Language

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

Translated by machine

SOUND AIRYLUVS

SOUND AIRYLUVS 2020年08月05日 17:18

重要なお知らせとアンケート結果について

こんちわ、ISAoです。


前回の緊急アンケートのご参加、ありがとうございました!
1項目あたり20票あればいいかな?と計算していましたが、
ツイッターと合わせて50票近くアンケートが集まり、
貴重なデータを取ることができました。

本来ならば、ECサイトの開設完了後に、
無料音源のダウンロードページでアンケートを集計しようと思っていましたが、
現在開発中のVol.9を、よりユーザー様のニーズに少しでも的確に寄せられるようにしたかったので、試しに先走ってみました。

今後も、このようなアンケートやご意見を頂きながら、
音源素材の制作を引き続きやっていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


アンケート回収結果



まずQ1について、
現在開発中の音源素材より、インタラクティブループwavの付属について言及していましたが、
果たしてそれは、現段階でどれくらいニーズが有るのかどうか、集計してみることにしました。


これに関しては、当方予想とあまり変わらない結果になりました。
多少は「1つあればいい」に票が寄りましたが、
「5つ以上」と「そもそもループ素材は使わない」に投票はないだろうと予測していて、
結果その通りになりました。




次にQ2。
こちらは、「音質の良さ」が「価格の安さ」を上回り、個人的には大事件となりました。

「音質の良さ」というのは、おそらくは単なるハイレゾが良いとかそういうものではなく、
いわゆる音色やメロディなどといった、楽曲自体のクオリティを指している上で投票されているのだと思っています。

SOUND AIRYLUVSは、競合と比較してアーティスティックで高品質な路線を売りにしているので、
きっと私のツイッターやCi-enをチェックして下さっている方は、周囲よりもハイクオリティなゲームを制作されていて、それに見合った「音質の良い」音源を探しておられるのではないかと思っています。


この結果だけ見れば、
「ループ素材は1つ」にしておき、素材曲一つ一つの「音質の良さ」を求めるのが最適解ですね。

もともとインタラクティブループ素材の付属については、
5年〜10年後のインディゲーム開発界隈の需要を先取りしているイメージでした。
(コロナによるVRデバイスの高品質低価格化、開発ツールのクオリティ向上から予測)

当方の素材パッケージでは、ほぼ全て「ループ素材は1つ」なので、
(New Classic Retro Synthwaveだけ3つ)
この路線を崩さなくていいのかな?と思います。

現状ではやっぱり、インタラクティブ実装のプログラミングコードが出回っていないし、
インディゲーム界隈の棲み分けもさらに細分化されてきているので、
さして強みにはならないのでしょうか。


しかし、アンケート結果のさらにその先を見るのも大切で、
ジョブズの言葉を借りれば、「顕在化しているニーズではなく、消費者の潜在的なニーズを掴め」という考え方もあり・・


うーん、と悩みましたが、
リリース予定日が迫ってきているので、とりあえず

「インタラクティブループ素材に関しては、一部のみ対応する」

という方針に決めました。


『Djævel』と『Hide-And-Seek』は交互に遷移できるようにBPMとキーを合わせて制作しているし、これはそのまま制作を続けるとして、

街のテーマ曲である『Marche』や『Geometric Rainy Day』は室内、室外2パターンの差分wavに分ける程度に留めておきます。

その他、製作中の楽曲については、汎用性に応じてループのバリエーション数を決めたいと思います。



ヴァイオリン等の生演奏については、アンケート結果を反映させ、
引き続き予算をかけてみようと思います。






今後のCi-en活動について

いわゆる「デジタルファンクラブ」のようなCi-enでの活動ですが、
国内の既存ユーザー様が楽しめるコンテンツになっているのかどうか、
こちらも再考することにしました。

海外版で行っているPatreonと比べて、
こちらは支援者様が享受できるメリットが少ないなと思い、
支援プランの内容と、返礼について2020年9月から変更を行います。


変更内容は下記の通りです。


ライト支援(そのまま)

こちらのブログ記事を読むことができます。


プレミアム支援(月額500円)2020年9月〜

・開発途中の音源の試聴ができ、ブログ記事を全て読む事ができます。
・Special Thanksとして名前とウェブURLを投稿Ci-en記事に掲載
・『オリジナル楽曲制作依頼』の割引チケットを配布(3割引)


エグゼクティブ支援(月額2,000円)2020年9月〜

上記プレミアム支援の内容に加え、
・素材音源の差分データをダウンロード可能
・『オリジナル楽曲制作依頼』の割引チケットを配布(5割引)


Ci-en更新頻度について

週一回 → 月一回 へ変更




また、『新規オリジナル楽曲制作依頼』の単価設定を、国内海外ともに
2020年9月より大幅にリニューアルさせて頂く予定です。


より多くのユーザー様や支援者様に満足してもらえるために、
音源素材の制作を主軸に置き、支援者様からのオーダーに素早くお応えしていくスタイルで
活動を行いたいです。

引き続き、どうぞよろしくお願いします。


返礼プランに関するお問い合わせや、内容の協議がありましたら、
ぜひコメント欄にてご返信をお待ちしております!

Vol.9 Stealth Code Sci-Fi Game Music 制作進捗

フォロワー以上限定無料

毎週更新のブログ記事をご覧いただけます。

無料

【 プレミアム支援 】プラン以上限定 月額:500円

先月以前に投稿された記事のため、この限定特典を閲覧するには[ バックナンバー購入 ]する必要があります。

月額:500円

\いいね・ツイートで記事ランキングアップ!/
ツイート
  • DLsite作品

月別アーカイブ

記事を検索