Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

吉雪あす 2021年07月24日 12:15

真なる七月の紋章!

真の7月記事です。(前記事参照)なんとかせこせこと描いとります。
↑この絵は1話と関係ないです。
↓これはちょっとあります。


長く自作ものだけに対峙していると久しぶりに版権ものを描きたい欲が
もこもこ沸いてくるわけなんですが、それにかかる4時間くらいで漫画が
進むなぁと思うと、そうした欲は一瞬で霧散します。いい傾向だと思います。



とはいえ重篤なファンタジーロス中なので人様の漫画で養分を補給しようと
思い、気になってたけどまだ未読だった『葬送のフリーレン』を読みました。
まだ最新で5冊なんで一気に買っちゃいましてね。ええ。

いや、イラストカードに釣られたとかでは決してなく。ええ。決して。ええ。



まぁ面白い。



泣き系なのかなと思って今まで読んでなかったのですが
コミカルでシリアスでバトルもありまして。

絵柄も良いですが会話のやり取りが
楽しくて、原作のパワーも感じる作品でした。
間の取り方が高橋・千羽コンビのアニメみたい。

(高橋・千羽コンビ知らない方はぜひ高橋・千羽版の『TO HEART』か
『フィギュア17』見て下さい。前者は文化祭準備の回とか最終回とか
後者は全般、どちらもリアルな空気感と間の取り方がやばいので)



仮に終盤、フリーレンが勇者の事を好きだったことに気づく、みたいな
読んだ人間が100人いたら100人がとりあえず想像しちゃうであろう
展開になったとしても

劇中でここまで感情の機微を丁寧に描写されちゃうと、
逆にぐっと来ちゃうんじゃないかとか読みながら
色々無駄に考えました。



ファンタジー好きな人は必読かなと思います。



【超長生き貧乳エルフが巨乳の弟子と感情を知る旅に出る件について】
とかじゃなくて本当に良かった…… 



いや、別に良いんですけどね。
どんなタイトルでも。

たぶん。



拙作【猫とじじいと魔法使い】なら

【魔法も近接もいけるチート戦争屋のワイ
      うっかり幼女を弟子に取っちゃって毎日が楽しいwww】

とかですかね。イラッとしますね。



いやでもこの手のタイトルってちゃんと内容説明してないと
成り立たないんじゃないかと考えると、意外と奥が深い……

たぶん。



あとお試しでアンケ機能使ってみました。
暇があったらどっちか選んでみてくださいな。




ちなみに僕はキャラ重視です。
シナリオに引き摺られてキャラが好きになる事もありますが
購入の決め手になるなら好きなキャラがいるかどうかですね。


それではー。

この記事が良かったらチップを贈って支援しましょう!

チップを贈るにはユーザー登録が必要です。チップについてはこちら

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
  • クリエイタータグ

最新の記事

月別アーカイブ

記事のタグから探す

限定特典から探す

記事を検索