Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

投稿記事

2020年 10月の記事(50)

蒼

2020年10月31日 21:38

今日は無理に進めませんでした。

最近、図書館シリーズのことを考えない日はなかった私ですが、
今日はほとんど考えずに過ごしました。
筆が乗らないという日が続いたら、そうすることにしています。

経験上、「一生懸命頑張って『無理矢理に』書いた話」ほど
つまらないものが無いからです。

しかも、自分自身は
「あんなに頑張って書いたので面白い」と思い込むんですが、
完成して3日、1ヶ月、半年、1年、3年、5年と時間が経つと、
全ては「頑張ったから(何かを我慢したから)」という記憶が
自分に嘘をついているだけで
一生懸命頑張ってつまらないネタを捻出していた自分に
気づかされることになります。

それを明確に自覚してからどのくらい経ったか忘れましたが、
私は無理に書くことはしないようになりました。


つい5年くらい前までは、この状態で放っておいても、
自分が勝手に戻ってきて創作を再開することが多かったので
特に問題はありませんでした。
最近はそう思ってほったらかしたものが、
そのままになっていることもあるので、
「必ず」というお約束は出来ません。

ですが、止まる筆は止まるものなので、
また動き出すと、どうか動いてくれと願っているのも、
案外自分自身だったりして。

それが明日なのか、来週なのか、1ヶ月後なのかは今は分かりません。
が、Ci-enを始めて最初の1ヶ月は、
非常にクリエイティブで充実した時間が過ごせました。

皆様、ありがとうございました。

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2020年10月31日 09:49

【雑記】ハッピーハロウィーン!(※コメントのみ)

ハッピーハロウィーン!!

ハロウィン素材に囲まれていながら、
何もできないまま当日を迎えてしまいました。

何か出来ればいいなとは思っていましたが
図書館4話を書き直したりしている時間が
今にして思えばハロウィン創作に使おうと
思ってた時間だったなぁと……(目をそらす)。


このご時世!!
お祭り系は乗れないと損なので、
皆様は私と同じミスをなさいませんよう!

……って当日に言っても意味がなーい!サーセン。


私はいつも通りの土曜を過ごすことにします(開き直り)。
ハロウィン気分自体は、普段買うお菓子の包装が違うとか、
カボチャ料理をちょくちょく食べたとか、
そういうので味わっていたので、私はOK(いいのか…?)
皆様もよいハロウィンをー。

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2020年10月30日 21:33

図書館第4話(仮):iPad執筆環境導入


→心にきく薬奏:精神安定

究極に矛盾してるなー、と思うのが、
作業用BGMにこういった
精神安定系のヒーリングミュージックを流しながら
シナリオを書いているときですね(爆笑)。

今日は朝から相当しんどい日だったので、筆が乗りませんでした。
適度なストレスは創作に必須だけど、
過度には不要!(笑)

なかなか、思い通りにいきませんねぇ。

それで、iPadでも一応書けなくは無いという状態にしてみましたが、
パソコンに向かっていても駄目だった時間が
30分ほど執筆に使えた、程度には効果がありました。

会社員の人が、仕事を家に持ち帰って、
仕事と会社の境目が曖昧になると危険という話が有名なように
どこでも執筆できることになったことで、
自分の首を絞めないよう気をつけつつ頑張ろうと思います(笑)。

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2020年10月30日 11:48

雑記:すんごいクーポン出ましたねー!(全作品20%オフ、使用回数無制限)


DLsiteがやーばいクーポン発行しましたね。
もっと凄いクーポンが出た時期もあったらしいですが、
私がDLsite民になってからだと一番凄いクーポンです。

使 用 回 数 無 限 20%オフクーポン。
インフィニッティー(PSo2∞のタイトル曲のテンポで)

私は先週ガイノイドトークを15%オフクーポンで買ってるので
もう使えるお小遣いが枯渇していて、
かつポイントも来月支援分しか残ってないので
このクーポンを使って出来ることが無いのが残念ではありますが、
「ああ、もう1週間待っておけば良かった」と思うほどの差額では無いですね。
全額→20%オフの差だったら流石に今の私は泣きますけど(笑)。


といいますか、前もどこかで書いた気がしますが
私は資金が許せばフルプライス派なのですよ。
資金が許さないのでクーポンやらセールのお世話になっているだけで。

フルプライスには意味があるので、それ以上下げると、
商業製品の販売元にしろ同人商品の作者さんにしろ、
販売業者にしろ、何かしら損してまで一生懸命売ってるわけで。

だから5%の差はいいんですが、
それとは別に財布に早すぎる冬が来てるのは、どうにもなりません(笑)。

このジレンマから抜け出すには
私が大金持ちになるほか無いのですが、
そんな風になる未来は、今のところ見えていませんねー。

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
蒼

2020年10月29日 21:58

図書館第4話(仮):私はこのシーンがやりたいんだよ!(笑)


↑このシーンが!(笑)

新しく第4話を作りつつ、
……想像以上にこれをやりたかったらしいことに驚く自分(笑)。

第4話ラストがここに繋がるようにならないかなと考えています。
なるかは不明(笑)。


今やっているのはどんな創作にでも大きかれ小さかれある
「まとめ直し」の作業ですが、
私はこれが「一度完結品にしたもの」を
分解してやり直すのがとても苦手です。
昼前の更新でもちらっと書きましたが。

一度完成していると言うことは、
もうまとめ直しが終わっているので
再度分解すると余った話や、逆に足りなくなった話を補うのが
難しいと感じてしまうんですね……。

世の中には、「前のは出来が悪かったので書き直しました」と
ほぼ同じ話をさらっと、同じイメージで書き直せる人が
結構たくさん存在しますが、本気で尊敬します。

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
« 1 2 3 4 5 6 7

月別アーカイブ

限定特典から探す

記事を検索