#ネクマプさんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事
#ネクマプ

ネクマプ通信Vol.14【報告と近況と未来と宣言】

月イチの更新すらままならなくなってきておる。メシだけは食っておる。睡眠だけは欠かさずにおる。てなわけで優碧さまです。崇めよ。

おしらせ

もろもろ公開されましたね。

①追懐ディメンション


かねてより報告はされておりましたが、満を持して。

シンガー/Vtuberの狛茉璃奈(こまつりな)さんの記念すべき1st solo CD
『追懐ディメンション 』
収録曲、
Tr3.「無幻ノ牢獄」
こちら楽曲提供しました。

本当はC98でリリースされるはずだったんだけど、コロナ的なアレでね。
10/25のM3にて、無事配布されることとなりました。

この曲を書いたのは……2020年3月くらいかね?
作品全体のテーマとしては『2000年代の美少女ゲームソング』なんだけど、そこはもう優碧さまと言うことで。バッチリキマってんだろ??

まだギリギリ世に出ていないので、裏話的なものは今回はナシ!
しっかり買って、しっかり聴いて、まずは自分の耳で楽しんでくれ!


②ハミダシクリエイティブ


報告が遅くなりましたが。
まどそふとさまより発売
『ハミダシクリエイティブ』
こちら演奏参加しました。ガッツリとギター弾いとります。
まどそふとさんの作品に参加するのはワガママハイスペックぶり。

近況

なに、他? なにか新し情報はないのかって?
ない。ないよ! ないんだよ!!
仕事はしています! なのに! 報告できることがない!

まぁそういうことです。
作家として参加している作品もあり、演奏で参加した作品もあり。
引き続き制作中の作品もあり。

未来につながるといいね。

イベントに出演したよ

まぁ仕事では相変わらずそんな感じなわけだけれども。

先日、DJとして久々にステージに立ちました。
ライブなんかは今でもなんやかんやでやっているわけだけど、DJとしては、単純に超久々の出演。

もはや知っている人の方が少ないと思いますが、ボクはDJもやっています。
お休み期間も長いこと挟んだりしつつも(休みたくて休んでいたわけではないが)、なんやかんや歴もそこそこ長くて、数字だけを数えれば8年目くらい。まじか。

自分は当初から一貫して『エロゲDJ』を名乗り続けてきているわけだけれども、その界隈だけで見れば、だいぶ古い方だと思う。
昔はそもそもそんな呼び方呼ばれ方なんてなかったと記憶しているし。

この辺の話は長くなるので割愛するとして。

今回、約2年ぶりくらいに、エロゲDJとして、エロゲDJイベントに出演しました。
その2年前ってのも、実は同じイベント。
そのときは周年回のゲストとして呼んでいただいた。
今回は、過去に自分が所属していたイベント(もうない)の限定復活&コラボ回ということでお呼ばれ。

昔お客さんだった人がDJになり、忘れられかけている存在であるボクを、また人前に立たせてくれる。
そして、新たな縁をつないでくれる。
これほど嬉しい事はない。
俺のやってきたことは無駄ではなかったんだって。そう思えた。

いま思い返せば、バンドなんかもそうだったな。
早すぎたがゆえに味方もほとんどいなくて。若すぎたがゆえに身の振り方もわからず。敵を増やしてばかりで。気が付いたら新たな波に飲まれ。
でも、確かに響いていた人たちもいて。
その後、その当時のお客さんだった人たちが現役になり、ボクは救いの手を差し伸べられ。

人の縁って、素晴らしい。

人前に立つことの意味

先述の通り、(DJとしては)久々に人前に立ったわけだけど。

超楽しかった。

やっぱり、人前に立つのは楽しい。
やっぱり、人と話すのは楽しい。
やっぱり、人とバカなことをするのは楽しい。

自分を見つめ直す、非常にいい機会となりました。

機会と言えば、実は他にも色々と水面下で動いておりまして。
(この場合、過去の清算といった方が正しいんだけど 笑)

