick を有効にして LineTrace などでヒットした時に出すとかしようとは思ってます。


次はオプション画面あたりの実装を整えようと思ってます。
WidgetBP と少しくらいは仲良くなりたい...

それではまた!

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Search by Article Tags

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles