桐生さんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

桐生
  • 桐生

03/07 読書時間を捻出し隊

こんにちは、桐生です。
最近ずっと読書を我慢しすぎていた反動か、何時間本を読んでも満足できません。
できることなら新しい本を買い漁って1ヶ月くらい引き篭もりたい。
でもそんな非現実的なことは諦めて、せめて日に1時間くらいは読書時間を設けたいと思いました。

なんのポーズでしょうね。
なんも考えずに描きたい時だってあります。
そんなわけで、フェルミ研究所さんで
人類滅亡して最後の1人になったら?エピソード9
が公開されていました。

飛び越えたり、スライディングしたりといった動きのあるシーンは描くのが楽です。
なんたって考えなくても動いているキャラクターを描けば良いだけですからね。
たまにちょっと角度的に無理が生じてペン入れの途中で消したりしますけど、そんなの全然なんてことないんです。
一番大変なのは2人がテーブルを挟んで向かい合って座っているようなシーンです。
そんなシーンが連続した時なんかはもう、え、これ同じ絵が続くじゃん…って感じで。
こんな桐生でも色々と考えてるんですよ。
考えたってどうしようもないこともありますけどね。
確定申告とか。

といった感じですね。
そいでは、また。


あ、魚置いときます。
\いいね・ツイートで応援!/