第1回ミーティングの課題(明地クラス)

みなさんこんにちは!スタジオしまづの嶋津です。

今回は「誰でもゲームが作れる世の中に!」
を目標に3月から開始したボードゲーム制作サロンでどんなことをやっているのかについて記録を残します。

現状、明地先生に4チーム、くじらだま先生に2チームという状況です。
本日は、明地先生の方から出された課題とどんな感じで僕が取り組んでいるかをお伝えします。

課題

ボドゲデザイナーになったったー」使って自由にボドゲを考える
例:嶋津が次に作るべきボードゲームのテーマは『わびさび』で、メカニクスは『ブラフ+セットコレクション』です。

ただし、テーマ、メカニクスを全て使う必要はなく、これらから自由に思いついたものをメモしていく(わびさびだけで思いついたゲームでもOK)。
また、この時知らない言葉が出てきたらボードゲームのメカニクスを使って調べ知識を増やす。

実際にやってみた

その映像がこちらです

https://youtu.be/8xiWRqCQ6jQ

その他

くじらだま先生の方でも課題が出たので、どんな雰囲気でフィードバックしてもらったかも含め記事を書いていきます!
サロンでは途中参加も可能です
個人参加の場合は全く問題ないのですが、チーム参加の場合はある程度進んでしまうと途中から入りにくくなると思うので、迷っている場合はぜひ早めの参加を!!
(現状個人で考えるフェーズでチームでの活動はほぼない状態です)

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Search by Article Tags

Monthly Archive

  • 2023

Search by Exclusive Perks

Search Articles