Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

2021年 04月の記事(2)

春野ろに 2021年04月16日 14:42

活動ガイドライン(改訂版)

春野ろにの活動に関するあれこれ、ガイドライン等をまとめました。

まずは、もし私のことを知らないという方がいらっしゃれば、TwitterやYoutubeを覗いていただければと思います。
Twitter:https://twitter.com/haruno_roni
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCPCoJV5y2MeBNoRVoSzBNTg

・春野ろに 基本プロフィール

11月16日生まれ。お酒は飲める。お酒は弱いが赤ワインが好き。
春の国の海からやってきた妖精。
ASMRと百合とお絵描きと人を癒すことが好き。

推しマ 🌸🌊

・活動目的

ASMRがやりたい!!!!!というのと、配信や動画、そしてイラスト制作等を通して、人を癒すためにVtuber活動をしています。
最終的にはひとつのお仕事として活動できればいいなと考えておりますが、あくまで楽しむことを前提に活動をしたいと思っています。
まだまだ至らぬ点があるかと思いますが、日々精進してまいりますので、温かく見守ってくださればと思います。

・活動方針

大前提として自分が楽しくいられることをする
応援してくださる方々を大切にする
無理はしない、リスナー様に心配させるようなことはしない

・コンテンツについて

配信等の切り抜きやスクショのSNSへの投稿に関してはご自由になさってかまいません。切り抜きに関しては、切り抜き元の動画URLや配信タグを付けて投稿していただけると嬉しいです。
春野ろにに関するコンテンツを動画サイト(niconico等)に投稿することもご自由になさって構いませんが、ご一報くだされば嬉しいです。(宣伝させていただく場合がございます。)

配信タグ #なまろに

・ファンアートや二次創作について

ファンアートや二次創作作品の制作(イラスト、漫画、小説、動画作品、コスプレ、キャラクターイメージのアクセサリーなど)は自由です。
なお、タグ付けされたものに関しては、活動内にて使用させていただく場合がございます。(配信画面・サムネなど)
R18作品に関してはご自由になさって構いませんが、検索避けやタグを使わない等の配慮をお願いいたします。

ただし、キャラクターのイメージを著しく損なう内容やR18G作品は禁止させていただきます。また、営利目的や創作性の低い作品の販売等も禁止いたします。

ファンアートタグ #ろにっとあーと

・skeb依頼やFANBOX有料公開について

skeb等で春野ろにに関わるものを依頼することは自由に行って構いません。しかしながら、春野ろにのイラストの差分等をFANBOXに有料公開することはおやめください。


・コラボについて

自分達だけではなく、視聴者様方にも楽しんでいただけるようなコラボをしたいと考えております。そのため、そういったことが考えられる方とコラボをさせていただきたいと思っております。
人柄などに関しては普段のツイートや配信をご覧になれば把握できると思いますので、コラボのお誘いを考えられている場合はそちらを少し覗いていただければと思います。
当方からお誘いする場合も必ず事前に配信等を拝見いたします。

お誘いに関しては、お気軽にDMやリプ等でお誘いいただければと思います。

・ライバー間の交流について(discord等)

サーバー等お気軽にお誘いください。ボイスチャットに参加する際は先にチャットにて入る旨をお伝えしてから参加いたします。
通話、オフラインでのゲームなどについてもお誘いいただければ配信、他の通常の予定が優先となりますが予定に入れさせていただきます。

しかしながら、リスナー様が含まれるサーバー等への参加はお断りしております。事前にご了承ください。


自分の至らぬ点はしっかり反省・改善し、前向きに楽しく、そして皆様に楽しんでもらえるような活動が出来るよう頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

※内容は予告なしに追加、修正を行う場合があります。

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

春野ろに 2021年04月16日 14:26

Discordでステレオ通話する方法について


ASMRコラボをDiscordで行いたいが、Discordでのボイスチャットはモノラル出力のため
Discordで行うのは難しいです。しかし、調べてみたところどうやらBot経由でBotから音声を出力するようにすればステレオ通話が可能なため、導入方法を書き残しておきます。

アプリケーションのダウンロード



1.まず、
https://github.com/BinkanSalaryman/Discord-Audio-Stream-Bot#binaries
にてzipファイルをダウンロードする


2.ダウンロードしたzipファイルを展開して、run win32 または run win64 を実行する
(実行するためにはjavaをインストールしている必要があるため、インストールしていない場合は
https://java.com/ja/download/
にてダウンロードしインストールする)

Botの作成



3.無事実行することができたら、Botを作成する手順に移行する
https://discord.com/developers/applications
に飛び、右上の New Application を選択する。
(Nameは何でもいいが、誰の通話用Botなのか識別しやすくするために、使用者の名前を含ませるとわかりやすい)

4.APP ICON でなにかしら画像を設定する(こちらも何でもいいが、使用者がわかりやすいアイコンにするとよい)
DESCRIPTIONには通話用Botである旨を記入しておくとわかりやすい
上記の変更を行ったら、右下に出てくる Save Chenges を選択し内容を保存する

5.つづいて、Botの設定をしていく
SETTINGS の ①Bot から ②Add Bot をクリックしてBotを追加する
確認画面が出てくるので、 Yes, do it! を選択する

6.先ほど「2.」で開いた Discord Audio Stream BotのSettings のタブを選択し、上側にある Bot token に、SETTINGSのBotにあるTOKENのCopyボタンをクリックしてコピーしたものを貼り付ける

7.SETTINGS の ①Bot画面に戻り、Privileged Gateway IntentsのPRESENCE INTENTとSERVER MEMBERS INTENTの二項目をOnにする



Botを招待する



8.次にBotをサーバーに招待する
再びDiscordのBotアカウントを作成したページに戻り、SETTINGSのOAuth2を選択する
OAuth2 URL GENERATOR のbotにチェックを入れる

9.チェックを入れ終わったらURL横のCopyボタンをクリックする
そして、コピーしたURLにアクセスするとBotの招待ページに飛ぶことができるため、招待するサーバーを選択して認証ボタンをクリックする
ロボットでないことを確認する画面が出るため、簡単なテストをクリアし確認する

10.Discord Audio Stream Bot を一度再起動して、Settingsタブで入力Audioを選択してからHomeタブの電源ボタンを選択する

11.サーバー内にてBotを「@~(Bot名) join ~(ボイスチャンネル名)」でボイスチャンネルに呼び出し、音声が出力されているか確認する

以上でBotの導入が終わりました。実装してみると、高音質でのステレオ通話が可能でした。(BotはDiscordの音質制限等から除外されているため高音質)また、同一の方法でステレオ通話ができたというお声も多数いただいております。
もしお役に立てたら幸いです。

ここまで読んでいただきありがとうございました!


2021/8/10追記:Privileged Gateway Intentsの権限二項目が起動時に必要になったため、その部分を手順に追加いたしました。

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

記事のタグから探す

記事を検索