Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

2020年 11月の記事(45)

蒼

2020年11月30日 14:26

【図書館シリーズ】第4話:図書館の真実(ノベルゲーム)


→ノベルゲームコレクションで読む

製作期間1ヶ月を長く感じるようでは、
どのみち私に創作屋は向いていませんね!

って訳で完成しました!
応援ありがとうございました。

次回に続きます(爆笑)。

…第5話、年越ししたくないんですが……どうなるやら。
今回、今までの倍の製作時間を要したのは、
シナリオの「型」からの書き直しだったので、
次は作り直した部分に乗って行けばいいだけ……なのですが。
その辺りの話は、
また次回作制作中の進捗報告などでさせていただきます。


広げた風呂敷がでかくなって参りました。


今回は「シーラって結局何者なの?」というところを
重点的にまとめたので、他の描写がどうにも
無理矢理気味になってる印象はあります。
その代わり、シーラのことはいっぱい分かります(笑)。
そういう1時間なのだということで、ご了承ください。


真面目なのか物騒なのか不謹慎なのか、判断が難しい会話。


役者の集め直しも開始です。

この話だけで前後編か、全3,4話くらいかかると思いますので、
「同人の“次回に続く”に付き合ってられるかー!」という人は、
全部揃うまで今しばらくお待ちください。
……え、エタる可能性をお許しください(おい)。

むしろ、最近何も完結しないくらい創作の腕がさび付いてたのに、
寝ても覚めても作ってる今の方が奇跡なので…。
支援するCi-enクリエイターっていう元の動機が行方不明なんですけど!?

きっと全部、皆様の「いいね!」による応援のお陰です。
ありがとうございます。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2020年11月29日 21:28

図書館の真実:シナリオ移植16/16 残すはテストプレイのみ


この画像、スチルに昇格しました(爆笑)。

この画像に始まってこの画像に終わる製作だったなぁ!
別に使う予定は無かったんですが、雰囲気が無かったので。

という訳で全シナリオファイルの動作指定を完了、
残すはテストプレイとノベルゲームコレクションへの投稿となりました。

しかし、ちょっと「はじめから」を押してみるだけでも
「うわ、(心の旅が)遠くまで来たな……」と
思っちゃうくらい話が進みました。
これで、今から物理的に遠く(海の向こう)へ
行こうって言うんですから、もう……。


ルナスは改心したというより、
普通の人間に対しては普通のいい人なんですが、
そこを描写する機会が無かったので、
いきなり改心した人に見えるかも知れないけど、
まぁいいかー、と開き直りました。
これは、没にした元4話のシナリオ(2020年版)の場合は
ルナスの登場がプロローグにもあったので、
イメージが違ったのですが、プロローグで扱う話題が
変わってしまったのでしゃあない。


今回は完全新作ではないので(世間に出していない作品の個人的リメイク)
作者としてはこういう気分は薄めですが、
普段何かを新しく作っているとき、
メリアのような気分になっているのは作者だなぁ、と思ったり。

完結するまでは、決まっているようで決めていない曖昧な部分が
大幅に物語のイメージを変えたりするので、
何が起こるか分からないんですよね……それが面白い。
きっと、だから私は、
何の利益にならなくても物語を作るんだろうな、と思います。

さて、本当に完成したら
ノベルゲームコレクションで審査が通るまでの間は
いつも通りフォロワーさん限定で先行公開します。

製作期間は約1ヶ月!今回は普段の倍でしたね。
ボリュームまで倍です、ということはないのでご安心ください(?)

それでは第5話の製作話でまたお会いしましょう!
ありがとうございました!

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2020年11月28日 21:49

図書館の真実:シナリオ移植進捗(15/16)

いやもう、完成してから報告するか迷うレベルで
中途半端なところの報告ですみません!

今夜は……これから友人達とTRPGです(おい)。
誰も覚えていないと思いますが、
台風の時に流れたあの予定のセッション(※ゲームのこと)です。


今回はスクショ豊作です。出しやすいところが多かった!


なんかさらっとヤバい話してたり。


弟キャラが、弟について語ったり。


定番のやりとりから何かがちょっとズレたらしい話があったり。


いやー、何の話でしょうねぇ!はっはっは。


そして海を越えることになったり。

流石に、今回の最後は「The End」って感じでは無かったので、
「To be continued」という画像を作りました(笑)。


はい、何かまだ出てない人達いますよね。
最後のシナリオファイルに、ルナスがいます。
そこを明日か来週指定して、全体の動作に問題が無ければ、完成です。

今回はメリアのうさんくささの話より、
ルナスを出します詐欺期間が長かった気がする(笑)。

ゲーム形式版は見ないけどスクショは見るよ!って人のために、
最後の報告もスクショ画像を入れるつもりですので、
ほんまルナス詐欺に始まってルナス詐欺に終わるなぁ今回、と思いつつ
次回の報告もお楽しみに!

……知ってます、こういうのって何故か
完成品より、進捗報告とかの方が楽しみにされてるんですよね。
それでも嬉しいし励みになってます。いつもありがとうございます!
4時間ぐらいお暇な方は、1話から読んでおいてくださると、
そろそろ話数がかさばってきたので、
とっつきにくさが下がるかも知れません。

話数が増えることによるとっつきにくさについては、
もう考え無いことにしたので、
最悪メイキングだけ期待されてても、
やれるところまではやってみますから、今後ともよろしくお願いします。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2020年11月27日 23:29

図書館の真実:シナリオ移植進捗(10/16)

思ったより進められませんでした……。

話のわかりやすさを重視して、
言葉の置き換え作業を今更やってしまったもので。
この辺りはどう描いたもんかと元から困っていて、
とりあえずシーンが進まずに製作が止まるのが一番困る、ということで
シーンがギリギリ進むような台詞しか置いていなかったせいですね。

ちなみに、この「進めづらいところを進めることにこだわる」のは
意外と作品がエタる原因になりやすいので、
話を進めづらいときは、そのシーンで進まないことにはこだわりすぎず、
一旦放置して次のシーンを書いてみて、
後から埋めるということも私はやったりします。
他の作者さんがどうなのかは分かりません。


何の話をしているのやら(笑)。


本当にこの物語、宿しか出てこねーな!と思いますが
シリアスなシーンが続いていたので、
緊張が解けたのは作者の方だったりしました。
このシーンの表情を入れるのは面白かった。

枕を投げながら熱くなるなんて、1話とか2話のシーラじゃ考えられませんね。
君たち、仲良くなったのう。


いやしかし、元の予定では今作の要素意外に
2つもネタを扱おうとしていたなんて、今にして思えば狂気の沙汰でした。
無論、元のシナリオではそれで良かったんですが、
別の役者も揃っていたし、別の情報が開示されている状態で
今回のシーンを迎えていたので、大丈夫だっただけなんですよね。
気づけて良かった良かった。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2020年11月27日 20:35

図書館4話:シナリオ移植(9/16) デバッグの面白いところ

昨日、寝落ちしたせいで昼に書いた恥ずかしい雑記を
思いのほか長い時間、放置することになりました。

かといって感謝の気持ちに嘘は無いので、まぁそれもよし(?)

全16シナリオファイル中、9ファイルの指定が終了。
加えて、今日の作業は今からなので、
もう少し作業が進行する可能性ありです。

半分を超えました。後半のシナリオは処理落ち対策で、
前半のシナリオより短い文章量で区切ってあるので、
運が良ければスピードアップするかも?

でも、既にティラノが時々処理落ちしているので、
あまり変わらないかも…?

どちらにしろ、細かく区切ったこと自体は正解だったようです。
ちょっと長目になったファイルが、序盤でも処理落ちしていたので、
1シナリオファイルは短い方が良い。やっと分かってきたなぁ。


ああ、とうとうメリアからうさんくささが失われてしまう……かも。
メリアというキャラが変わる訳では無いのですが、
この手のキャラは持っている秘密の方で人気が取れてるケースが多いので、
今後の出番の時、
読んでくださってる皆様をがっかりさせてしまわないか心配。


≪図書館≫の所有者が誰なのか判明したりします。
図書館の館長さんって、図書館使ってても意外と会わないんですよね。
何ででしょうね。

↓ゲームのデバッグ中あるある画像↓(※キャライメージ崩壊注意)








こういうのだよこういうの!
こういうスクショが撮れるかなぁ、って思ってたのに
意外と最近まで撮れなかったなぁぁぁ!(※意外にもまともに動作してた)

どっちが「きゃあ」なのか分からないよこの状態は。
ミステリアス枠から変態枠にジョブチェンジしちゃ駄目ー!
(……この画像がNGじゃないのか、既に)

シュレック2のDVD版のDisc2みたいな、
ガチNG集みたいなのが出来ると思ってたんですよねぇ。
意外とそんなことにはならなかった。
(※シュレック2のDVD版は、3Dアニメキャラの
 動作バグの画像などが収録されていました)

こんなふざけた私ですが、これからもよろしくお願いします。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
« 1 2 3 4 5 6 7

最新の記事

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索