仕事でのグダグダ。
活動でのグダグダ。
生活でのグダグダ。

俺は変わらないといけないと思う。
今年に入ってから特に、その思いは日に日に増すばかり。
いつしか、その思いを抑えきれなくなっていた。押しつぶされそうになってしまった。
気がつかないふりをし続けてきた結果が、今月頭の入院である。どうでもいいか 笑。

ニュアンス的には、「昔に戻る」といったほうが正しいかもしれない。
でも、それではだめ。昔を捨てたことは事実だから。
昔の自分を否定したのは、他でもない自分なわけだから。

でも、昔を否定した結果が今であることも事実。
過去にしたこと、今していること、そして、未来にするであろうこと。全てが事実。

いまボクが一番すべきなのは、過去を受け入れることである。
昔の俺も、今のボクも、どちらも自分である。

俺にとっての『人前に立つ意味』。
ぶっちゃけ、答えなんて分かりきっていたはずなんだけど。

本当の意味での『優碧さま』になろうと思う。
いま、ドラクエ6でいうところの、「本体を見つけました」ってところ。
でも、どちらも意思を持ってしまっているから、一筋縄ではいかない。
ぼく「(なに言ってだコイツ……)」

という、皆には一切関係のないオハナシ。
ま、たまにはいいでしょ。いままで黙ってきたんだから。

黙っていい作品を作ればいいんだよ、クリエイターなんだから。
いままではそう思って、黙ってきた。黙り続けてきた。
作家が表に出るなんて言語道断。
ぶっちゃけ、今でもそう思っている。一生変わらないと思う。

でも結局、それだけでは無理なんだ。
無理なことも、最初から分かりきっていた。

だから、変わろうと思った。
ようやく、変わろうと思えた。

すげー作品作って、すげー存在になってやるよ。



あ、DJのオファー、いつでもお待ちしてますからね。

10月(見たい人だけ見て)

フォロワー以上限定無料

無料プラン限定特典を受け取ることができます

無料
\いいね・ツイートで応援!/
#ネクマプ

ネクマプ通信Vol.13【9月になりました】

て書いた下書きが放置されたままイマに至る。8月なんてなかった。まだ4月。
てなわけでご無沙汰。優碧さまです。

いろいろ情報公開されたよ

Twitterは日々更新しているんだけどねぇ。食って飲んで寝ているだけだけど。

それはそうと、Twitterではすでに書いていますが、諸々情報公開されているのでこちらでも。

1.ラグナロクオンラインサマーパッケージ2020


まさかオタクやってて知らんヤツはおらんやろ、ラグナロクオンライン。
こちらの
ラグナロクオンラインサマーパッケージ2020
というスペシャルパッケージに、音楽家として参加いたしました。

・ちょびっと感想
「へぇ~ラグナロクオンライン……ラグナロクオンライン!?」という感じ 笑。
ROといえば、サービス開始されたのはボクがまだピチピチの小学生時代。ワイも大人になってしまったものよのう……ヨボヨボ
というのは置いておいて、「まさか関わることが出来るとは思ってもいなかった」というのが率直な感想。作家として、歴史ある作品にこうして参加できたことは、大変光栄になことだし、自信に繋がりました。
ちょっと作品としての歴史が重すぎるがゆえ、現行のプレイヤーでないと手に触れにくいということもあるのだけれども、ぜひチェックしてみてね。

2.Thanatos


※R18注意!
とらいあんぐる!』さまの新作RPG。
『Thanatos(タナトス)』
に、音楽家として参加いたしました。

・ちょびっと感想
『とらいあんぐる!』さまとしては初(?)の、そして優碧としては久々且つ、皆さんお待ちかね(?)の「超絶ダーク」路線!
ていうか、
待望のエロゲだぁあああああああ!!!!!

