Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

感想の記事(5)

蒼

2021年02月04日 11:27

【感想】日替わり?!レアガチャ勇者様~明日はもっとレアな勇者様がでますように!~(窓際ななみさん)

日替わり?!レアガチャ勇者様~明日はもっとレアな勇者様がでますように!~

立ち絵の99%がsasAIchiさん製のノベルゲームでした。

情報量が良い意味で少ない作品なので、
どこを紹介しても重要なネタバレになってしまうんですが
「ガチャをやるのはファンタジー世界の住民側」
というのが面白い設定の作品ですね。

あと、ガチャの効果は1日なので、
大ハズレを引いても1日耐えればどうにかなる、という
謎の安心感もいいです。

ガチャでキモヲタ(ただし強さはSR)を引いてしまった
一行は、今日1日どうすんの!? どうなるの!?ってお話です。

個人的には良い奴過ぎて恋人が出来なさそうな
アイス君が良かったです。婚期逃すなよお前……!(笑)
パンナとかザッハみたいな性格の子は何だかんだ、
人生うまいこと渡っていくもんだ。

フォロワー以上限定無料

無料プラン限定特典を受け取ることができます

無料

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2021年01月07日 16:05

【感想】黒王国物語(前編)読了(幻想みっくすさん)

→ノベルゲームコレクションで読む

幻想みっくすさんの「黒王国物語(前編)」、
えらい時間が掛かりましたが読めました。

時間が掛かったのは大体自分のせいです。

同系統の創作物からは影響を受けやすいので
発表形式、ジャンル共に被っているので
影響の受けにくいように、ゆっくり読んだり
名前入れ作業やシナリオ移植作業をやりながら読んだりして
半月ぐらい掛けて読んでしまいました。

しかし、そこまでして読みたくなる魅力を感じたんですよね。


タイトル画像のフェイとエレンが格好いい

立ち絵より随分と青年と女性という印象を受ける
シリアスなイラストで、格好いいと素直に思ってしまったので、
読んでみない理由はないよね、となりました。

→ノベルゲームコレクションでタイトル画像を見る


ファンタジーカテゴリで、投稿時期が近い


毎日大量のノベルゲームが投稿されている
ノベルゲームコレクションですが、
黒王国物語と私の図書館の「5話『猶予の剣』」が
すごい近所なんです!

近所の作品が気になるというと世代がバレそうですが、
そういうこともあって、より気になりました。
「第4話『図書館の真実』」が黒王国の真下に来ているのは
ただの偶然ですが、このタイミングでスクショを撮れ!という
神からのメッセージだったのかも知れませんね。


好きなキャラが1人は見つかることでしょう

この作品はキャラクターの名前が覚えきれないほど
たくさんのキャラが登場する群像劇です。
好きなキャラが1人は見つかることでしょう。

私はルックス惚れとか久しぶりにしました。

勢いでノベコレにファンアート投下してきました。
彼はアレックという男性キャラなのですが
最初に出てきたときに女性と勘違いするくらい
立ち絵と口調が中性的なんですよね。
ただ段々、「あ、いや絶対男性だこれ」って気づくようになって。

女と見間違うくらい綺麗な男が大好きなもので(笑)。
それでいて、男より男らしい性格であってほしい。
アレックはまさにそんなイメージのキャラでした。


ストーリーはまだまだこれから

前編では大きな動きはなく、
状況説明とキャラの紹介といったイメージでした。
このキャラクター達がどんな活躍をするのかは後編に期待ですね。


感想まとめ

なんというか、若い頃を思い出す作品でした。
「作品でこんなことをしたい」という気持ちに溢れていて
ピカピカしていて眩しかったです。

「演出が~」とか
「ここはショボくてよくて、ここは妥協したらダメ」とか
「情報過多になるから今回はこの要素入れられないなー」とか
「情報過多(中略)で没設定になるなー」といった
私の悩みがいかに馬鹿馬鹿しいか
思い知らされたような。

同人なんだもの、しかも無料公開だもの、
好きにやっていいに決まってます。

いつから、いらんことで悩むようになったのかなぁ、と思いました。
しかし、今読んでくださってる方々を驚かせないためにも、
これからも私はそういうことに悩みながら
変にバランス良い作品を作っていくのだと思います。

私の作品の異常なまでの平均的さは、プロの編集さんのお墨付きですしね!

