Posted Articles

ghostimage Jun/28/2023 21:00

おわび

こんにちは、Jakalopeです!

先日、活動報告の記事を上げましたが、いったん取り下げました。
見てくださった方、いいねしてくださった方、申し訳ありません。

またお見せできるものができたらアップしますので、ぜひお立ち寄りください!

Exclusive to users above "Follower"Free

無料プラン限定特典を受け取ることができます

Free

ghostimage Jun/12/2021 22:06

WIZMAZE 帝都の守り人

現在制作中のフリーゲーム「WIZMAZE 帝都の守り人」です。2016年2月ごろから本格的な制作を始め、これまで度重なる制作休止と再開を繰り返し、かなりの長期制作になっています。去年3月に体験版を公開しましたが、現時点において私の力不足でコンセプトが上手くゲームに反映されていないため、頂いたフィードバックをもとに演出・システム周りを中心に大幅な修正が入る予定です。

Ci-enでは基本、こちらの進捗を書いていければ。今回の記事では構想中のゲームコンセプトについてご紹介いたします。

※掲載した設定、画像はすべて開発中のものであり変更の可能性があります。

英雄と異形のダークファンタジー

「WIZMAZE 帝都の守り人」は「WIZMAZE」の派生作品になります。RPGツクール2000製のダークファンタジーADVで、プレイ時間は3~4時間程度。舞台は帝都クレルモフェランの魔道士養成所《宵闇の学院》。学院の若き筆頭魔道士オブシディア・バーンは、同僚で親友のカリス・アルハザードに真夜中、突如押しかけられ原初の領域《真理界(ウィズメイズ)》と繋がることに。過去と未来が交差する不安定な空間をさまよう中で次第に彼は、帝国の、人間界の、ひいては己と友の避けられぬ運命の対峙へと追い込まれていきます。


本作は、現実世界で主要な登場人物たちと交流する前編パートと真理界で"ある確定された運命"を追体験する後半パートに分けられます。ジャンルはテキストADVと書いてありますが、シナリオ重視のRPGから通常戦闘を取り去ったゲームといったほうが近いかもしれません。基本は前作の世界観を気に入ってくださった方向けですが、スクリーンショットで興味を引かれた方、ダークファンタジーがお好きな方にも楽しんでいただける作品にできるよう作っています。

まなざすもの

このゲームの主人公はオブシディアではありません。"あなた"です。"あなた"は自分が何者でどこから来たのかわかりません。ただ他者の運命に干渉する力を持ち"あなた"のことが視える人物も限られています。主人公である"あなた"に課せられた役割は、登場人物のひとりであるオブシディアに干渉、または見守りながら彼を含めた"選ばれなかったものたち"の過酷な宿命をまなざしてゆくことです。


選択と決断、そして《意志の力》

本作において選択肢は大きな意味を持ちます。"あなた"は真理界から与えられた《意志の力》によって他者の選択と決断を捻じ曲げることができます。好むと好まざるとにかかわらず、ともに歩む共同体であるオブシディアの意思を尊重するか踏みにじるかはすべて"あなた"にゆだねられています。


《ひと》ならざるものたち

理由こそ様々であれど、主要な登場人物はみな疎外されたものです。少数者である彼/彼女たちは、ひとでありながらひとならざるものとして扱われてきました。そんな彼/彼女たちが抱える葛藤も物語のテーマのひとつです。



と、こんな感じでしょうか!?制作中ゲームのコンセプトを語るというは(たぶん)初めてで悩みました。長期制作にもかかわらず、自分が何をどう表現したいのかわからなくなることがあったので、改めて目指す方向性を確認するうえでも書いてみてよかったです。お読みいただいた方に「そういうノリ目指してゲーム作ってるのね」というのが伝われば。

今後の制作方針としては、来年頭までにα版公開にこぎつけたい!と考えています。が、現在知人からフィードバックをもらいながらの完全に手探りでの制作とあり、必ずと言い切れる自信はなく…。知人からはとにかくコンセプト(内容)が伝わりづらい&前作を遊んでいないと流れが分かりづらいと指摘を貰っているのでまずはそこを何とかしていきたいです。
長年お待ちいただいている方々には本当に申し訳ありませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

最後になりましたが公開中の体験版の宣伝を。「体験版」とありますがほぼ上記で書いた前編分の長さになります。すべてのご指摘・ご意見は取り入れられませんが、フィードバック(特にマズいところ)はいつでも大歓迎ですのでご協力いただけると助かります。

https://www.freem.ne.jp/win/game/22207

次回の記事内容はキャラクター紹介や用語解説、あと今までの進捗をまとめたものなどが公開できればいいなと思っています。
それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!これからもお付き合いいただければ幸いです~

