雨音/AR Dec/11/2022 00:27

長文Twitter

今よりもっと絵を描いていた時 絵は感情の吐き出しだったし、絵を描くことは呼吸だと本気で思ってたんだけど
大人になるに連れて若さゆえの鋭さが削られていって、絵を描くにはめちゃくちゃ気力と体力が必要になって、その時の感情の吐き出しのツールにはできなくなっていっちゃったんだよね
そりゃそう、1日ぶっ続けで10時間とか描き続けて新鮮な感情のまま完成させるなんてエネルギーないとできねえのよ
あとスキルアップすればするほど描くのに時間かかるようになるし

入院がきっかけでvitaを買ってネトゲ始めて、
vitaが壊れたのでPS4買ってどっぷりゲーム三昧になって、描かなくても動いて喋って着せ替えできる自キャラがいる環境できちゃって
あ、自分絵描かなくても生きていけるんだなって気付いて、1ヶ月とか2ヶ月とかペン握らないことが増えていったんだけど
ネトゲってゲームそのものにやることがなくなれば自キャラかわいくても飽きちゃうんだよな
ゲームとしてやることがねえんだもん それはそう
結果、今はゲームやらなくなって絵に戻ってきてるわけだけど
それもたぶん、他に頑張りたいことがあればまた1ヶ月とか2ヶ月とか描かなかったりすると思う
例えばドールカスタムなんだけど、
ぶっちゃけ絵とドールカスタム両方がんばるぜ!は無理すぎるので
どちらかをがんばりたい時はどちらかがお休み、ってなると思うんだよな
今はカスタムを休んでいるんだけど
ドールカスタムはね……道具をいろいろ用意して工作をしてと、気軽には始められないので今はちょっと難しい……天候にも左右されるし
でも環境が落ち着いたらまた真面目に取り掛かりたい
その点絵はPCつければとりあえず描き始めることができるんだよね
紙とペンでもいいし
がんばって1枚描くとなるとめちゃくちゃ大変なのはどんどんそうなっていってるけど……

自分が今なんで絵を描いているかと言うと、自キャラを描きたいからだと思う
感情の吐き出しではなくなってしまったし、きっとまた絵を描かなくなる期間とかできてくると思う
それでも当たり前だが描きたい理由ができればまた描くし
絵を描かなくても生きていけるけど、何かを形にする方法のひとつとして絵があるのは、手がある限り目が見えなくならない限り変わらない
なんかそういうところに落ち着いたなあと思う

飢えを原動力に創作する人だったし、今だってこういう○○が見たい!という飢えから自キャラが生まれているんだけど
昔、自分が幸せになったら絵を描けなくなるんじゃと怖くなってたことがある
長期的に見てそんなことはないから安心しろと言ってやりたいって今思ったけど、でもきっとそういうことではないな
ネガティブな感情そのものを形にした絵を失いたくなかったんだろうし
でも、生きてたらどうしても変わってしまうことが多いんだよな そんなことばかりまである
その中で、まあなんとか”絵を描くことがある"というのは変わらないでいられている
それって結構すごいことかもしれないよ

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

最新の記事

月別アーカイブ

記事のタグから探す

限定特典から探す

記事を検索