Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

初めまして、きまたりょうです。
主に下のようなイラストを描いてわかりやすく解剖学を発信しています。

活動内容

イラスト描いてわかりやすく解剖学を発信しています。
主に筋肉、骨、動作、膜の繋がりをトピックとして取り扱っています。
対象者は少し解剖学をかじったことがある人から専門家までと幅広い内容です。
普段はセラピストとして姿勢や動作を整える仕事をしています。
※医療や治療などは専門外です。

Ci-enでの活動

インスタグラムでは説明しきれない細かいところを解説したり、少しマニアックな内容も投稿していく予定です。(追記:10/6 急きょ投稿内容を変更中)

おすすめの対象者

僕は今までストレッチやロルフィングなどの手技を学んできたので、同じセラピストや身体の専門家にとって参考になる内容が多いと思います。

もちろん一般の方でもセルフケアやトレーニングをする方には役に立つ情報だと思います。

あと人体を描きたい人も内部構造を知ることで絵に説得力が出てくるのでおすすめです。

身体の仕組みを知ることで、「考えるヒント」になるイラストですので、短絡的に物事を捉える方や深く考えずに答えだけを求める方にはおすすめしません。

イラストの説明

イラストに対して読み取って欲しいポイントや身体の改善につながるヒントを書いてます。

限定公開のイラスト

ご支援いただいた方にはインスタでは公開していないイラストも公開します。
さらに僕個人の練習イラストも公開します。

支援してくださる皆さまへ

このCi-enを始めた理由はイラストの創作時間と資金を確保するため、モチベーション維持の為です。集まったお金はイラスト活動を含め、僕の培ってきた技術や知識を広めるための活動資金として使わせていただきたいと思ってます。

毎回一枚のイラストを描く工程として、なるべく正しい情報を伝えるためにリサーチ、伝わりやすい体のアングル決め、情報がスッと入るような構図や色決め、ラフから線入れまで、と実はかなりの時間がかかっております笑。

普段は個人のセラピストとして活動してる中でのイラスト活動ですので少しでも皆様の支援があればイラストのクオリティ維持や定期的な投稿ができると考えております。
少しでもご興味があれば支援していただけると嬉しいです。

投稿記事