Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

徳島ゲーセンリバース

徳島ゲーセンリバース 2021年06月03日 23:35

ゲーセンと治安のはなし


スト4を人生ではじめて遊んだときのことだ。

オヤカタはそもそもスト2はザンギ使い。
スト3はヒューゴー使いの根っからの投げキャラ好きだ。
アルカナハートは「きら様」をやらされていた。

秋葉原にあるT系列のHという店。
世界最高峰の店だと思ってるし、
オヤカタのシューティングコーナーの認識はこのHが基本になってる。
ま、リバースやるまでシューティングわかんなかったんだけど。

レトロゲームはトライタワーだし、レアゲーは同系列のSって店。
練習したくなったらレジャー○○○だし、
混んできたらビートグ●ーパーズ。

Jゲ○ム? こことナポ○は勇気がいったね。
あとはファンファ●か。懐かしいね。


おっと、脱線しちまった。
スト4のころのはなしだったな。

でね、人生初スト4なんだ。
予備知識はゼロだから、過去の作品の知識でどうにかするしかない。

ザンギで3rdみたいに前後する感じでウロウロと間合い調整して、
スト2みたいにミドルキックや大Kを置いていくのが
強そうだと気付いた瞬間に乱入されたんだよね。

まあ、どう見ても素人の動きだからさ。

試合中にEXバニシングってのがあることがわかり、
こいつを強引に当ててスクリューをやると、
ゲームが稼働して間もないから当て投げができることに気づいた。
いつ硬直が切れるか、オヤカタもわかんねーんだから、
相手もわからんだろうと。

で、2回くらいそんなことをして
勝っちまったもんだから台蹴りされたわけだよ。


2000年代でもそういうのはあったよ。


ゲーセンの治安がいいなんてのは当たり前のことじゃないんだ。
業界関係者の不断の努力の賜物だし、
プレイヤーの質も高まったと思う。

とはいえ、治安がよさそうな秋葉原でも、台蹴り、台押し、
発狂(大声で叫ぶ)、対戦相手を複数人で囲む……みたいなのはあった。

3rdで勝ったりしたら、よく裏まで回ってきて、
複数人で睨みつけにきてたよね。
まあ、身長185cm超、140kg超の大樽みてーのが座ってりゃ、
可哀想に思って、なにもいわれなかったけどさ。



ゲーセンの治安の良さは、UFOキャッチャーやプリクラのおかげって
側面もある。ビデオゲームコーナーを統括できる人間がいなければ、
野放しゲーセンはほぼほぼ「修羅の国」になっちまうもんだ。


リバースは「ヌルい」「ムーミン谷」なんだろうけど、
手綱を引いておかないと、名もなき修羅と羅刹、羅将の国になるからね。

いまの若い子はこのネタわかんねえか。
北斗の拳2ってヤツだね。

それだけ時代は流れたってことだよ。
オヤカタ世代は必修科目なんだけどね。



ゲーセンの治安の悪さが信じられないって人は、
修羅の国だったゲーセンを見ずに済んだだけの幸運者なんだ。

リバースの筐体ひとつ取ってみてもわかるはずさ。
タバコの押し付け跡やありえない位置の亀裂。
ウソや大袈裟ではない、本当のヤバイ世界があったんだ。

ゴミ袋が飛んでいかないように置いてある石や、
駐車場の標識がわりのコンクリートブロックで頭を……


ヤメだヤメだ。
治安のいいゲーセン、いいじゃねえか。

オヤカタは治安のいい店、大歓迎だ。
ちっとも悪いほうがよかった、昔に戻りたいとは思わない。
思い出話はしてもね。

リバースは今後も率先して、治安のいいゲーセンを目指していくぜ!

そのぶん経営はアレかもしんねーが、がんばっていくしかないだろう!
応援よろしくな!!

(こんなゲームが出てくるのも、治安がよくなったからだと思うぜ)

1件のチップが贈られています

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

記事を検索