以下、ちょっとしたオマケ。

Exclusive to users above "Follower"Free

無料プラン限定特典を受け取ることができます

Free

ghostimage Jun/08/2021 00:39

過去作紹介

4年ぶりに更新したのでこちらでも紹介いたします。またフォロー、記事への反応ありがとうございます。これからもゆるくお付き合いいただければ幸いです。

ゲーム紹介

私の初作でPRG2000製のマルチシナリオ型ダークファンタジーRPGです。見習い魔道士である"あなた"の選択により3つの物語が展開されます。プレイ時間は1ルート2~3時間ほど。戦闘・謎解きはすべてスキップできるのでRPGが苦手な方にも。

5年以上前の作品とありいろいろ荒いところもあるのですが、賞をいただいたり、レビューしていただいたり、またイラストを描いていただいたりと思い出深いゲームです。

今回のバージョンアップで全体的なテキストの推敲をしたため、かなり読みやすくなったと思います。
万人向けの作風ではありませんが、刺さりそうな方はよかったら遊んでみてください。

ダウンロード

ふりーむ!
https://www.freem.ne.jp/win/game/10160

レビュー

もぐらゲームズ
http://www.moguragames.com/entry/wizmaze/
Vector(ベクター)
https://www.vector.co.jp/magazine/softnews/160618/n1606182.html
フリゲと旅と映画について
https://furige-tabi.com/blog-entry-31.html
(私が何か説明する必要がないほどWIZMAZEについてすべて書いてくださっています。すごい…)

以下、数年ぶりに自分で遊んでみた所感や小ネタなど。ネタバレあり。

見習いオード

Aルートへの分岐点、見習いオード戦。実は彼(女)は闇の力である虚炎を使ってくるのですが、旧バージョンでは確率が低く、使う前に倒されてしまうことが多かったと思われます。そのため体力が半分以下になると会話イベントが発生、次ターンに確定で虚炎を使うように修正しました。その後も体力減少に伴い高確率で撃ってきます。戦闘難易度はやや上がりましたが、見習いオードとは一体何者なのかがわかりやすくなったのではないでしょうか。

ラビのナジーシャ

Bルートで仲間になるうちの一人、ナジーシャの個別イベント。今見るとちょっと表現がキツいかなとも思うのですが、入れたかったんだろうなあと。微妙に一週目では見ずらい場所にあるのも、できれば周回してもらえるくらい世界観やテーマに興味を持ってくださったプレイヤーさんにだけ見てもらいたかったという思いがあったのかもしれない。闇の娘たち関連のイベントもそんな感じですね。奴○商人のキャラクターがあまりに棒読みだったので、もう少し何とかならないかと推敲したのですが、ダメでした。小悪党って書くのが難しい。

ガンジールのアルマヴィタ

Bルートで仲間になるうちの一人、アルマヴィタの個別イベント。ギミックで発生する仲間とのやりとりでは、生真面目な彼のものが特におかしみをさそい気に入っています。このゲームではギミックは謎解きというよりは、世界観の補足や仲間と親睦を深めるためのイベントとしての役割が大きいです。だから全部飛ばせるしブチ壊せる。今回のアップデートでついに(?)最初のダンジョンのギミックが壊せるようになりました。ただツッコんでくれる人がいないので、少し寂しいかも…。

痩身の男

Cルートで仲間になる痩身の男ことカリスの個別イベント。このセリフは「ニーバーの祈り」という祈りが元になっています。個人的にとても好きな言葉です。ヒトならざるものがゆえにヒトらしさに思いを馳せるカリスというキャラクターにも合っているのではないかと思います。5年経ってかなり絵柄が変わってしまいましたが、自分の中でカリスのイメージはいまだに本作メニュー画面の顔グラフィックが一番近いです。

Exclusive to users above "Follower"Free

無料プラン限定特典を受け取ることができます

Free

ghostimage May/25/2021 00:25

初めまして

初めまして。ご挨拶が遅れて申し訳ありません。この度は当サークルのページをご覧いただきありがとうございます。

実は酒の勢いで始めてしまい使い方を考えていなかったのですが、「とりあえず何か作ってるということを知ってもらおう!」と、まずは制作中のフリーゲームの紹介、あとはいくつか過去ブログに上げた進捗からピックアップして載せられればと予定しています。

紹介ページにも書きましたが、基本はブログ中心で活動しているため、こちらは月一くらいで更新できればという感じです。続けられるかはまだ未定です…申し訳ない。

また現在、別のゲームのアップデートに取り組んでいるため、本格的な活動は6月以降になるかと思われます。

どうにも仕様がよくわかっておらず、お見苦しい点もあるかと思いますが、何卒よろしくお願いいたします。

今気づいたのですがサークル名を盛大に誤字ってました。
さ、さすが酔っぱらって登録しただけある……恥ずかしい……。

以下、せっかくなのでフォロワーさん限定記事など。

Exclusive to users above "Follower"Free

無料プラン限定特典を受け取ることができます

Free

Search by Article Tags

Monthly Archive

  • 2023
  • 2021

Search by Exclusive Perks

Search Articles