・音楽性とか
久々のエロゲ音楽ということで、けっこ~気合入っております。
作品自体の方向性もあるけど、「やってくれ」とお墨付きもいただいていたので(笑)、ディープにやったりました。
他じゃなかなかできないような音楽もバリバリやれたし、手掛けていて本当に楽しかったです。

作品のカラー的に期待されている感も無きにしも非ずとは思いますが(誰にだよ)、今回無調はあえてやっていません。
意図したわけではないけど(ていうか消去法的にあたりまえなんだけど)、全て調性音楽の範疇。

正直、この作品で無調やらなかったら、今後しばらくチャンスないんじゃないのって考えたりもしたんだよね。
でも、アレコレと資料を眺めたり、Dとのやり取りの中で作品に対するアツい思いを聞いたりしているうちに「これは無調は違うな」っていう判断に至った。
これは決してネガティブな理由ではない。求めるものと、表現すべきもの。少なくとも無調では表現できない世界だったんですね。
結果的にこの判断は間違っていなかったと思うし、作品に対してこれ以上ないくらいにハマる音楽が並んだと自負しております。

ただ、「やってくれ」という言葉は最大限に尊重した 笑。
ゆえに(?)、図らずも作家性全開ナリ。

とらいあんぐる!さまのCi-enページにて制作日記やプレイ動画も投稿されており、そこでちょこっと音楽が聴けるので、ぜひチェックしてくれ!

3.ほかにも

まだ公開前だから言えないものがたくさん。
販売直前の某有名ブランド某美少女ゲームで演奏参加していたり。
あとは相変わらずゲームの楽曲を手掛けていたり。
このまえ歌曲合わせて納品が完了したので、次作に取り掛かっているんだけど、それもぼちぼちひと段落つきそう。その後にも新たなゲーム曲制作が控えているので、すぐに取り掛からなければいけない。

てなわけで

非常~~に充実しています。制作、しんどいけどね。つらいぶん、終わったら幸せになれるわけだし。早く皆に手に取ってもらいたいね。

優碧さまは止まらんぜよ。崇めよ。



短いけどおわり!

\いいね・ツイートで応援!/
#ネクマプ

ネクマプ通信Vol.12【8月が始まりました】

感覚的にはまだ4月。あの頃は事件の連続ではあったけど、まだ比較的楽しかった時期でもあったなぁなんて。
てなわけで優碧さまです。「さま」は平仮名が正しいです。

8月と言うことで

書こう書こう思っていてもなかなか手が空かなくて、気がつけば折り返し地点。
絶賛、納期地獄。

ここのところ、ゲームBGMの作成依頼が多くてありがたい限りです。というか、ペースが戻ってきた感じ。
逆に依頼が多すぎて最近はお受けできない案件も多々出てきてしまっていて、なんとも心苦しい次第。昔だったら余裕で受けていたんだろうなぁって思うけど、さすがに体力的な問題というか、余裕を持つことを覚えたというか(余裕があるとは言っていない)。
基本的に受ける受けないは『早い者勝ち』っていうスタンスで、強いて言えば『優碧に頼みたいと本当に思ってくれているのかどうか』くらい。だから本当に全て『スケジュール次第』になっちゃうのよね。どうにかならんかなぁとは思うのだけれども。さすがに分身は難易度が高い。

そういえば数年前、「楽曲制作頼めませんか?」という依頼を受けて具体的なやり取りをしている最中、「ところで名前これなんて読むんですかぁ?」なんて言われたこともあったっけか 笑。まぁ、その人とは今でも良い仕事仲間だし、今となってはただの笑い話なんだけどね。さすがに衝撃を受けたわ 笑。


逸れた。

もちろん7月にもゲームBGMの仕事はやっていて、バッチリ納品済み。作品の完成が楽しみだぁ。

んで、いまは別作品のBGM制作と絶賛格闘中。10月くらいまで休みが挟めないのがキツい。けど、頑張りどころだね。今回はBGMだけでなくウタモノもある。無事に収録できるといいなぁ。

ウタモノやれるの、超嬉しい。

個人の制作や、個人間での楽曲制作依頼はもちろんあるんだけど(いまも複数ご依頼いただいているヨ)、ゲームのタイアップっていうと、なかなかねぇ。BGMはやらせてもらえるけど、ウタモノってほとんど回してもらえないんよね。だからこそ、機会が貰えるのは本当に嬉しい。

