Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

徳島ゲーセンリバース 2022年06月15日 02:38

リバースJET本格始動!!

とかいいながら、まずは修理部のはなし。
リバースは修理からはじまるのが原則だ。
ゲーセン文化っていうと御大層な感じがするけど、
そいつの復興というか、地方にゲームショップや玩具屋があってさ。
ああいう豊かな時代の復興というかね。
そういうものをやり直したいのだ。
だから、土地買った!より先に身近な修理の話題からやる。


画像は常連さんのボロボロになった家庭用スティックを修理したときのもの。

コナミファイティングスティックは裏面と表面の天板が別々に固定されていて、さらには中にボタンが基板直付けの集中基板が入っている。レバー自体はLS-56-01らしく、同様のモデルまたはLS-32と互換性があるようだったので交換。

レバー自体は5ピンハーネスタイプで、110型ファストン配線ではなく、ボタンは薄型のセイミツボタンに近い省スペースモデル。

交換後のレバーはグリスアップのうえお返し。


修理工房があれば、こんなこともできる。

いやいや、なくてもやってんだろってはなしなんだけど、もっと気軽にできる。
筐体のような大きなものの修繕はより簡単になるだろう。


オリジナルコンパネやレバー製造など、様々な展開、遊びが充実するだろうし、先日行った「大魔界村2周リレー配信」のような、グダグダとクダをまいたような「らしさ全開のゆる配信」も可能になる。

https://youtu.be/FmGMXEWefec

さらにはこんな「草刈り配信」とかも可能、ということ。
リバースJETのためにご協力本当にありがとうございます。
リバースはこんな熱い面々の力で支えられております。
(一線超えてるのはオヤカタだけじゃ無え)

https://youtu.be/Drq6Og6wKGk

そんなわけで当初の予想をはるかに超えて、リバースは手狭になってしまったのだ。

スタート時は16台で十分だといっていたのに、気がつけば27台?

完全に想定外である。


駐車場不足は起こるだろうと思っていたけれど(開業前は無理かもって思ってもいたけれど)、こんなにはやく起こるとは思わなかった。

そんなわけで次の一手を早速打ったわけだ。


結果として、

「どうも!生涯収支マイナス5000万円君です」

ってネタを手に入れたんだけど、全然ウケねえ。
引くほどウケねえ。

笑えねえか。さすがに。



ここから先は、1クレ支援プラン以上のかた限定の記事になるよ。
契約だの登記だの、展望だの、細々とした内輪の話題や、
もう少し先にどんなことがやりたいのかとかをまとめていくぜ!

【 1クレ支援プラン 】プラン以上限定 支援額:100円

このバックナンバーを購入すると、このプランの2022年06月に投稿された限定特典を閲覧できます。バックナンバーとは?

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

記事のタグから探す

記事を検索