Kurozatou Dec/06/2023 00:40

COMITIA146 おつかれさまでした!

約1年ぶりのイベント参加になります。初めての西4ホールの配置で、デザフェスでしか訪れたことがないホールだったのでいろいろと新鮮でした。サークルが募集より多かった影響もあり、スペースの間隔が若干狭かったです。一人だけなら特に問題はなかったのですが、2人以上でイスを2脚置いたら、もうぎゅうぎゅうになってしまいますね。実際そういったサークルをちらほら見かけました。

最近はSNSの更新もまばらで、オフのイベント参加も久方ぶり。サークル名も変更したので、正直今回は誰も来ない事を予想して挑みました。

結果は、前のTwitterのアカウントから交流のある作家さんや、現在のXのアカウントを通じてスペースに来てくれた方もいて、思っていたより寂しくはなかったです。
私の記憶が正しければ、コルウス書房にサークル名を変更したばかりの2018年頃のコミティアでお会いした方もいたような・・・。嬉しかったです。

スペースまで来てくれた方、本を手に取ってくれた方に感謝いたします!

お隣のサークル様(す22b)からお菓子をいただきました。朝にゼリー系の食べ物と栄養ドリンクしか口にしていなかったので、とても美味しかった・・・。ありがとうございました!



こちらが今回の新刊「みこと」です。
初めて右綴じの本を作成しました。綴じる方向が違うだけでこんなにも制作方法に影響が出るもんなんだな・・・と勉強になりました。
印刷と製本は「みかんの樹」様にお願いしています。見開き本文用のデータを使用する際の注意点や、制作に役立つ方法を親切丁寧に教えてくださり、非常に助かりました。10年以上はお世話になっている印刷会社で、初めて本を注文した当初の頃から親身になって対応してくれて、品質も含め信頼しております。

「みこと」は、物語は非常にシンプルですが、短いながらも和風ホラーのしっとりとした恐怖を表現できたかな・・・と思っています。

作家名をひらがな表記にしていますが、これはローマ字を縦書きで表記したらなんだかしっくりこないな・・・よし、ひらがなにしよう。・・・という何とも気楽な考えからです。昔のHNが「くろざとう」なので、特に気にしていません。
海外絵本を意識した作品の場合は「Kurozatou」で、日本の絵本を意識した作品の場合は「くろざとう」表記にしようと思います。



こちらはイベントで使用したA1ポスターです。折角なのでドアに張り付けてみました。
夜、寝る時に目が合ってちょっと怖いです・・・。



名刺も新しく制作。左側が今回用意した名刺で、右側は昨年に制作した名刺になります。
印刷は「株式会社ウエーブ」様にお願いしました。いつも迅速且つ丁寧な対応なので心強いです。



東京ビッグサイト。いろいろな思い出がつまっている場所なので、訪れると安心します。
次はいつサークル参加ができるか・・・。また1年後くらいなのかな・・・。


今年の東京遠征はCOMITIA146で最後。東京コミコンやコミックマーケット103も行きたかったけど我慢します。



何はともあれ、サークル参加は楽しいですね。頑張って本を作って良かった。

改めまして、COMITIA146おつかれさまでした。そして、ありがとうございました。

"純黒糖" plans and above exclusive(s) Support amount:500 yen

表紙イラスト1点+新刊用ペーパーイラスト等倍1点

By purchasing this back issue, you can view the exclusive bonuses for Dec/2023. What is a back issue?

Support Cost: 500 yen

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Latest Articles

Monthly Archive

Search Articles