Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

2020年 12月の記事(3)

結崎有理/空想科学研究所 2020年12月26日 09:28

【掌編小説】聖なる夜に君と

ボイスドラマ「BLIND TO YOU」のXmas掌編小説です。
Xmasイブの夜Twitterにあげたものとなります。
前日譚的な感じで、本編に関する重大なネタバレがあります。
本編をご視聴いただいてから読むことを推奨します。

BLIND TO YOUとは

https://sflabo.com/sp/bty/

【 ぜつぼうゆーりプラン 】プラン以上限定 月額:300円

BLIND TO YOUの掌編小説が読めます。

閲覧期限が終了したため、この限定特典を閲覧するにはバックナンバー購入する必要があります。バックナンバーとは?

月額:300円

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

結崎有理/空想科学研究所 2020年12月22日 20:36

【作品解説】PERFECT BLUEについて【※ネタバレ有り】

PERFECT BLUEとは

ボイスドラマ「PERFECT BLUE」
https://sflabo.com/sp/pb/
https://sflabo.booth.pm/items/357871

短編小説「into the blue」
https://sflabo.booth.pm/items/1684331


2016年秋M3で頒布した『PERFECT BLUE』について、
今更ながら語らせて頂こうと思い筆をとりました。
作品については作品内ですべて語り切ってこそ、と思うタイプでしてあまり深くを語ったことはありません。解釈にかかる部分は猶更でした。
それでも今回、こうして書こうと思ったのは「有理さんの解釈を訊きたい」と言ってくださる方々がいらっしゃったからです。
そして、もしそう言った話が読めるならばとCi-enに登録してくださった方もいらっしゃると認識しています。
であれば、読みたい人だけが読める場所であるならば書いてもいいだろう。
そう思ってようやく書くことができました。

あくまで私が心の中で決めた結論、感情であり、私はそれを世に出していません。
なので作者の私と解釈が異なるからといって、聴いてくださった貴方の感想が「間違い」であったということにはなりません。

前置きが長くなってしまいましたが、それだけ念頭に置いて頂いて、読んでもいいだろうと思う方はぜひこの先を覗いてやってください。
ネタバレしかありませんので、未試聴の方は是非試聴してから読んでいただければ幸いです。

【 ぜつぼうゆーりプラン 】プラン以上限定 月額:300円

閲覧期限が終了したため、この限定特典を閲覧するにはバックナンバー購入する必要があります。バックナンバーとは?

月額:300円

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

結崎有理/空想科学研究所 2020年12月20日 19:20

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

記事を検索