後編も楽しみです。

→ノベルゲームコレクションで前編を読む

ちょっとしたネタバレは、フォロワーさん以上限定で。

フォロワー以上限定無料

無料プラン限定特典を受け取ることができます

無料

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2021年01月06日 13:47

【感想】約一分でだいたい平和にかたずくお話(鏡読みさん)

約一分でだいたい平和にかたずくお話
→ノベルゲームコレクションで読む

立ち絵がsasAIchiさんのパーティⅠです。

ノベルゲームコレクションは、プレイ時間15分以下の
超短編を推奨しているところもあるのですが、
この作品は本当に1分で物語が完結します。

使い古されたテンプレートで物語の概要説明を済ませているため
読者に混乱させません。見事なテクです。


以下、ネタバレを含む内容なのでフォロワーさん限定で。
(ネタバレしたところで
 作品の面白さが失われないタイプの作品です)

sasAIchiさんの素材は大人気ですね。流石。

フォロワー以上限定無料

無料プラン限定特典を受け取ることができます

無料

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2021年01月02日 11:41

カフェ・ブラウン読了(作:おにかしまさん)

カフェ・ブラウン読了しました。(→3話までの感想はこちら
総プレイ時間2時間くらいでしょうか。
私は文章をゆっくり読む方なので、早い人なら1時間くらいかも。

物語全体を一言で説明するなら
「初バイトのショコラが先輩店員になるまで」の物語です。
どんな人にも「初めて」があり、いつかは「教える側」に変わる。
短い作品に主人公の成長の要素と、
3人の先輩の「新人育成模様」が見られたのが一番面白かったです。
後輩が出来たショコラは……まだ後輩に何かを教えていないかな(笑)。
いつか、何かを教えるショコラも見てみたいですね。


ティーナ先輩は……思ったより大分お転婆な人でした(笑)。
ショコラの初めての後輩に当たるメルちゃんは、
今後に期待というところで、お話が終わります。

メルちゃんのその後が気になるので、続きがあれば読みたいですね。
社交辞令では無く!!

あの子どうやったら育つんだろう……気になる。

後日DLチャンネルでガチレビューを書こうと思うので、
ぼやっとした感想でまとめました。


後輩育成ものは面白い

実は私は、人の成長の物語の中でも「後輩育成」はかなり好きです。
ですので、なんらかの形で創作物に育成要素は入れます。
私の舞台はファンタジーが多いので、師弟関係であったりとか、
人生で何かあったときに思い出す一言を放つキャラを出す、とかですね。

以下は、ちょっと物言いがズケズケしすぎている感想になるので、
フォロワーさん限定で。
全く推敲していない感想記事ってなにこれ、余所に出すのこわい(笑)。

フォロワー以上限定無料

無料プラン限定特典を受け取ることができます

無料

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2021年01月01日 11:06

感想:カフェ・ブラウン(おにかしまさん)3話まで(全5話収録)

あけましておめでとうございます
新年の挨拶の記事はこちらです →あけましておめでとうございます

私は同じ系統の創作物からは影響を受けやすいので、
基本的に制作中は同じ系統の創作物を避けるんですが
(漫画を作っているときは漫画、SSを書いているときはテキスト作品など)
おにかしまさんから新作ノベルが販売されていたので即買いで、
現在読みかけです。世界観違いなら大丈夫かなぁと。

他サークルさんの作品も読みかけなので
あんまり良くないんですけどね(苦笑)。

バグかな?Win版だと
しょっちゅうショコラちゃんの立ち絵が消えるので
かなり真面目なことをショコラちゃんが言っているシーンで
ショコラちゃんの立ち絵が表示されないのが少し残念ですが
おにがしさんの制作環境がMacであることは知っているので
Win版もあってよかったなと思っているくらいで。
そこは、もっと躍動的なショコラちゃんを脳内で捏造して
補って読んでます(笑)。ついでに身振り手振りも勝手に妄想。
見えない幸せっていうのもありますよね。


カフェ・ブラウン(序盤)のあらすじ

学校帰りに見つけた、お洒落な喫茶店「カフェ・ブラウン」の
スイーツの味と店員さんの雰囲気に惚れ込んだショコラは、
バイト募集の案内を見て「賄い有」目当てに初めての接客バイトをする。
失敗ばかりで、先輩のマキアートや同い年の先輩ナッツに
冷たい態度ばかり取られているかと思いきや、
実は先輩にはそれぞれの考えがあり、
特に初期の新人研修に付き合ってくれたマキアートは
自分の人柄をよく見てくれていると知る。
退職すらよぎったショコラだったが、働き続けることに決めるのだった。

最初に憧れた店員さんはシフトが月1回のレアキャラだが、
4話ではとうとうショコラとシフトが一緒に……!?
(この先は私がまだ読めていません)


感想は、ネタバレを含みますのでフォロワーさん限定で。

フォロワー以上限定無料

無料プラン限定特典を受け取ることができます

無料

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索