hina miyazu May/10/2024 16:02

カーボンナノチューブ(CNT)産業の規模、分析、成長、洞察、2033年までの予測

カーボンナノチューブ (CNT) 市場規模

カーボンナノチューブ (CNT) 市場は、2022年に101.9億米ドルの市場価値から、2033年までに493.6億米ドルに達すると推定され、2023-2033年の予測期間中に17.09%のCAGRで成長すると予想されています

サンプルPDFレポートの請o求はこちら: https://www.sdki.jp/sample-request-108559

カーボンナノチューブ (CNT) 市場分析

先端材料、エレクトロニクスと半導体、化学とポリマー、バッテリーとコンデンサー、エネルギー、航空宇宙と防衛、医療などのアプリケーションからの需要の高まりは、カーボン ナノチューブ市場の成長を後押しすると予想されます。 CNT の固有の機械的特性により、CNT は適切なナノ材料になります。 CNT はまた、通常これらの特性の 1 つまたは複数を欠いている他の繊維材料と比較して、剛性、強度、および粘り強さの独自の組み合わせを備えています。 CNT 市場の成長は、CNT のコスト構造、加工の難しさ、炭化ケイ素ナノチューブ (SiCNT) などの代替品の入手可能性に影響されます。

カーボンナノチューブ (CNT) 市場セグメント

カーボンナノチューブ (CNT) 市場は、タイプ別 (単層、多層)、方法 (化学蒸着、触媒化学蒸着、高圧一酸化炭素)、アプリケーション別 (エレクトロニクス、化学、電池、エネルギー、医療)、および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

競争力ランドスケープ

カーボンナノチューブ 市場の主要なキープレーヤーには、Arkema S.A. (フランス)、Arry International Group Ltd. (中国)、Carbon Solutions Inc. (米国)、Cheap Tubes Inc. (米国)、CNano Technology Ltd. (米国)、CNT Company Ltd. (韓国)、Hanwha Chemical Co. Ltd. (韓国)、Hyperion Catalysis International Inc. (米国)、Kumho Petrochemical Company Ltd. (韓国)、Nano-C Inc. (米国)、Nanocyl S.A. (ベルギー)、NanoIntegris Inc. (米国)、NanoLab , Inc. (米国)、Nanoshell LLC (米国)、Nanothinx S.A. (ギリシャ)、Showa Denko K.K. (日本)、SouthWest NanoTechnologies Inc.(米国)、Thomas Swan & Co. Ltd.(英国)、Toray Industries, Inc.(日本)、などがあります。この調査には、カーボンナノチューブ (CNT) 市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles