Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

ノベコレの記事(6)

蒼

2021年01月18日 11:26

【図書館シリーズ】ノベコレでトップに「載せて頂き」ました。

念願の新作紹介掲載プレイヤープッシュ紹介と、
これ以上はもうノベコレで何かは起こらないだろう、と思っていたのですが……。


コイン応援で、トップに掲載して頂けました!

マジかぁぁぁぁぁ!!

どれだけ私を喜ばせてくださったら気が済むんですか皆さん!
ありがとうございます!

このトップの掲載システムはよく分かっていなかったのですが、
ログボで貰えるコイン3枚を使うと、
条件無しでトップに掲載されるようです。

応援屋の私が、応援されたままで終われるかー!ということで。
最近妙に律儀にノベコレニュースを見ていたので
結構貯まっていたコインを使って
朝倉あつき@幻想みっくす。さんの「黒王国物語(前編)」を
コイン3枚応援してみました。


これで即時反映されて、隣になったので
「トップ掲載に審査は無い」と気付いた次第です(笑)。

仕様を全然知らなかったので、ご近所リターンズになってしまいました。


※前のご近所画像。 →黒王国物語(前編)の感想記事

もう一作コイン応援したのですが、
Ci-enで交流がある作者さんではないので秘密にしておきます。

「無知の代償」への応援、ありがとうございます!

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2021年01月17日 10:43

【図書館シリーズ】第6話「無知の代償」がノベコレのプレイヤープッシュに載りました!

ありがとうございます!!

せっかく推薦していただいたのに漏れたらどうしよう……と
不安に思っていましたが無事に掲載されました。
応援ありがとうございました!

2020年1月17日のノベコレニュース

脇役達のことはとても愛しています……主役と同じくらい。

流石に第6話でこれ以上盛り上がるということも無いでしょう。
上がりきったというか(笑)。

レビューを頂いたのにレビュー紹介に載らなかったのは残念ですが
まず図書館の中でレビューを頂けてるのが
5話と6話だけですし、頂けるだけで滅茶苦茶喜んでます。

ノベコレの方で頂くレビューは皆さん活字畑だなぁという印象で
細かいところを見られてるなー、というのがよく分かって嬉しいです。

結構ボロが出やすい作者ですけども!(笑)

これからもよろしくお願いします。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2021年01月16日 11:35

【図書館シリーズ】第6話「無知の代償」ノベコレの新作紹介に載りました!

や り ま し た!

→ノベルゲームコレクションで第6話を読む

6作……投稿して…やっと新作紹介に辿り着くレベル(笑)。
しかし、6話がいきなり紹介されて大丈夫なのか?という
不安は少し感じつつ。

前に5話もあるって堂々と紹介されてますからねこれ(笑)。

5話まで、当日(新作紹介が無かった日は翌日の新作と一緒に)紹介で
評価が一切関係ないはずの新作紹介にすら載らなかったので
もー諦めてましたが載りました!!

今までなにかしらの理由で「新作紹介」からも
漏れ続けていた訳ですから、ようやく一歩です。

数万人規模のすごい作り手にはなりたくないけど、
読者数100人規模くらいは普通に目指してるんじゃい。
(DL数÷10、閲覧数÷50くらいで
 最後まで読んでくださっている読み手さんの数の
 期待数がざっくり分かります)

2021年1月16日のノベコレニュース

ネバーギブアップ。大事だったぜ…。

一応、3話連続漏れた頃から「?」と思っていて、
少しずつ、ノベコレニュースの新作紹介に載ってるような
作品紹介文章になるように、
作品紹介テキストの傾向を変えていたんですが、やっと刺さったらしい。
スクショも作品紹介の4枚から選ばれるので、
台詞が紹介映えするやつを選んだりとか。
(シーラのキャプチャーインライブラリだけは、
 1話から見てくださってる方へのサービスです・笑)

ああー良かった。
あんなに素敵な立ち絵を使わせていただいてるのに、
単純な見た目だけの評価で箸にも棒にも引っかからないまま
全話終わったら申し訳なさ過ぎる。

ようやくsasAIchiさんの美麗絵を
ノベコレニュースの舞台に上げられました!!

やったー、やったーーーー!!
(でも、一番喜んでるの結局自分じゃないのか?)

これ以上の掲載は自己努力ではどうにもならないので
(わざわざコインを使ってのレビューを頂いたり、
 応援していただいたりして、やっと踏み込める領域)
これ以上は望みません。私、頑張った……。


ノベコレ、ログインしなくても普通に楽しめる仕様なので、
それでいいと思うんですよ。
私がCi-enブログでそんなに重要な内容を
プラン加入者に限定したりしないのと同じように。

ただ、単なる新作紹介からもハブられ続けたのは
地味にダメージ来てました(笑)。ここで解消!
もう気にするな次も頑張れ私!

【追記】


第6話をコインを使ってプッシュしてくださった方が
いるという通知を受け取りました。
次回のノベコレニュースにも推薦してくださったそうです。
推薦は必ず通る訳では無いのですが(私が推薦した作品が漏れたこともある)
本当に嬉しいです、ありがとうございます!!

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2021年01月08日 12:18

ノベコレニュースで幻想みっくす。さんの「黒王国物語(前編)」が紹介されていました。

→2021年1月8日のニュース
→朝倉あつき@幻想みっくす。さんのCi-enブログ

昨日読了しましたって私のブログでも紹介した
黒王国物語(前編)、ノベコレニュースで紹介されていました。

素直に尊敬、あと1%嫉妬(うをい!)

