Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

藤波透子/Fujinami.t 2021年10月07日 08:57

蝶と心の魅る夢/水晶と狐の魅る夢◇完結_211007

こんにちは、大変お久しぶりです、藤波です!

七月から完全にCi-enでは姿を眩ましており本当に申し訳ございませんでした。次の記事は必ず蝶夢が完結した際に……と思っていたら十月……否、まだ九月ですよね? 九月になっていました(え?)

いろいろなご報告も滞っており、なにから話をすすめれば……!? と思いつつも、まずは蝶夢の話をしていきたいと思います。

突然「水晶と狐の魅る夢」という後日談――もとい完全下巻の小説を書き始め、終わったはずの蝶夢を再スタートさせるという愚行を行ったんですが、読んでいただけて本当にありがたかったです……。ありがとうございました。

蝶夢は他シリーズへの橋掛かりのようなイメージで、入りやすく親しみやすい・キャラ紹介も含めた短編のようなつもりで書いていたんですが、書いていくうちにどうしてももっと書くべき人々のストーリーが思い浮かんでしまい、結局我慢出来ずに晴テラや陽春を止めて書き進めました。晴テラや陽春を楽しみに待ってくださっていた方々には大変申し訳ない気持ちでいっぱいだったのですが、璃空と玖、そして梦蝶たちの物語に改めて触れて頂けて本当に嬉しかったです。

まだ読んでいないよ! って方は是非こちらから →pixiv / なろう

蝶と心の魅る夢 表紙

そして、此方も完結してからちゃんとご紹介しようと思っていて報告が遅れてしまいました。
ツイッターでは既に告知・展示させていただいていたのですが、「蝶と心の魅る夢」の表紙をfuguco様に書いていただきました~~!


「少年漫画だと違うんだけど、少女漫画だと大嘘になるので間くらいの温度感でお願いできますか?」という超絶無理難題を「いいよ~(は?)」と聞いてくれたfuguco氏に感謝です。

梦蝶と心恩の視線のさきが良く見ると交わっているところや、(本編の雰囲気をくみ取って頂いた)華やかだけれど明るすぎない雰囲気、梦蝶と心恩の、ふたりらしい表情が本当に素敵で、fuguco氏の表紙へ変更してからpixivの閲覧数や評価が滅茶苦茶上がりました……。

より「読んでみたい!」と思ってもらえるようになったのは確実にfuguco氏の美しく鮮やかで、それでいてキャラクターの良さがきっちりと描かれている表紙があったからこそだと思っております。細かい設定の相談や、構図の要望等にも柔軟に応じてくださり本当にありがとうございました。


蝶夢表紙のメイキング・及びfuguco氏があげてくださった数々の未公開ラフなどはfuguco氏のCi-enでみることができます。是非記事を読んでいただけたら嬉しいです。
fuguco氏のCi-enはこちら


また、fuguco氏は絵のお仕事も受け付けていらっしゃいます。
Twitterのメディア欄・蝶夢の表紙を見て頂ければ分かる通り、繊細なタッチでキャラクターの良さを生かし、ストーリーに絡めた華やかでスタイリッシュな絵を描くのが得意なクリエイター様です。
あなたの想う世界にぴったりの絵を仕上げてくださると思いますので、是非気になる! という方はfugucoさんのTwitterのDMへどうぞ。
fuguco氏のツイッターはこちら

全体公開部分はこの辺で。フォロー限定の方で、ちょっとしたあとがきを書きたいと思います。フォローには特に料金等掛からないので、もし読んでやってもいいよ~って方がいらっしゃったら、是非引き続きよろしくお願いします。

フォロワー以上限定無料

藤波の動向を観察するプラン

無料

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索