鮫島地一(タバスコ精米所Ci-en支部)さんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

こんにちは、鮫島地一です。
アメリカのコミックアーティストMike Mignola(Hellboyの作者)やバロック時代の画家Caravaggioに影響を受けた陰影を強調した画風で漫画を描いています。


活動内容について

メインジャンルはファンタジー(ハイ・ファンタジーという部類らしい)ですが、SNSでは主に洋ゲー(TES・FO)の自キャラメインの落書きやミニ漫画、海外フリーゲームのイラストなどを投稿しています。

イベント参加はオリジナルのコミティアがメインですが、出てみたいジャンルがあれば2次創作系もたまに出ます。

また、最近の漫画は左初め(台詞横書き)が多いです。
台詞が縦書きの時は右初めです。

Ci-enでの活動

誰でも見られる記事だけしか今の所考えていませんが、きままに書いて行こうと思っています。
支援してくれる人が来たら、冊子や電子書籍の割引をしようかなとは思っていますが、プランによっての差別化は今の所何も考えついてません。
ブログ記事はSNS掲載済み・未掲載問わずイラストを上げたり他愛ないことを書き連ねたりします。

こんなもの描いてます。


↑コミティア122で頒布したスウィートロッドのイラスト&漫画本表紙


↑コミティアで現在頒布している長編作品「再起行」の2巻表紙


↑洋ゲー(TESⅣ OBLIVION)の自キャラの落書き。


↑オリジナルのCGアート。時々練習としてこういうものも描いてます。

漫画に関しては下記URLに色々載ってるのでご覧ください。
(どのリンクも掲載作品はほぼ同じ、そしてほぼ洋ゲーの2次創作漫画です。)

HP
Pixiv

支援してくださる皆さまへ

皆様から頂いた支援金は印刷代や資料購入費・画材購入費・イベント参加費・年金・イベントにいつも持って行っているハリボー購入費等の諸経費として利用させて頂きます。
くれたら嬉しい。オレ、スゴク タスカル。