Posted Articles

2023年 12月's articles. (1)

雷軍団 Dec/30/2023 08:53

WMのキャラクタースキル解説(店長編)

皆さんこんにちは、雷大勢です。
今回から、前回予告したキャラクターのスキルについて解説していきたいと思います。

まずは店長から。

以前キャラクター紹介でも記載した通り、任意のタイミングで使用できるスキルは4つあります。
が、①~④のスキルは特別な事がない限り基本ゲーム中1回しか使用することが出来ません。

(例)プレイヤーBは第2週の日曜日に③の「イベント追加」のスキルを使用しました。
プレイヤーBは、このゲームが終了する(勝敗が決まる)まで、特別な方法を使用しない限り、①~④のスキルを再び使用する事は出来ません。

①シフト移行
シフトに入っているキャラクター1人をゲーム中1回、最初に決めた曜日から別の指定する曜日に移動することが出来る。

②緊急出勤
出勤日でない日でも、1回出勤する事が出来る。但し店長のみ使用可能で、コストは通常の半分を通常のコストにプラスして支払う。

(例)通常の半分:8 + 通常コスト16 =24支払う。

③イベント追加
現在処理している曜日のイベントカードを通常よりも1枚多く引く。
同時にイベントの宣言があった場合、現在の順位が低いものからイベントの山札をめくる。そのイベントの効果や¥は、めくったプレイヤーにのみ適用される。

(例)日曜日、倍率のダイスを振ったら「5」が出ました。土日は、出目4・5・6が出たら2倍となります。この結果を見て、プレイヤーBさんは、「イベント追加」の使用を宣言。
まずは、全員で処理するイベントカードを引き、イベント内容を処理します。その後、「イベント追加」の使用を宣言したプレイヤーBさんがイベントの山札から1枚カードを引き、その効果を処理します。その際獲得する¥はダイスの効果を受けて2倍となります。

④急募
キャラクター山札をよくシャッフルし、上から現在の自分の順位+1枚を表向きにし、その中から1人を雇用する。
直ぐにシフト表に組み込む。こうして雇用したキャラクターのコストは、その週のみ2倍にする。
翌週からは、そのキャラクターカードに表記されているコストを使用する。
引いたカードが全て『ゾンビ』だった場合、引き直す事が出来ます。

(例)プレイヤーBさんは、「急募」の使用を宣言。Bさんは、キャラクターカードの山札をよくシャッフルし、現在の順位を確認。3位なので、4枚のカードをキャラクターカードの山札から引きます。
出たカードは、『バイトリーダー』『ゾンビ』『元金持ち』『ショーンズ(宇宙人)』でした。Bさんは、『バイトリーダー』を雇用する事にしました。

レジストウィルス(=ゾンビ抗体)
以下の条件下の時に効果を発揮するスキルです。ゾンビが店員にいて、出勤している状態の時に、平日イベント「アウトブレイク」が発生する。
「アウトブレイク」の効果で、その時一緒に出勤している他のキャラクターはゾンビ化する。
但し、レジストウィルス(=ゾンビ抗体)を持つキャラクターのみゾンビ化を免れる。
このスキルを持つキャラクターは、『店長』『魔法少女』『変身仮面』『ショーンズ』
の4キャラクターのみとなっています。

長くなってしまいましたが、以上が店長スキルの解説となります。

次回は、店長を補佐するバイトリーダーのスキル解説を行いたいと思います。
それではまた次回。

If you liked this article, support the creator with a tip!

Sending tips requires user registration.Find details about tips here.

Monthly Archive

Search by Exclusive Perks

Search Articles