Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

#Unityの記事(1)

【Oculus Linkの解説?】更新めちゃ遅れたスマヌm(_ _)m【配布なし雑談回】

今回の記事のサムネ↓




目次
1.更新10日以上できなかった( ;∀;)
2.ゲーミング部屋(?)完成!
3.だらだら話し過ぎた()ブログかよ!




更新10日以上できなかった( ;∀;)

こんにちは。ディオネルです。


ここ最近忙しくてなかなか更新できませんでした。スマヌ


今回は進捗がほぼない配布もないのでただの雑談回です・・・。


ここ10日以上何してたの?をだらだら話そうかと!





ゲーミング部屋(?)完成!

前回も話したけど流れとしてもう一回!


最近ゲーミングチェアにデスク、キーボード、マウスを購入し設備の増強をしました!(デザインや利便性、価格を見て決定)


そしてPCが届きやっと購入したものすべてが揃ったのが2日前でした~




なぜこんなに一度に新しくしたかというと・・・・



3Dモデル製作のためです♪



今まで内臓グラボのノートパソコンを使い倒していましたがクリスタ(クリップスタジオ)を使うのには十分でもBlenderとなると少しフリーズすることが多かったのです。。。



参考までに・・・

ノートパソコンのスペック↓
・Win10pro 64bit
・core i5-3230M 2.6GHz
・8GBメモリ
・256GB SSD
・Intel内蔵グラフィック4000



この構成でクリスタは問題ないです!レイヤーが100超えるとちょっと重くなることがあるくらいです。3Dのデザインドール?のツールは重くて使えなかったです。



Blenderも使えました、でもメッシュが増えるにしたがって保存の際フリーズしやすくなるようです。(CPUかメモリ不足かな?)
MMDUnityは操作によっては重くなることがありストレスを感じながらになるかと・・・・




またこの構成でOculus Linkは使えません。
親切にこんなのでる↓



いろんな方法を試してみたけどどれもデバイスとして検出しないか満たしてないって表示が出て厳しそう・・・



作成する3DモデルがQuest対応のみなら新たにPCを買う必要はないですがPC対応となるとテスト用にVR対応可能なスペックのPCが必要なのです・・・(サポートをするためにも・・・)


買ったPCの構成は簡単に・・・
・Win10Home 64bit
・Core i7-8700K 3.7GHz
・GTX1070Ti
・16GBメモリ
・1TB SSD



最新ではないけど格安で手に入ったのでよし!



ちなみにBlenderふくめ3Dモデルを作るためだけなら十分かと・・・
いろんなゲーム(VR含む)をしてみましたがどれも問題なく動作しました~
(・・・・・・VR彼女最高設定で遊べるぞ、そこの兄貴!)






購入前にVR対応が前提だったのでVR Readyで検索しましたが割高だった・・・
親切なセットなんだけどね・・・・
(ちなみにツクモのローエンドのVRready PCはずっと完売してるくらい人気?みたいです。それか昨今のグラボの高騰で同額じゃ売れなくなったのかも!)





結局必要要件を満たしたPCを少し知識をつけて自分で探すのが良いかと!
Oculusの要件に関するページへのLINKになってます⇒OculusLinkの要件




PC作っちゃお!、的な人はもっと安く手に入るんじゃないかな~
今Youtubeでいっぱい紹介されてるしね!



というわけでPC設定したりデータ移したり、いろいろ必要なのインストールしたり、CSGOしたり甥っ子と遊んだりVR彼女やったりで忙しくしてたら10日以上たってたというわけです。。。(←・・・え、後半遊んでない!?)




だらだら話し過ぎた()ブログかよ!

だらだら話し過ぎたm(_ _)m


そんなこんなで新環境が出来上がり、一層イラスト、3Dモデルの製作がしやすくなりました。




腕をつけてフォロワーの方に2D,3Dの素材配布、還元できるよう精進していきますので
今まで通り引き続きご支援よろしくお願いいたします♪




次回は10月6日前後!




それではまた~~~













(・・・・・・・・気分はプロゲーマー!)

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

記事を検索