【玉響のユエ】小説第1巻の完成が見えてきました(^^)/

いよいよ『第1巻』の完成が見えてきました('◇')ゞ

…というわけで、いきなり【第1巻】と公示したのですが、
玉響のユエ、巻数を分けて発表していく予定となっております。
どのような形式で発表していくか、具体的な日程は?
など、まだ決まってない事は多いですけれども、
今年中には第1巻の公開に必ず漕ぎつけたい…!
そんな思いで日々制作進行しております~

挿絵制作進捗

⑴ユエにとって初めての友達


『子狐』のデザインを制作頂きました~ めっちゃかわゆい。

⑵謎の不気味な存在/挿絵制作秘話

改めて整理/登場人物編


⑴「ユエ」
 ⇒薄紫の長い髪に犬耳のように見える跳ねっ毛。
 ⇒生きる為に、狩りをして生きています。
 ⇒狼と共に広大な世界を旅しています。
⑵「狼」
 ⇒大きな体に美しい銀色の毛が特徴的。
 ⇒ユエの狩り技術の師匠です。
 ⇒何故ユエと共に居るのかは作中で明かされます。
⑶「天(そら)」
 ⇒金髪にアホ毛。お団子のヘアピンを愛用しています。
 ⇒どこか落ち着いた雰囲気を有しています。
⑷「刀弥(とうや)」
 ⇒スラっと長い身長、おそらくモテそうな男性です。
 ⇒天と共に、とある事件に遭遇する事になります。
⑸「ヒルコ」
 ⇒鉄の義手に義足。どこか禍々しさを感じる赤い瞳。
 ⇒ある目的を以て、ユエの前に立ちはだかる事になります。
⑹「アハシマ」
 ⇒お面で顔を隠し、とても控えめであまり喋る事がありません。
 ⇒どこか自棄な雰囲気を持つ彼の目的はユエにも影響を及ぼします。
⑺「魔王」
 ⇒銀色の髪に、特徴的な扇子を持った最凶の存在。
 ⇒彼女がそう呼ばれるようになった所以があります。

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles