ゲームスタジオみづき広報室 Q部!さんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

最近の進捗報告タイムですってよ!


           「はーい、じゃあ今日も始めるよー。」

    「あれ?最近誰でも見られる記事多くない?」

           「うん。少しずつそんな感じに移行してるんだって。」

    「へー。なんで?」

           「だってさ、考えてみてよ。
            持ってない人はわざわざCi-enのアカウント作ってさ、
            その後フォローする必要あるんだよ?
            そこまでして見たい?これ。」

    「うん…まぁ、そうだね…」

           「って事で、フォローしなくても
            見られるようにしてるんだよ。」

そんな前置きはいいから進捗出せ!


    「ついに見出しからツッコミ入ったんだけど…」

           「相変わらず自由だねぇ。」

    「だいたいセナのせいじゃないかなぁ…」

           「フォロー外の人は知らないからセーフ。」

    「セーフじゃないよ!?」

早く進捗について話しなさい


    「ほらー、そんな事言ってるからツッコミ入るー」

           「良かったねツッコミ役増えて。」

    「なんか複雑だ…
     さて、もうツッコまれたくないから進捗について話すよー。」

           「えー、やだー」

    「そんな事言わないの!またツッコミ入るよ!」

           「えー、やだー」

    「また懐かしい天丼ネタを…」

   ※天丼=漫才などで同じネタを繰り返す事


           「いぇい。目的は果たした。
            って事で進捗どーん。」


    「目的は進捗報告だからね!?
     って、なにこれ」

           「進捗についてのコメントだって。」

    「つまり進んでないのか…」

           「一応サボってはないみたいだよ?
            ゴミアイテムのデータ量産したりしてるっぽい。」

    「ゴミアイテム…意味あるのかなぁそれ…」

           「笑えるバカゲー路線みたいだからね。」

    「ならいいのかな…?」

           「一応Twitterのほうではこまめに進捗出してるから
            気になる人はそっちで要チェックだよ!」

    「ここの存在意義消えない?それ…」

           「私たちがMC務めてるのはここだけだから。」

    「な、なら一応意味はあるのかなぁ…?」

           「需要あるのか知らないけどね。」

    「ま、まぁ…そだね…」
\いいね・ツイートで応援!/