DeepSky Feb/19/2024 00:37

Machiavellist8 新人フリコン優秀賞受賞!

おかげさまで、
拙作『Machiavellist8』が
第10回新人フリコン【ベテラン部門】にて
優秀賞を受賞いたしました。
関係者及び応援してくださった皆様、ありがとうございます。
実績の豊富な人達が並ぶ激戦区だっただけに、幸運に恵まれたとはいえ、大変光栄に思います。

今回は大きな意味が三つ。
まず、新人フリコンは三度目のチャレンジで、
過去には『6』『7』で挑んだものの、いずれも落選で、
このコンテストとは相性が悪いのか
時代はティラノビルダーのようなノベル・ADVの方が優勢なのかとも色々思いましたが
三度目の正直でようやく溜飲を下げました。
月並みですが、やはり諦めずにチャレンジし続ければ、風が向いてくる時もあります。

それと、今回は私が唯一のRPG Developer Bakin作品として出て、受賞を果たしたという事です。
私のレベルは、何とか複雑怪奇なBakinのデフォルト機能をある程度把握できてきたというのに過ぎない。
それでこれだけの結果が出るのだから、Bakinはやはり凄い。
この後には、他にもっと凄い作品を作っている方々がどんどん出て来るはず。
私が先鞭を付けた形になりますが、それを見て、
あれ以上の作品を出せば、グランプリだって狙える
そう思うBakin仲間が続々と名乗りを上げる未来が、恐ろしくも楽しみですw

そしてもう一つは、今回の『8』は、シリーズ初のAIイラスト使用作品だという事実。
AIイラストの使用については、界隈でもいろいろ言われてきました。
反感も正直強いと実感しております。特に、近年のフリゲはイラストレーターの影響が大きいだけに、絵師の反発を食う材料はとかく嫌われる風潮。
けど、創作者目線としては抵抗感ある人多くても、一般人はさほど気にしない。
むしろ区別できない。
だから、ゲ制関係者でない、一般人から見れば、結果にマイナスにはならない。
そう思って、試金石のつもりで出しました。
そして、結果はご覧の通り。
万人が納得する結果ではないでしょうが、
生成AIは、ゲ制においても有効な武器として使える
そういう事実が客観的に証明されたのは、一つの転機になるとも思っております。

以上、所感も交えて長々語りましたが、
ぶっちゃけ、審査員の傾向からして、タイトル画面で惹き付ければ大きいだろうと思って、七三ゆきさんの美麗なイラストと生成AIの美しいシルエットの組み合わせでビジュアル強化した、というのもありまして、狙い通りではありましたがw
ともあれ、PLiCYコンテストに続く入賞はやはり嬉しいものですヾ(^v^)k
これを励みに、新作の『9』も完成向けて頑張っていく所存です。

Search by Article Tags

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles