Illusion-イルシオン-さんをフォローして、最新情報をチェックしよう!

マイページへ

Ci-enはクリエイターに対して、金銭的な支援を送ることができるサービスです。

投稿記事

ダークファンタジーの記事(8)

Illusion-イルシオン-

却下案 2nd

【 幻想世界の日常 】プラン以上限定 月額:500円

先月以前に投稿された記事のため、この限定特典を閲覧するには[ バックナンバー購入 ]する必要があります。

月額:500円
購入する
\いいね・ツイートで応援!/
Illusion-イルシオン-

ハナノウタ

名もない詩謡いの少女がいた。
少年は、すべての人に少女が愛されるようにと、名前を与えた。
名前は少女に意味を与えた。

そして少女は、女になった。

女のウタゴエは黄金色の調べ。
その音色に込められた想いは、数多のヒトの心に寄り添った。
女のウタゴエは慈しみの花。
悲しみも苦しみも抱きしめて慰めてくれるコエ。

そのコエが、そのウタが。
その名の真意を貫いていった。

やがて世界は永遠に眠るであろう。
ゆっくりと、女のウタゴエを、香りを、慈愛を脳裏に焼き付けながら。

その花の詩は、永遠の子守唄。
壊れた母性と偶像的な愛の調べ。
女も気づかぬ忌みを孕んだ名前は

\いいね・ツイートで応援!/
Illusion-イルシオン-

Annaの日記(小話) Farewellに至る幻想の断片

Annaの日記


あと7日
私とクララが永遠にお別れするまでの7日間を、クララのために書いておこうと思う。
選別の儀式のずっと前から、私が生贄になろうと思っていたんだよ。
だってクララは泣き虫だから。
お姉ちゃんの私が代わりに苦しいのは引き受けるね。


あと6日
この村の人たちを恨まないでね。
私のことを追いかけないでね。
私はクララに笑っていて欲しいから。
クララは優しいからすぐに泣いちゃうんだよね...綺麗な心を忘れないでね。


あと5日
今日はクララと一緒に寝る。
あの日からずっと大人たちに儀式をやめてって言ってまわって疲れちゃったんだね。
この日記を書き始める前に、まだ涙で顔を濡らしたまま先に寝ちゃった。
心配かけてごめんね。
私は...怖くないって言ったら嘘になるけど、クララを守れるなら後悔なんかしないよ。
大切なたった一人の私の片割れだもん。


あと4日
儀式の準備が告別の教会で始まった。
この儀式は双子の私たちのどちらかが悪魔が人の姿になったもので、もう一人はその悪魔を抑える天使が人の姿になったものだから、悪魔を殺して天使に村を守ってもらうものなんだって。
私たちのどちらかが悪魔なら、きっと私だと思うんだ。
クララみたいに優しい涙はあんまり流せないから。


あと3日
儀式の日までクララとはお別れ。
儀式の日には最後のお別れ。
檻の中は狭くて冷たいな...
大人たちが一つだけお願いを叶えてくれるって言ったから、この日記は持ってこれたよ。
ちゃんとクララに届けてもらえるといいな。
この日から私たちはお揃いの青い服を着るんだよね。
最後にお揃いの服が着られてちょっと嬉しいな。

あと2日
ねぇ、クララは覚えてる?
小川で遊んだ日、森の中を冒険した日、旅の人に楽譜っていうものの読み方を教わった日...
ずっときらきらした世界で私たちは生きてきたんだね。
生まれた時からずっと一緒だったから、私も最後まで一緒だと思ってたんだ。
でも、本当は違ったんだね...とっても残念だけど、仕方ないことだと思うんだ。
もっと未来に生まれるか、弊習のない村に生まれたらこの願いも叶ったのかな?
弱音を吐いちゃってごめんね。
私は遠くからクララを見守るつもりだよ。

あと1日
この日記もこれでおしまい。
儀式は私を十字にした大きな祈りの祭壇にはりつけて、上から下から...青い服が紫になるように私の血で染めあげて悪魔に死を、天使に生を与えるんだって...
クララに私から最後のお願い。最後のわがままを聞いてもらってもいいかな?
私の分まで幸せに生きて欲しいんだ。
私の時間は13歳の誕生日、明日で終わっちゃうから、いつかまた無垢の彼方で会えたときにどれぐらい幸せで楽しくていい時間を過ごせたか教えて。
私の願いは最初から最後まで、クララが笑いながら幸せに生きていくことだから...
辛かったら私のことなんか忘れてね。
クララ、貴女は貴女だけの未来を生きて。
お別れだよ愛しい...クララ、さようなら。




ー彼女の死とともに焼却された日記
最後の願いは妹に届かぬまま...
妹は選び、苦しみ、同じ過ちを繰り返すこととなる...ー

\いいね・ツイートで応援!/
Illusion-イルシオン-

通販始めようかと思います

こんばんは!
Illusion-イルシオン-楽団長
Mel_Liolyです!

お久しぶりでーっす!!!



今、世界規模で新型肺炎ウィルスが流行しているので、皆様お気をつけください
ただ、過剰防衛はお控えください(´・ω・)


店員さんもトイレットペーパーやティッシュペーパー、マスクがいつ入荷されるかわからないので怒らないでくれると嬉しいです……



やられたら悲しいことはやめましょです!!!




とまあこんな時代ですので、通販を始めようかと思います(*>ω・)b


おうちで注文お外に(受け取り以外)出ない……


引きこもれます……!!!!


ということで通販はこちら


ちょっとだけ試聴もあるので、
よろしければお目通しください!!!



それでは健やかにあってください

おやすみなさいまし!

\いいね・ツイートで応援!/
Illusion-イルシオン-

イルシオン叙情詩序章 女神の思想(小話)

眠れ... 眠れ... 愛子よ

私はあなたたちの根源にあり
この眼は世界を観るものなり
この耳は世界を聴くものなり

今宵も明日の黎明もあなたたちを揺籠で抱く
私の名は前の世で消えた
彼者が私に名をもう一度
私が貴方に初めて名乗った名を呼んでくれるまで
この世界は眠りに落とそう

眠れ...愛子よ


あなたたちが目覚めるのは女神の歓び
芽吹く季節になったならば
私は歌い紡ぎましょう

青い花が迎えに来れば
私はその手を取りましょう
前の世で失った貴方の手は
あいもかわらず私と同じ


始まり芽吹く春を
命の煌めく夏を
優しくも冷たい風の秋を
終わりを告げる冬を

廻り廻り廻らせて
私は世界に溶け込もう


それまで永き眠りをば
愛子たちとともに静かに...




イルシオン叙情詩序章
女神の思想より


作:Mel_Lioly
心:Lily

\いいね・ツイートで応援!/

記事を検索