閑談茶房さんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

閑談茶房

無題 0


残しておきたい記録です。
5月4日の仕事帰り、緊急事態も有り運動不足を感じた私は歩く事にしました。
時間は20時を回り、人通りは有りません。取り敢えず所沢駅まで歩く事にしました。
上の写真は航空公園駅付近ですが、誰もいません。車さえほとんど通りませんでした。

凄く不思議な空間です。分かってはいます。皆外出を自粛していますので。正直こうして外を歩いている自分に罪悪感を感じる面も有ります。ただ誰もいません。人とすれ違う事も有りますが数は両手で足りる数です。

所沢駅に近付きプロペ通りに入ると流石に人は増えました。居酒屋の呼び込みの子は暇そうです。飲食店の半分以上は閉めています。取り敢えず駅に向かいます。


改札前の風景、こんな情景を撮る事になるとは思いませんでした。誰もいない訳じゃ無い、でも誰もいない。

ずっと昔母親に伊勢湾台風の時、母親(祖母の事ですが)におぶられて家の屋根に上り難を逃れた話を教えられました。
阪神淡路大震災の際、揺れで起きた私は父とテレビを見て絶句しました。
東日本大震災は今住んでいる埼玉でうねる道路を見ました。
そしてこの新型コロナの緊急事態宣言。別に何が伝えたいとか判然としません、ただ残しておきたいと思った記憶です。

\いいね・ツイートで応援!/