いやこれ、作品が応援されても
絶対掲載されるもんじゃないらしいんですよ。

今日は新作3本出てましたが、紹介された新作は2作。
んで、私図書館を5本ノベコレに出していますが
一作も紹介されてないんです。
つまり新作にも紹介される何かの審査がある(多分)。

で、5話に感想とプレイヤーズプッシュに当たる
コイン(入手はログボなので無料)をかなり使った応援と
レビューを頂いた時、
大分期待して次の日のノベコレニュース見たんですけど
頂いたレビューがノータッチで終わっちゃったんですよ……。

で、私、実は、他の作品にもレビューしたことがあるんですが
それも別にノベコレニュースには載ってなかったんですよね。
なので、誰でも紹介されるものじゃないんですよ、あれ。
面白い作品の閲覧数が上がるようになっているようです。

図書館はある程度、
目立たないような細工はしてるんですが
普通の作品として通用するようにもしてあったので
頂いたレビューがノベコレニュースに載らなかったのは
単純に私の力不足です。

だから、私が応援したといっても
それは単なるきっかけにすぎないんで
素直にスゲー!!と思いました。

朝倉さん、おめでとうございます。

ちなみにノベコレニュース、毎日見ると義務化してきてしんどいので
投稿日前後とレビュー日前後ぐらいしか確認していないです(笑)。
ログボシステムが地味にしんどい。ログボが無い方が、案外毎日見たかも?(旧人類)

私もsasAIchiさんの美麗絵を使ったタイトル画像が
ノベコレニュースに掲載されるよう、今後も制作頑張るぞう。

アレックさん描き直したい。


ノベコレニュースはレビュー採用されるとファンアートも載るんですが
立ち絵を見ながら特徴を強調したのが
昨日のファンアートのアレックさんなので、
どうも実際のアレックさんはもっともっと大人っぽいようなんですよね。
長髪青年は大分好みなので描き直したいですね、いつか。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2021年01月07日 16:05

【感想】黒王国物語(前編)読了(幻想みっくすさん)

→ノベルゲームコレクションで読む

幻想みっくすさんの「黒王国物語(前編)」、
えらい時間が掛かりましたが読めました。

時間が掛かったのは大体自分のせいです。

同系統の創作物からは影響を受けやすいので
発表形式、ジャンル共に被っているので
影響の受けにくいように、ゆっくり読んだり
名前入れ作業やシナリオ移植作業をやりながら読んだりして
半月ぐらい掛けて読んでしまいました。

しかし、そこまでして読みたくなる魅力を感じたんですよね。


タイトル画像のフェイとエレンが格好いい

立ち絵より随分と青年と女性という印象を受ける
シリアスなイラストで、格好いいと素直に思ってしまったので、
読んでみない理由はないよね、となりました。

→ノベルゲームコレクションでタイトル画像を見る


ファンタジーカテゴリで、投稿時期が近い


毎日大量のノベルゲームが投稿されている
ノベルゲームコレクションですが、
黒王国物語と私の図書館の「5話『猶予の剣』」が
すごい近所なんです!

近所の作品が気になるというと世代がバレそうですが、
そういうこともあって、より気になりました。
「第4話『図書館の真実』」が黒王国の真下に来ているのは
ただの偶然ですが、このタイミングでスクショを撮れ!という
神からのメッセージだったのかも知れませんね。


好きなキャラが1人は見つかることでしょう

この作品はキャラクターの名前が覚えきれないほど
たくさんのキャラが登場する群像劇です。
好きなキャラが1人は見つかることでしょう。

私はルックス惚れとか久しぶりにしました。

勢いでノベコレにファンアート投下してきました。
彼はアレックという男性キャラなのですが
最初に出てきたときに女性と勘違いするくらい
立ち絵と口調が中性的なんですよね。
ただ段々、「あ、いや絶対男性だこれ」って気づくようになって。

女と見間違うくらい綺麗な男が大好きなもので(笑)。
それでいて、男より男らしい性格であってほしい。
アレックはまさにそんなイメージのキャラでした。


ストーリーはまだまだこれから

前編では大きな動きはなく、
状況説明とキャラの紹介といったイメージでした。
このキャラクター達がどんな活躍をするのかは後編に期待ですね。


感想まとめ

なんというか、若い頃を思い出す作品でした。
「作品でこんなことをしたい」という気持ちに溢れていて
ピカピカしていて眩しかったです。

「演出が~」とか
「ここはショボくてよくて、ここは妥協したらダメ」とか
「情報過多になるから今回はこの要素入れられないなー」とか
「情報過多(中略)で没設定になるなー」といった
私の悩みがいかに馬鹿馬鹿しいか
思い知らされたような。

同人なんだもの、しかも無料公開だもの、
好きにやっていいに決まってます。

いつから、いらんことで悩むようになったのかなぁ、と思いました。
しかし、今読んでくださってる方々を驚かせないためにも、
これからも私はそういうことに悩みながら
変にバランス良い作品を作っていくのだと思います。

私の作品の異常なまでの平均的さは、プロの編集さんのお墨付きですしね!

後編も楽しみです。

→ノベルゲームコレクションで前編を読む

ちょっとしたネタバレは、フォロワーさん以上限定で。

フォロワー以上限定無料

無料プラン限定特典を受け取ることができます

無料

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
« 1 2

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索