それが悪いことだなんて全く思っていないし、あくまで自己分析の結果に過ぎないんだけど、なんていうか、やっぱりボクはイメージ的にはどこまでも劇伴の人なんだろうなぁって。
ていうか、イメージとか、実際のクオリティ云々以前の問題として、ウタモノを書かせるには、単純に知名度が足りないんだろう。なーんて。これも積み重ねか。

いつもウタモノウタモノばかり言っているから勘違いされがちなんだけど、ボクは楽曲制作も劇伴制作も、全部好きなのよ。演奏だって好き。ステージに立つのも好き。全部が楽しい。やれることが全然違いからさ。
どちらにせよ、「優碧に頼みたい」と思って声をかけてくれる人の期待に応えるだけ。

もし作家を探しているという人がいたら、ぜひ声をかけてくださいな。内容はなんだっていいし、いつでもいいよ。強いて言うなら冬コミ案件をくれ 笑。
ボクの作風をそれなりに把握した上で、『【優碧】が読める人』に限り、だけど。いや、根に持っているわけじゃないから!笑

『優碧』が必要だと思ってくれる人のために、責任を持って『優碧』で在り続けるよ。

1000再生行ったよ

ふとネクマプYouTubeチャンネルをのぞいてみると、小夜時雨と継承の風がそれぞれ1000再生を超えていました。
https://www.youtube.com/watch?v=o0tG-Y0iig4
https://www.youtube.com/watch?v=jZspABBB_ys
うpするだけして絶賛放置プレイをかましていたわけだけれども、案外再生してくれている人もいるんだなぁなんて。どこのどいつなんだよ。

……て思って記事に書こうと思ったのが結構前の話で、気がつけば他の曲も1000越えていたという 笑。

正直な話、1000再生なんて大したことないって思ってしまう自分がいるのも事実。いかんせん性格がねじ曲がっているものだから、ここまでやっても1000が限度か……なんて考えちゃう。事実、ワイはツイッターではヒョロワーが800人いるわけだけど、その中ではたぶん50人くらいにしか聴いてもらえていないんだよね。諸々の数字を見るに。つら。

だけど、オリジナルゆえにタイアップもないし(それはそう)、気合入れて告知しているわけでもないし(そもそも優碧さまひとりの力なんてたかが知れている)、中の人の知名度で売っているわけでもないのに(そもそも誰もいねえ)、そんな中で4ケタに到達ってのは、素直に喜んでもいいのかなぁ、なんて。

ここまで来れたのも全て皆さんのおかげです。
音楽なんて、聴いてくれる人がいなければ無価値なものだからさ。
本当にありがとうございます。

チャンネル登録者数と全くつり合ってねえぇえええええ

配布完了

報告が遅れてしまいましたが、ご支援いただいた方への音源配布が無事完了しました(不備の連絡も来ていないし大丈夫やろ)

改めまして、この度はご支援いただき本当にありがとうございました。
あと、受け取り後も有料のままでいてくれてありがとうございます。配布タイミングで爆増して以降、ほぼ減っていないんだよね。無料に変えろって何度も言ったからな!笑


もちろん、フォローしてくれている方もね。気にしてくれていてありがとうございます。
今後も良い曲書くから、それが気に入ってくれたら、そのときはぜひお金を出して音源をゲットしてくれると嬉しいよ。無料でも聴けるようにはしているけど、手に入れてもらってナンボの商売だし、やっぱり単純に、手に入れてもらったほうが嬉しいから。

優碧さまの曲に金を落としたいと思ってもらえるように今後も頑張るよ。付加価値なんかなくたって、実力でねじ伏せてやる。


※何度も言うように、課金タイミング問わず、有料コース支援者への音源配布は常に行っています。欲しいと思ったらいつでもウェルカムです。逆に気が変わって辞めちゃう可能性もあるからな!笑

依頼を振り返るに

フォロワー以上限定無料

無料プラン限定特典を受け取ることができます

無料
\いいね・ツイートで応援!/

記事を検索